やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
究極の選択~あなたはどっち派?フィナンシェvsマドレーヌ~
2018年04月20日 (金)



やさい料理研究家國行志保です。
いつもご訪問いただいてありがとうございます。


マドレーヌとフィナンシェ。

2018年3月20日 シャトレーゼ1

とっても似ているけれど、作り方や配合も全然違う2つのお菓子。
どっちが好きかと言われると、真剣に悩んじゃう。

だって、どっちも大好きだから。

白黒ハッキリさせてよ、といっているかのように届いたマドレーヌ&フィナンシェ。

2018年4月20日 シャトレーゼ3

ロゴを見ると、なんとなくみんなが笑顔になってしまう、シャトレーゼさまからのお届け物です。

お客様の体と心の健康を第一に考え、より自然な素材で添加物を極力使用せず、そしてどこよりもお値打ちでご提供し、全てのお客様に愛されるお菓子屋でありたいという願いをもつシャトレーゼ。
子供のころから知っているそのお味は、気取ってなくて、何だかホッとする優しいお味です。

発売開始から20年、共にベストセラーのフィナンシェとマドレーヌが、この春さらに進化をしたそう。

この20周年を記念し、「フィナ・マド」投票キャンペーンを開催中。
投票の多い方の焼き菓子に、投票者の中から抽選で10名様に、こだわり焼き菓子詰め合わせが当たるそうですよ。
う~ん、それは嬉しすぎるでしょう

しかし、フィナンシェかマドレーヌか、どっち派か。

究極の選択だと思うなあ。
今回、生徒さんたちの分も、とたくさん送っていただいたので、みなさんに聞いてみると、やっぱり、う~んと悩まれる。
それほど、どちらも万人に愛されるお菓子ということですよね。

どちらに軍配があがるのか、と~っても気になりませんか?
みなさんも、う~んと悩んで、投票してみて。一緒に結果を見届けましょう!

、、、といいつつ、まだ決められないでいる私。

マドレーヌとフィナンシェ。
フィナンシェとマドレーヌ。

2018年4月20日 シャトレーゼ2


あなたは、どっち派?


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでも

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ


もっと早くに知りたかった!~あてま高原リゾートベルナティオ~
2018年04月17日 (火)



やさい料理研究家國行志保です。
いつもご訪問いただいてありがとうございます。


相棒クミコとの初の出張。
行先は、新潟でした。

2018年4月15日 ベルナティオ4

夜中からの横殴りの台風のような天候に、新幹線が動くのかどうか心配していたけれど、出かける1時間前に雨も晴れて青空が。
天気予報は大荒れのお天気だったのに、私たち、ついてる♡

行先は、新潟は十日町市、あてま高原リゾートベルナティオさま。

佐野総支配人の就任後、来場者数6万人→12万人と大飛躍し、楽天口コミ4.7、ゴールドアワード2017&日本の宿アワード2017のW受賞を叩き出した、今、とっても注目されている大人気ホテルです。


※写真は佐野総支配人


今回は、子育て情報誌『Happy Note』を発行するミキハウス子育て総研さまとベルナティオさまのコラボプロジェクト。
「輝くママ」として認定していただいているご縁で、ブッフェ形式のダイニングレストラン「コスモス」でのキッズメニュー開発プロジェクトに関わらせていただきました。



2日間に渡り、メニュー開発に向けて、たくさんの意見やアイディアを出し合いました。

fc2blog_20180417035118720.jpg

その話し合いと、これから作成するレポートをもとに、調理スタッフの方々が形にしていかれるのだそう。
たくさんのご家族連れのお客さまたちの笑顔が、さらに増えるお手伝いができますように。
特別メニューは早ければゴールデンウィークにはご提供を開始できる予定です。


さて、あてま高原リゾートベルナティオは、ミキハウス子育て総研の「ウェルカムベビーのお宿」に認定されています。



とにかくお子様連れに優しいホテルなの。
施設の至る所に、その気配りが感じられます。

こちらは、2部屋限定のべビールーム



ベッドも低く、フローリングも柔らかいものを使用。チャイルドロックが完備されていて、赤ちゃんがあちこち開ける心配もないので、ママは安心できますね。赤ちゃんが寝た後に、パパとママの歓談の時間も楽しめるように、カーテンもついているのには、もう脱帽!



赤ちゃん連れのパパ・ママに嬉しい様々な備品も充実しています。



赤ちゃんを連れての旅行って、ものすごい大荷物になってしまいがちだけれど、これなら手ぶらでも来れそう。



今や大学生のわが家の娘。赤ちゃんの時にこんなホテルがあったら嬉しかっただろうなあ。



キッズルームは、外の光りを感じられるように壁に窓があって、通路から室内が見える配慮が。



あてまの森の木立をイメージした壁遊びのコーナーは、絵本棚やカラフルなギアで、子どもたちの自由な発想で遊べる空間。
ブロック遊びやおままごと遊び、ハイハイやつかまり立ちの頃の赤ちゃんと、ママが安心して遊べるコーナーもありました。

あれ、これ何?
廊下を歩いていて、ふと気づくとアンティーク調のボックスが。

fc2blog_20180417055646ab1.jpg

館内に配置されたいくつかの宝箱。ベルナティオ宇宙冒険マップをたよりに、宝箱を探し当てて、問題の謎解きをするのですって。すべての謎が解けたらステキなプレゼントが。ふふっ、これは楽しい♡

こちらは、あてま森と水辺の教室 ポポラ
世界的建築家の設計されたというこの部屋は、天井が高くて、とっても開放的。

fc2blog_20180417053805a06.jpg

アクティビティが豊富のなことも、ホテルの大きな魅力の一つ。豊かな自然に囲まれたフィールドで、自然環境の仕組みと大切さを理解できるプログラムは子供たちに大人気。



ちいさなながぐつたんけんたい。



今まで参加されたお子さんの名前が彫ってある名札。こんな温かい自分の名札があったら、何度でも来たくなっちゃうよね。

自然の中での体験を子供にはたくさんさせたいけれど、個別ではなかなか難しかったりしますよね。こんなプログラムがあったら、親としても本当に嬉しいよなあ。ああ、これも娘の小さいころに欲しかった。(しつこい)

夏には、カートに乗って魅惑の夜のゴルフ場を探検するナイトアドベンチャークルーズがスタートするそう。

fc2blog_20180417055739df5.jpg

星空もものすごいキレイだし、動物もみられるかもしれないんですって。考えただけで、ワクワクしちゃいますね

地元のお子さんたちが書いたというホテルの絵。



みんなに愛されているのがひしひしと伝わってきます。

こちらは、水上に浮かぶチャペル。



ベルナティオウェディング。こんな光と緑と自然を感じられる場所で挙式をしたら、お本人たちはもちろん、参列される方にも心に残るウェディングになるでしょうね。
自然の中で撮られたお写真たちは、本当にステキでした。

赤ちゃんができたらすぐに泊まれるお部屋はあるし、お子さんが喜ぶアクティビティはたくさんある。毎年記念写真を撮りためたら、子供の成長も含め、家族の歴史がわかる宝物アルバムができますね。ああ、そんなアルバムも欲しかったなあ。(本当にしつこい)

温泉もいただきましたよ。
子供も入れるように熱すぎない温度のお湯は、ず~っと入っていても湯あたりしない。トロリとしたお湯で、肌がスベスベになった気がします。
アメニティは質の良さにこだわり、シャンプーやリンスを選べるシャンプーバーも設置されているなど、いろいろなところに細やかな工夫が感じられました。
お客さまの意見を聞き洩らさずに、すぐに反映させる。その積み重ねが、お客さまの心をグッとつかむのでしょうね。

スタッフの方々はみなさん、すばらしいホスピタリティをお持ちです。みなさんに共通して、愛を感じるのです。

お仕事が好き、ベルナティオが好き、お客さまが好き。
それぞれのお仕事に誇りをもっていて、大好きなベルナティオをもっとよくしたい、お客さまにもっと喜んでもらいたいという愛情が伝わってくる。

たった2日の短い滞在でしたが、本当にベルナティオが大好きになってしまいました。
キッズメニューがステキにリニューアルされたら、また伺いたいな。

お名残り惜しいけれど、お別れの時間。
送迎のバスの窓から、ホテルをもう一度、、、あ!!!

fc2blog_201804170351393cf.jpg

総支配人、総料理長、営業部支配人、スタッフのみなさんが手を振ってくださっている。
それも見えなくなるまでずっとずーっと。

ああ、なんてあったかい方たちなんだろう。
やっぱり、絶対また来ようね、と相棒と約束しました。

ベルナティオのみなさま、2日間に渡り、たくさんの学びと癒しをありがとうございました。
そして、このようなすばらしいお仕事に関わらせてくださったミキハウス子育て総研さま、本当にありがとうございました。心から感謝いたします。

最初は、娘が小さなころに来たかったと心の底から思ったけれど、大人も子供も赤ちゃんも、家族みんなが楽しめて、大切な想い出が作れるホテル、あてま高原リゾートベルナティオ。

大人気ゆえに、ご予約も取りづらいかもしれませんが、楽しいです。癒されます。
とってもとってもおススメです


2018年4月15日 ベルナティオ5

住所:〒949-8556 新潟県十日町市珠川
TEL:025-758-4888
FAX:025-758-4848


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでも

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ




なぜか真夜中の大掃除~新潟出張行ってきます!~
2018年04月15日 (日)



やさい料理研究家國行志保です。
いつもご訪問いただいてありがとうございます。

只今、午前3時。
1時間前から、いきなり冷蔵庫の大掃除を始めています。
こんな時間になぜかって?

来週から4月レッスンが始まるのだけれど、実は今日から1泊で出張なのです。新潟へ。
今回いただいたお仕事は、某リゾートホテルさまのキッズメニュー開発にご協力させていただくというもの。しかも、相棒クミコと一緒に。

2017年9月15日 コラボ1

お料理部門とお菓子部門の開発にご協力をさせていただきます。

出張から帰ってきたらすぐにレッスンなので、行く前にいろいろ準備をしていく必要もあるのだけれど、もう、何だかソワソワ、、、いやいや、ワクワクしてしまって、こんな夜中にゴソゴソと。

やり始めたら何だか止まらなくなって、不要な調味料など処分したり、アルコールで庫内を拭きあげたり。
帰ってきて買い出ししたものをサッと入れられるように、まずは野菜室をまっさらに。



ついでに冷凍庫も、なんてやってたら、保冷剤しか残らなかった(笑)
もともと、冷凍室はガラガラなの。野菜室はいつも満杯なんだけれど、冷凍する前に全部食べちゃうからね(笑)



冷蔵庫が終わったら、あ、そうそう、いつも気になっていた引き出しのカス。

イケないんだけれど、引き出しを開けっぱなしで作業するクセのある私。気づくたびに、あ、イケないイケないと閉めるようにはしているのだけれどね。当然、食材のカスなどが引き出しに入っちゃうわけ。
掃除しなきゃと思っていたけれど、一旦全部出さなくちゃいけないのが面倒くさくて💦

1つの引き出しを全部出して拭きあげたら、なんだ、こんなに短時間で終わるんじゃない。と気を良くしたのが運の尽き。
あらゆる引き出しに取り掛かってしまいました。こんな夜中に。。。。
ついでに、炊飯器のスライドテーブルも。炊飯器の裏って、結構汚れているんですよね。

fc2blog_201804150518213e4.jpg

こんなソワソワして、遠足前の子供みたいでしょう(笑)
でもね、こんなお仕事やってみたいね、と相棒とよく話していたことが実現したので、それはもう嬉しくて嬉しくて。

2人で飛び上がって喜んで、絶対にいいお仕事しようね、と固く誓いました。

シンクも除菌完了。水栓のナビッシュくんもピッカピカ



さあ、気を引き締めて行ってまいります!
、、、と、意気込んだのはいいけれど、外はものすごい風。まるで台風のよう

新幹線、動くかな。
どうか、動きますように


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでも

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ

5月、6月レッスンへのお申込み、誠にありがとうございました。~お席のご案内~
2018年04月14日 (土)
鶏肉のスイートチリソース照り焼き

2018年4月14日 スイチリ照り焼き3

こちら、2013年のレッスンでご紹介したもの。
レッスンが始まる前に繰り返す試作と、レッスンが終わるまで毎日する試食で、自分はもちろん家族もかなり飽き飽きしてしまって、当分食卓には上がらなくなるレッスンメニュー。

久しぶりに作ってみたけれど、おお♡ものすごいおいしい

2018年4月14日 スイチリ照り焼き2

生春巻きにつけていただくスイートチリソース。買ったはいいけれど、余ってそれっきり。。。なんてことありませんか?
そんなスイートチリソースを調味料代わりに使って仕上げちゃう、エスニック照り焼き。ビックリのおいしさです♪

こちら、5月のリクエストレッスンでご紹介します。
セットメニューは、こちら。

おからサラダ

2016年6月5日 おから2

ふんわりササミのクラゲサラダ

2016年6月5日 くらげ2

レンジなすの香味野菜和え

2016年6月5日 ナス2

ささみの上手な下ごしらえの仕方、罪悪感なくたくさん食べられるおいしいおからのサラダ、レンジでチーンであっという間にできちゃうナス料理。これから迎える暑いシーズン前に知っておくと嬉しいメニューばかりです。
※他、サービスオードブル、デザートつき

先日、生徒さま向けにレッスンのご案内をさせていただきました。たくさんのお申込みをいただき、誠にありがとうございました。
返信作業を完了しましたので、どうぞご確認くださいね。
調整の結果、まだご用意できるお席がございますので、こちらでも募集をさせていただきますね。

~初夏のスイートチリソース照り焼き&お役立ち副菜レッスン~

【日程】
5月29日(火) 2名様
5月31日(木) 1名様
【時間】10時~14時
【レッスンフィー】7000円

5月はリクエストレッスン月。他、2つのレッスンの空席のご案内も続きます♪

~お手軽乾物キッシュレッスン~

以前、リクエストレッスンをさせていただいたメニューですが、今もなお、リクエストのお声をたくさんいただきますので、再度開催させていただきます。
乾物の旨味がたっぷりの和風キッシュは、毎日食べても飽きないと評判です。もう一つのメインでお味見いただくキムチトマトソースは、またしても意外な組み合わせですが、こちらもサプライズなおいしさです♡

【メニュー】
・お手軽乾物キッシュ
・キャベツの豚肉巻きwithキムチトマトソース
・もやしとわかめとほたるいかのやみつきマリネ
・レンコンとアボカドのサラダ
※他、サービスオードブル、デザートつき
※参考記事はこちら 

【日程】5月18(金) 1名様
【時間】10時~14時
【レッスンフィー】7000円

乾物の旨味がじわっとおいしいお手軽乾物キッシュ

2016年2月26日 乾物キッシュ

シャキシャキの食感がたまらないレンコンとアボカドのサラダ

2016年2月24日 タコレンコン

ホタルイカともやしのやみつきマリネ

2016年2月24日 ホタルイカも

旬のホタルイカをやみつき和えダレで和えたら、お箸止まりませんよ。

豚肉のキャベツ巻き キムチトマトソース

2016年3月13日 豚きゃべ キ

意外な調味料の組み合わせ、サプライズなおいしさです♪


~デキ嫁レッスン~

簡単だけれど、ちゃんとおいしい和食を作ることができたら、デキる嫁まちがいなし!こっくりと味わい深い白和えや、しみじみとおいしいほうじ茶プリンを作ってくれるママやおばあちゃまはモテモテです♪

【メニュー】
・魚のホイル焼き 漬物ソースとともに
・ほたるいかと切干大根のカレー風味マリネ
・時間が経ってもおいしい〝うちの白和え〟
・ほうじ茶プリン
・もずくスープ
・アルファー食品「丹波大納言小豆の赤飯」を使ったアレンジ赤飯(予定)
※参考記事はこちら

【日程】
5月23(水) 1名様
5月24(木) 1名様
【時間】10時~14時
【レッスンフィー】7000円

つるつる食感がたまらないもずくスープ

27年4月30日 もずくスープ

ボールで抱えて食べられると評判だった(笑)ホタルイカと切干大根のカレーマリネ

27年4月23日 ホタルイカ

簡単でおいしい和えごろもさえ知っておけば、旬の素材でいくらだってアレンジできる白和え

27年4月23日 白和え

水分が出ないようにいろいろ下処理をしてあるのでいつまでもおいしくお弁当にも最適です。

野菜がたっぷり摂れるお魚のホイル焼き 漬物ソースを添えて

27年4月30日 ホイル焼き2

サプライズがないとつまらないので、中身はお楽しみ

アルファー食品「丹波大納言小豆の赤飯」を使ったアレンジ赤飯(予定)

27年3月29日 お赤飯1

そしてほうじ茶ミルクプリン

27年2月6日 ほうじ茶ミルク2


【お申込み方法】
右上のお問い合わせボタンか、veggie.circle831gmail.comまで、下記事項をご記入の上、お申込みください。
を@に変換してください。)

①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④メールアドレス ⑤ご希望のレッスン名 ⑥お申込み人数

6月は、うちのカレーレッスン♪恒例の〝うちの〟シリーズです(笑)

今までご紹介した、うちのヒジキ煮、うちのきんぴらごぼう。「教えていただいたレシピがわが家の味になりました。」と嬉しいコメントをたくさんいただき、〝うちの〟レッスンのリクエストをいただいていたので、今回はおうちごはんの定番の定番、カレーを。

市販のルーを使いつつ、数種類の隠し味で複雑な味わいに。いろいろな食材の旨味を感じられると、家族に絶大なる支持を得ているうちのカレー。ナスがまるごとゴロリンと入った、ビジュアル的にもビックリのカレーです(笑)
他、夏野菜をふんだんに使ったサイドメニューをご紹介いたします。

こちらはほぼ満席となっておりますが、追加日程も考えておりますので、別途、ご案内させていただきます。
だって、長くなっちゃったから。。。お休みの日にごめんなさい💦

お申込み、心よりお待ちしております


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでも

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ


食いしん坊バンザイ!メンバーのおいしすぎるポットラック
2018年04月12日 (木)



やさい料理研究家國行志保です。
いつもご訪問いただいてありがとうございます。


久しぶりのポットラック。



メンバーは、自他ともにみとめる食いしん坊たち。おいしいもののためならば、労力は問わない強者たちばかり。
いつしかついたラインのネームは〝食いしん坊バンザイ!〟
そんなみんなが集まると、、、はい、スゴイことになります(笑)

fc2blog_201804120854402fa.jpg

1人、3~4品を持ち寄るのだけれど、いつも、メニューの内容はなにも打合せはしません。



なのに、なぜかかぶらなくて、いい感じにコース料理でいただける。



たくさん食べるみんなだから、野菜もものすごく多くて、ギルティフリー



みんなの料理の腕のレベルが高すぎて、自分がお料理の先生だということを隠したくなるほどですが、おいしいものをいただけるしあわせに、そんなことはどうでもよくなります(笑)

私は、最近ハマっている、春のだし浸しと



野菜のガトーインビジブルを。



それから、山口のおいしいヒジキを使ったマリネと焼きナスのディップ、ババガヌーシュを持参しました。

デザートはロールケーキ。



いつも生徒さんたちが指をくわえて見ているので、なかなかありつけない相棒のロールケーキは、もっちもちふわふわで優しい味がしました。

今回は、お嬢さんが中学受験を無事に終えられたみのりちゃんのお疲れ様会と、インドから帰国したゆっちーのお帰りなさい会。小さなころから知っているお互いの子供たちの成長は、本当に心から嬉しいもので、気持ちは親戚のおばちゃん状態。いや、私の娘よりも大分年少なので、おばあちゃんかな(笑)
みのりちゃん、おめでとう、ご苦労様。ゆっちー、お帰り。

おいしいものをいただきながらのおしゃべりで、お腹の底から笑う数時間。あっという間にすぎていく時間の中で、たくさんのパワーをくれる仲間たち。

fc2blog_20180411115628a2c.jpg

そんなステキな食いしん坊バンザイメンバーとまた次回集う日に、もっとおいしいものを持っていけるように、私は今日もキッチンへ。

今日も試作がんばります


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでも

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ