やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
毎日、クレソン♪~マルエツ野菜部さん、ありがとうございます。~
2019年04月23日 (火)
今月のメニューの一つ。

2019年4月13日 牛肉クレソン2

牛肉のクレソンまき バルサミコわさびソース

2019年4月13日 牛肉クレソン1

牛肉とほろ苦いクレソンに、甘めに仕上げたソースがとっても合います。

毎日、大量のクレソンを確保するために、オーダーは必須。

お野菜の他、お肉やお魚もオーダーできると、ちょっと安心。

もちろん、天候などの理由で、確約はできないことだとは思いますが、快く引き受けて最善を尽くそうとしてくださるお店は本当にありがたいのです。
中には初めから、「できません」といわれる先もあるので💦

たとえできなかったとしても、努力してみる姿勢が客の立場としては本当に魅力的だと思います。

私は野菜もそれぞれ違うお店にオーダーしたりするのだけれど、今回のクレソンはマルエツの武蔵小杉店野菜部。
イヤな顔ひとつせず、とても誠実に対応してくれるので、本当に気持ちがいいのです。

そして、今日も元気なクレソンが山盛り。

2019年4月23日 クレソン

今回は葉先の方を使うので、茎は毎晩の私のおかず。
お肉と炒めたり、おひたしにしたりしますが、今日は胡麻和えで。
2019年4月23日 クレソン胡麻和え

茹でて冷水でしめてギューッと絞ったクレソンを、お砂糖、白だし、すりゴマを分量に合わせて1:1:2で和えるだけ。
クレソンのほろ苦さが、ちょっと甘い和え衣で引き立ちます。

マルエツさん、160名様分のクレソンの確保に尽力してくださって本当にありがとうございます。
心から感謝します。

2019年4月13日 牛肉クレソン3

あと少し、どうぞよろしくお願いします


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします


2018年1月6日 インスタグラムロゴ










しばしのお別れレッスン 2週目のお花はイエロー
2019年04月21日 (日)
しばしのお別れレッスン、2週目のお花。

IMG_9062.jpg

1週目のオレンジから、イエローへ。

Rucheのみのりちゃんが、ご自身のレッスンの準備の合間に生け込みに来てくださいました。

淡い黄色いお花はバラで、名前はレモンラナンキュラ。

IMG_9055.jpg

かわいいくるくるおひげが付いてる白い花は、エンドウです。

IMG_9058.jpg

エンドウ豆ができるのだそう。
これ、好きだなあ♡

今回のお花も抜群のセンスで、みなさんに大好評

IMG_9049.jpg

みのりちゃん、忙しい中、本当に本当にありがとう。
心から、感謝です。


半分以上過ぎてしまったラストレッスン。
別れる間際に、みなさんとギューッと思いっきりハグをさせていただいています。
みなさんとのご縁を心から感謝して、そしてこれからも続いていきますようにと祈りながら。

みなさんを見送った後は、なんとなくさみしくておセンチになっておりますが、まだまだレッスン続きます。
最終日まで気を抜かず、みなさんにたくさんのお野菜をおいしく召し上がっていただこうと思います。

これからご参加くださるみなさん、どうぞよろしくお願いいたします


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ



作り手のためにある〝料理は愛情〟~野菜の切り方②~
2019年04月19日 (金)
マグロと春野菜のオードブル。

2019年4月19日 春野菜オードブル2

今回のレッスンメニューの一つです。

ケイパー風味にマリネしたマグロの上に、卵や春野菜を段々と層に積み重ねて。
サラダのようにいただいてもいいし、クラッカーやバゲットに乗せて食べても。

いつもこんな風に型どらなくてもいいのです。
透明な器に、層になるようにいれてもキレイ。

でも、こんな風に型どって出されたら、ちょっと嬉しくないですか?
きゃ~、すご~いという歓声を聞けること間違いなし。

どんなふうに喜んでくれるかな、どんなふうにビックリしてくれるかなあと想像しながら作るのって、とってもワクワクするのです。

大変だなあ、面倒くさいなあと思ってお料理するよりも断然に楽しいし、結果、おいしいものができることが多い。
そして、家族やお友達も喜んで褒めてくれて、ありがとうと感じてくれる。

〝料理は愛情〟とよくいうけれど、あれって作り手のためにある言葉なんじゃないかと思うの。
食べる人にとってはもちろんだけれど、作る人も愛情をかけながら作った方が、間違いなくハッピー。

ラストレッスンでは、私がいつもお料理をするときに想うことなどもお伝えしながら進めています。

今回は春野菜をふんだんに。
このオードブルにもアスパラやスナップエンドウをたくさん使っています。

今が旬のスナップエンドウ。

2019年4月19日 スナップエンドウ3

見た目もプックリかわいくて、甘くてポリポリとした食感が大好き。

2019年4月19日 スナップエンドウ2

大抵は、筋を取った後にそのまま塩茹でしたり、フライパンやグリルで焼いたりするとおもうのだけれど、今回のオードブルのように、細かく切っても。

2019年4月19日 スナップエンドウ1

今回はアスパラガスも小さくスライスして。
こんな風に小さく切って、他の食材とマリネして、スプーンでザックザクと食べるのもおススメ。

みなさんも、こんな切り方したことなかった!すごく新鮮!と喜んでくださいました。

いつもとちょっと違った切り方にするだけで、食卓に新鮮味が生まれます。
いつものお野菜を、縦に切っていたものを横に切ったり、小さく切ったり、細長く切ったり。

ぜひ、食感の違いを楽しんでみてくださいね♪

さあ、ラストレッスンも中盤に差し掛かってまいりました。
今月末まで、みなさんの笑顔とともに走り抜けます


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ










ビタミンカラーの元気マリネ~野菜の切り方~
2019年04月17日 (水)
今月のレッスンには、うどやたけのこを始め、ふんだんの春野菜を使っています。

渡英前のラストレッスン。
テーマは何にしようかと迷いましたが、やっぱり旬のお野菜は外せません。
イギリスには、春野菜なんて絶対にないもの~。

春にんじんもいつものにんじんよりもやわらかくてみずみずしいので、ぜひサラダで。
ということで、メニューの1つ、ビタミンカラーの元気マリネ。

2019年4月17日 元気サラダ3

生のにんじんに、ホットソースをかけて、ちょっとしんなりしたところをいただきます。

いつもにんじんラペをつくるときには、ピーラーを使います。
その方が早いし簡単だし、面倒くさくないし。

冷たいマリネ液の時はとてもおいしく仕上がるのだけれど、温かいソースをかけるとベチャベチャになっちゃうの。
ピーラーって、削るときに細胞を傷つけているので、水分が出てしまいがち。
なので、今回は包丁で千切りにします。

でも、こんなにたくさん、細く切るのは、面倒くさいよね。
はい、私もご存じの通り、相当な面倒くさがり屋なので、少しでも簡単な方法を見つけます。

私はスライサーでにんじんをちょっと斜めに傾けて、まずスライス。
そしてそれを並べて細く切っていきます。

fc2blog_20190417084741367.jpg

これだと、かなり早く、しかもキレイに仕上がるの。

そして、できたら包丁は切れるように研いで。

私はいつも、レッスン前に包丁を研ぎます。
下準備をする際、包丁が切れるとやる気になるの。

そして、いつもみんなのおいしい~って喜ぶ顔を思い浮かべながら、気分良く切ります(笑)
どうせやるなら、楽しく♪がモットーです。
楽しく作ると、お料理もおいしく仕上がる気がしませんか?

これで、春にんじんはシャキシャキと。

2019年4月13日 エゴマスタード4

お料理によって、合う野菜の切り方があります。
切る前に、〝コレはどんな切り方がおいしくなるかな〟とちょっと考えてみると、お料理もますます楽しくなりますよ♪


今回は、しばしのお別れラストレッスン。

しばらくお会いできなくなるので、みなさん、たくさんの励ましの言葉をくださって。

レッスンに通うようになってから、お子さんの野菜嫌いが克服しました

野菜は絶対に食べなかった旦那さんが、うまいうまいとモリモリ食べるんです

親戚が集まる会で志保さんに教えてもらったお料理を持って行ったら、おばちゃんのお料理が一番おいしかった♪と姪っ子ちゃんがほめてくれました


私のレシピがね、みなさんのお役に立っている、みなさんの食卓を笑顔にしていると思うと、本当に嬉しくて涙が出ます。
そんなことを聞くたびに、心がほっこり温かくなり、元気をいただけるのです。

みなさん、ありがとうありがとうとお礼を言ってくださるけれど、私の方がありがとうなのです。心から。

今日もこれからクッキング。
みなさん一人一人のお顔をじっくりみながら、大切に過ごしたいと思います


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ





プチプチ食感 エゴマスタード~SNSで繋がるご縁~
2019年04月14日 (日)
エゴマスタード。

fc2blog_201904131715368b4.jpg

えごまとマスタードを合わせた調味料。

2019年4月13日 エゴマスタード3

なんだか、おやじギャグのようなネーミングですが(笑)、つぶつぶの食感がとっても楽しいの。

今回のレッスンメニューの牛肉のクレソンまき わさびバルサミコソース。

2019年4月13日 牛肉クレソン2

3日目から、このエゴマスタードをトッピングしてみたら、とってもおいしいと好評で。

2019年4月13日 牛肉クレソン1

お味もそうだけれど、ビジュアル的にもプチプチ感がかわいい。

2019年4月13日 牛肉クレソン3

マリネなどにもとっても合います。

2019年4月13日 エゴマスタード4

1、2日目にご参加のみなさん、ごめんね。
エゴマスタード、ネットでも買えるので、ご興味があったらトッピングしてみてね。

このエゴマスタード、私はネットではなく、近くの大野屋商店さんで見つけて購入しました。

大野屋商店さんは、全国から発掘したひとあじ違うものが揃っているので、とっても楽しいの。
個性的な、楽しくて、珍しくて、旬な食材で、より豊かで楽しい食生活【楽食文化】のご提案がテーマだそう。

以前も他の商品をこちらでゲットして、レッスンでご紹介したら、生徒さんたちがみなさん帰りに買っていかれるものだから、店員さんがビックリされて、生徒さんに何があったんですか???とお聞きになったそう。

今回も品切れになっては困るので、3つほど確保。
会計を終えてお店を出たら、店員さんに呼び止められて。
あれ、私、おつりもらったよね?

「お料理教室をされている志保先生ですよね。」

あれ、レッスンにご参加された方?、、、いや、違うなあ、どなただったかな、、?、と頭の中、ぐるぐる。

そしたら、「ブログもインスタもいつも見てます。先日も記事に大野屋商店のことが書いてあって。」

あ、、、もしかして大野くんにハマる、の記事。
きゃ~、恥ずかしい~、けど嬉しい

とりとめもなく書いている私のつたないブログを、見ていてくださっていた方とこうしてばったりお会いできるなんて、スゴイ。

今回のラストレッスンにも、インスタを見てくださっていた方が、九州からのお引越し直後にご参加くださるそう。
今からお会いするのが、とっても楽しみなのです。

昔はなかったSNSで繋がるご縁。
最近はブログやインスタからお問い合わせいただくことが多くなりました。
お会いしてみると、みなさん本当にいい方ばかりで。

遠く離れていて絶対に繋がらなかったご縁も、繋がる時代になったのですね。
もしかしたら、これから行くロンドンでも、新しいご縁が待ってくれているでしょうか。

そんな勇気をもらえた、大野屋商店さんでの初対面。

、、、とふと自分の格好をみると、、、しまった、、、最高にがっかりなやつだ。
レッスン後にエプロンをババッとはずしてコートを着てそのまま出てきた、まるで作業着状態。
しかも大きな買い物袋をいっぱい下げて、オシャレ感ゼロどころか、マイナス100。

うひゃ~、ブログをご覧になって持っていてくださったイメージ、思いっきり壊したんじゃ、、、、
す、すみません、、これが私です。

また、お店にお邪魔した時に、ぜひお声をかけてくださいね


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ