やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
いきなり洗礼~初クッキングin London~
2019年06月17日 (月)
ロンドンでの初の料理は、旦那さんリクエストのハンバーグ。

早速買い物に連れていってもらうけれど、合いびきにしようと牛も豚も選ぶと、ひき肉の量が半端ないの。
豚バーグのレシピもあるし、豚だけにしない?と提案するも、どうしても牛入りがいいと、、、。

結果、、、大量にできたハンバーグ。

fc2blog_201906171237317f2.jpg

わが家は何人だったかな?
そう、今は2人暮らしです。

パン粉がなかったので、パンを牛乳と玉子に浸して代用。
かなり赤身っぽかったので、マヨネーズも投入しました。

ソースはマッシュルームソース。こちらはマッシュルームが安いですね。
なぜか持ってきていたドライポルチーニと炒めて、ケチャップ・白だし・みりんで煮詰めて。
バターがなかったので、冷蔵庫に合ったクリームチーズでコクをプラス。

fc2blog_20190617123858467.jpg

ハンバーグは、両面を焼きつけてからのオーブン仕上げ。

fc2blog_20190617124148c58.jpg

付け合わせは、スーパーで一目ぼれした、丸々太ったアスパラガスと枝つきのミニトマト、そして切干大根。

慣れないキッチンと調理器具、限られた材料にしてみたら、まあ合格点かな。

冷凍庫には、あと6個のビッグハンバーグ。
味変しながら、消費しましょう。

でね。

ハンバーグを焼いている間に、キッチンに異変が。

なんと足元が水浸し💦

どうやら排水管から水が漏れているみたい。
ひょえ~

とりあえず、あふれ出る水はふき取って、ハンバーグを熱いうちに。
おいしいけれど、キッチンが気になって仕方がない。

食事が終わってから、もう一度トライするも、やっぱり水が噴き出す始末。
結局、水を流すことがままならないので、洗い物は諦めることに。

そして翌日、旦那さんが何とか修理を手配できて、よかった~、ラッキーとよろこんだけれど、そう、ここは日本じゃない。
アメリカの時もそうだったけれど、いつ来るかわからないんだよなあ。

朝からずーっと待っていて、結局その日は来なかった。翌日に来た時に、待ってたんだけど、、、と言っても、忙しかったんだと悪びれもなくサラッと言われたことを思いだしました。

今日もね、来ると言われた時間から2時間過ぎてるけれど、まだ来ないなあ。
ちゃんと来てくれるのかな。

ロンドン生活初日にして、早くも洗礼を受けました。

のんびり焦らず気長に待つことにしま~す



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ




人生初の車椅子搭乗🛫~ロンドンに到着しました~
2019年06月16日 (日)
いよいよフライト当日。

fc2blog_20190616134045665.jpg

ふみえちゃんのメモで、チェックインもスムーズに。

fc2blog_2019061613394703c.jpg

車椅子も無事にゲットして、初の車椅子搭乗です。

fc2blog_20190616134121320.jpg

当日の空港はものすごい混んでいて、どこのカウンターも大行列。
そんな中、お待ちの時間もなく優遇していただいて、ちょっと申し訳ないような。

前日に娘と娘のお友達と食事に行った際に、サプライズで用意していてくれたプレート。

fc2blog_20190616134020383.jpg

車椅子を押してくださる方もすぐにいらしたので、ホテルから荷物持ち&見送りに来てくれた娘とのお別れは、かなり不完全燃焼。
別れ際にウルウルする娘をみたら、ちょっと心配で思わず泣けてしまったけれど、きっと大丈夫。

新しい寮生活、そして就職活動。
きっと慣れない生活に大変な思いをすることもあるでしょうが、自分を信じて前を向いてがんばっていけると、母さん信じています。
どこにいても、心から応援しているからね。

さて、出国手続きも済ませたら、ちょっとラウンジで一息。

fc2blog_20190616150051abd.jpg

JALの特製カレー、めちゃくちゃおいしい♡


そして約10時間半のフライトを経て、一路ロンドンはヒースロー空港へ。

fc2blog_20190616134419236.jpg

こちらの空港では、カートで移動。

fc2blog_201906161342006fd.jpg

からだの不自由な方、数人を乗せて、ガガーッと移動。
機内を出るのは一番遅かったけれど、あっという間に入国審査。
こちらでも並ぶことなく、ちょっと強面の審査官と面談完了。

大きな5つの預け荷物もピックアップして、運んでくださって。

fc2blog_2019061613422930e.jpg

実際、車椅子じゃなかったら、これは自分でやらねばならない大仕事。
本当に助かりました。

人生初の車椅子搭乗。
機内でもクルーの方々の細やかなお心遣いが嬉しかったです。
なかなかできない体験、、、って、あまりしなくてもいい体験かもしれないけれど(笑)、一生の想い出になりそう。

無事に入国し、迎えに来てくれていた旦那さんとロンドン市内の新居へ。

fc2blog_20190616134508392.jpg

ロンドンらしい町並みと、象徴のような赤いバスを目の当たりにして、ここは本当にロンドンだと実感。

fc2blog_2019061614532360a.jpg

ああ、ようやくここまでたどり着いたなあ。

思い返してみると、お別れレッスンからの引っ越し作業、そして骨折。
怒涛のような日々でした。

その中で感じたのは、優しい思いやりの心を持てる人って、本当にステキだということ。
そしてそんな人たちを友人に持てたことが、本当にしあわせなことだなあと。
何にも変え難い、人生においての大切な財産だと思います。

みなさんの優しく愛に満ちたサポートを思い出すと、涙が出ます。
励ましのメッセージもたくさんいただきました。

本当に本当にありがとうございました。

初めて迎えるロンドンでの朝。

fc2blog_20190616144800bc3.jpg

今日は荷解きしながら、時差ボケ解消。
ゆっくりとイギリスでの生活に慣れていこうと思います

今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ





行ってきます!〜本日、ロンドンへ発ちます〜
2019年06月15日 (土)
引っ越し前日の寝室。

fc2blog_20190615053338997.jpg

ベッドのフレームもお先に倉庫へ追いやって、マットレスだけ。
ちょっと、サバイバル感がワクワクした夜。

fc2blog_20190615053430b3d.jpg

そんな一夜も開けて全て運び出し、ガラーンとしたわが家を眺めると

fc2blog_20190615053359ab9.jpg

ちょっと、寂しい。

fc2blog_20190615053531c38.jpg

そんな寂しさも感じる暇もないほど目まぐるしい毎日でしたが、

fc2blog_201906150513049b9.jpg

みんなのおかげで

fc2blog_20190615055203573.jpg

何とか最後までこぎつけました。

バタバタ、、、とよく言いますが、笑っちゃうほど、本当にバタバタで。
ゆえにオンタイムでアップすることができませんでしたが、みんなの優しすぎるサポートに、泣ける毎日でした。

戸棚の拭き上げ、病院への送迎、そして最後の壮行会。

fc2blog_20190615053147e66.jpg

本当にみんなと出会えてしあわせだと思う瞬間が、あそこにもここにも。

本当に本当にありがとう。
いつかこのご恩返しはさせてね。

さあ、何もなければ、あと数時間で発てるはず、、、。

このタイミングのまさかの大ケガ。
膝のお皿に十文字に亀裂。

松葉杖を持参しつつ、フライトも車椅子の手配をしていただくような事態になっております。

ロンドン生活のスタートもどのように切れるか微妙ですが、そんなことも楽しみながらゆっくりと慣れていこうと思います。

これまでレッスンに通ってくださった方々、ブログを見てくださっていたみなさまには、心からお礼申し上げます。
ステキなご縁で繋がらせていただき、たくさんの貴重な経験をさせていただいて、本当に感謝しております。

ロンドンでは、いろいろなものを観て、食べて(笑)、たくさんのことを吸収してきたいと思います。

一旦、教室は閉じますが、みなさんと再会できる時には、その生活で得た何かをワクワクと感じていただけるようなものをお伝えできたらいいな。
そんな風に思っています。

ブログやインスタも続けるつもりですので、繋がっていてくださると嬉しいです。

このご縁が末永く続きますように。

それでは、みなさま。
行ってきま〜す!

Shiho’s Veggie Circle
國行 志保



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ
プロの仕事~空港での車椅子の手配とリフレクソロジー
2019年06月12日 (水)
とうとう引っ越し当日を迎えました。

fc2blog_201906121407380d5.jpg

先日、船便第1便でお会いした時は、思いっきり走り回っていた私。
杖を突いてお迎えした私を見て、担当者さんビックリ。
ど、どうしたんですか、、、?

じ、、、実は、膝のお皿が、、、。

ってなことで、その都度聞きますから指示をするだけで大丈夫ですから、とにかく動かないでと。
優しいお心遣い、本当にありがとう。

今日も私は役立たず。
周りはあれよあれよという間にダンボールの海。

fc2blog_20190612140751aae.jpg

ソファーやら、テーブルやら大物が、あっという間にミイラになっておうちの外へ。
プロの仕事ってすごいなあ。

プロの仕事といえば、、、一昨日、昨日と連日お手伝いに来てくれた、アロマの先生羽柴ふみえちゃん。

fc2blog_20190612130615ed8.jpg

元のお仕事はCAさん。

ケガをした状態の私を心配して、チェックインの時に車椅子を借りたほうがいいと薦めてくれました。
私もそうしようと思っていたけれど、当日でいいかなあと。
でも事前に予約したほうがいいと、全部手配をしてくれて。
私だったら、たらいまわしにされてしょんぼりしそうな手続きを、内情を知ってる彼女はそりゃあ、気持ちがいいほどテキパキと。

そしてもうお一人、夕方に来てくれたのが、野田さおりちゃん。

fc2blog_201906121306297f3.jpg

彼女はお顔のリフレクソロジスト。
お顔のツボってね、脳に近いからダイレクトに効いてくれるのですって。

脚もイタイ上に、脳も引っ越しのストレスで疲れてるんじゃないかと、マッサージをしにきてくれました。

ふみえちゃんがパッキングを引き受けてくれている間に、私は横になってリフレクソロジー。

fc2blog_20190612155145333.jpg

なんて贅沢な引っ越しかなあ。

気持ちよすぎて何度も押し寄せる睡魔に勝てるわけがなく、爆睡してしまいました。

そして、そんな優雅な時間を過ごしている間に、ふみえちゃんが手持ちの荷物のパッキングをステキに仕上げてくれていて。
そして、ふみえちゃんが手配してくれたチェックイン以降の流れの説明のメモが、、、。

fc2blog_20190612130710888.jpg

本当にたくさんの方に癒していただいて、ありがたい気持ちでいっぱい。
みんな、なんでこんなにいい人たちなのかと、涙が出ます。
みんなと知り合えて、本当にしあわせだと心から。

明日でみなさんと一緒に過ごしたこのお家ともしばらくお別れ。
大好きなみんなと出逢えたパワースポット。


みんながお手伝いに来てくれたおかげで、ちょっと寂しくないかな。
いや、今日はみんなが帰った後、泣いちゃいそう。。。



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ

MY杖はリーズナブルなフランス製♪
2019年06月10日 (月)
今日も朝から雨ですね。
しばらくぶりの肌寒さに、すでにパッキングしていたダンボールからカーディガンを出しました。

松葉杖生活も慣れてきたけれど、こんな天気だと、もう外出するのはムリ。
最近は杖は片方にしているけれど、荷物を持って、傘をさしてだと、それだけでしんどい。
しかも、いつもは3分で行けるところが、10倍くらいかかる。

こうなってみると、普通に歩けることって本当にありがたいことだったんだなあと。
松葉杖なしで歩けるようになったら、そのありがたさをかみしめよう。

さて、その松葉杖。
病院からは5000円の保証金をかけてレンタルしています。
返却時に返金されるのだけれど、1日100円かかります。
このままロンドンにもっていったら、帰国するまでかかっちゃうので、それはNG。

ということで、、、じゃーん。

fc2blog_20190609071832439.jpg

MY杖を買いました

Amazonって、杖まで売ってるんだね。ホントになんでも屋さん。

病院の松葉杖に比べて、かなり軽くて簡易的。
でも脇の下に当たる部分がちょっと痛かったので、これは使いやすそう。
しかも安い!
これ、3200円でした。
そして何気に、フランス製。

これから一緒に生活して、脚が良くなるまではロンドンを一緒に闊歩する予定のこの子。
名前でも付けちゃおうかな(笑)

ちょっと地味なので、つけようと思っているのがコレ。

fc2blog_20190609072033cc5.jpg

先日、病院帰りの壮行会での、みんなからのサプライズプレゼント。
イギリスの国旗のモチーフがかわいいでしょう。
以前、娘のピアスもお願いした山﨑明子ちゃんが作ってくれました。
このチャームがついてたら、それを見るたびに元気が出そう。

当初予約してくれていたお店をキャンセルして、駅から1分もかからない超近場のお店に変更。

fc2blog_201906100912309ca.jpg

LATTE GRAPHIC 自由が丘店

こちら、とても人気店らしく、お待ちの女性がたくさんいました。
スパークリングなど、飲み放題で2時間。一休ドットコムで予約すると、さらに1時間延長可能のよう。

もともとのプランを叩き割ってしまったけれど、みんなの笑顔があれば、そこはパワースポットでした。

fc2blog_20190610091022a79.jpg

膝のお皿に十字に亀裂、、、的な診断にガックリくる暇もなく、きっとなんとかなるさと前向きになれるのは、みんなのおかげ。

fc2blog_201906090808582ef.jpg

忙しい中、集まってくれて本当にありがとう。


いよいよカウントダウン。
今日も午後から数人お手伝いに来てくださる予定。

結局最後まで、日々、みんなの力を借りることになりそうです。
たくさんの方の優しさに感謝の毎日です



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ