やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ナス好きさん、必見♡~熊本の大長ナスのおいしいさにビックリ!~
2018年02月03日 (土)
ナスとベーコンのぐるぐる巻きグリル。

2018年2月3日 大長ナス6

これね、実は使ったナスは1本だけ。だってね、、、

2018年2月3日 大長ナス10

こ~んなに長いの!
売り場で思わず二度見してしまいました。

2018年2月3日 大長ナス2

このナスは、熊本の大長ナス。ふっくらとやわらかく、えぐみがほとんどないのが特徴なのだそう。

2018年2月3日 大長ナス3

断面がグリーンでキレイ。アク抜きの必要がなく、生のままでもおいしく食べられるというので、買っちゃった。だって、おナスを生で食べるの、大好きなんだもの。

ということで、さっそく♡

2018年2月3日 大長ナス1

オリーブオイルと白出汁でマリネして食べたら、あま~い♪
ビックリするほどジューシーで、かすかにリンゴのような風味を感じます。

そして、せっかくこんなに長いのだからと、縦にうす~く切ってベーコンとぐるぐる巻いてみました。

2018年2月3日 大長ナス5

グリルでこんがり焼いたら、大長ナスとベーコンのぐるぐる巻きの完成。

2018年2月3日 大長ナス8

ふふっ、ぐるぐるがかわいい♡

2018年2月3日 大長ナス9

バクッとかじってみると、ベーコンの脂を吸ったナスがジュワッと、トロっと。
ベーコンの塩気があるので、味付けはなくても十分。中心のほうのナスは火が入りすぎていなくて、それがまたおいしい。

きんぴらにした皮が、またやわらかくておいしいの。皮についた実が、トロリとしてとろけるよう。

2018年2月3日 大長ナス7

あく抜き不要で、生でも火を入れても絶品。
大長ナス、すっかり気に入ってしまいました。

売り場で見かけたナス好きさんは、ぜひ一度買ってみて。ちょっと感動しますよ



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

インスタグラムも再開しました♪
2018年1月6日 インスタグラムロゴ
インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします


ロールキャベツの味付けは?焼きナスの上手な作り方は?
2018年01月30日 (火)
今朝も朝からキッチン仕事。
、、、といっても、こんなの。

fc2blog_2018013008263072a.jpg

明日のレッスンのオードブルの用意をしていたら、レシピがすうっと冷蔵庫の下へ。
え~、うそ~んと、脚カバーを外して、細長いもので取ろうと思ったけれど、どうしても入らない。ワイヤーハンガーもわが家にはないし、あ、そうだ、新聞紙を丸めて両面テープを付けてみたらどうかしら?なーいすアイディア!と思ったけれど、冷蔵庫の下の幅はかなり細くて、やっぱりダメ。
早朝の冷蔵庫との数々の奮闘は、無駄な努力に終わりました。。。が、冷蔵庫の下は思いがけずキレイになったので、まあいいか(笑)
諦めて、レシピは刷りだしました。永吉が帰ってきたら、冷蔵庫動かしてもらうとしましょう。

そんな冷蔵庫との奮闘中に、オードブルに使う焼きナスがこんがり焼きあがっていい匂い。ナスの焼ける香ばしい香り♪

2018年1月30日 焼きナス

そうそう、焼きナスの簡単な剥き方ってご存知ですか?
以前、記事にも書いたけれど、私は下から向きます。完全に自己流。
でもこのやり方、レストランのオーナーをしていらっしゃる生徒さんの旦那さまもいたく気に入ってくださり、これからはこれでいこうっておっしゃってくださったとか。

焼きナスの皮がうまくむけな~い、とストレスを感じていらっしゃる方は、一度お試しくださいね。
記事はこちら

昨日の調理実験のテーマは、ロールキャベツ。

三竹さんのあまっ娘キャベツは本当に甘くて繊維も細かいので、そのまま生でいただくのが最高においしいのだけれど、火を入れたらその甘みがより深くなります。

2018年1月29日 ロールキャベツ5

さて、野菜たっぷりのロールキャベツをどんな味付けにしようかなあと悩んだ挙句、どうしても決められないので何種類か試すことに。

和風コンソメ味

2018年1月29日 ロールキャベツ1

ホワイトソース味

2018年1月29日 ロールキャベツ3

トマトソース味

2018年1月29日 ロールキャベツ4

う~ん、どれもそれぞれとってもおいしくて、さらに悩んでしまいました(笑)
娘はホワイトソースがお気に入り。旦那さんは結局決めかねて、答えてくれませんでした。
でも、いろいろまたアレンジできそうなので、リトライしたいと思います。

最近、インフルエンザがとっても流行っているそうですね。学級閉鎖情報もちらほら聞こえてきます。
かかってしまった方のお話を聞くと、本当にかわいそうで。。。
受験生をもつ親御さんは、ハラハラですよね。わが家も昨年はそうでした。

気を付けていたって、かかるときにはかかってしまうのですが、せめてもの抵抗で手洗いとうがいは徹底しています。そして、かかりませんように~と祈るのみ(笑)
だって、せっかくの生徒さんたちとのお時間、インフルエンザに邪魔されてはたまりませんもの。

日々の体力作りは、フィットネスと大物買い出し、そしてよく食べて、よく飲む(あ、これはいらないか)。
今日はいいお天気。買い出しするのも気持ちがよさそうです。

それでは、みなさん、今日も笑顔の1日でありますように



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

インスタグラムも再開しました♪
2018年1月6日 インスタグラムロゴ
インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします





わが家のお吸い物とダイエットサポートサービスアプリ「あすけん」
2018年01月22日 (月)
外はものすごい雪ですね。
予報通りだけれども、久しぶりに吹雪いている様子を窓から見下ろしてビックリ。主人も娘もちゃんと帰ってこれるかしら。。。

私はと言えば、朝からなんとなく、ぼよよん状態。
レッスンの合間に必ずやってくる、お馴染みのこの感覚。とってもイヤなんだけれど、やってくるものは仕方がない。それならば、そういう時の対処法を知っておけば、ぼよよん状態も最小限に抑えられるかも。

みなさんの憂鬱解消法って何ですか?私の場合、何度かブログでご紹介しているけれど、いくつかある方法の1つは冷蔵庫の大掃除、、、というわけで、今朝はこんな状態に。



ぜ~んぶ出して、拭きあげるとスッキリ
特に野菜室は、レッスン中は満杯状態。なので、ここがきれいになると、なんとなく心も軽くなるような。

そして、出したお野菜を使いきるメニューで、全部消費できた時には「よし!えらいぞ私!」となるわけ。自分をほめてあげるのって、とっても大事。

できあがったのは、Wagaya no Osuimono

2018年1月22日 うちのお吸い物1

お野菜をコロコロに切って、とにかく煮るだけ。でもね、ちょっとしたコツとこだわりがあるの。

鶏肉にたくさんの塩をまぶして冷蔵庫で半日おいて下茹ですることだったり、お出汁を絶対に煮立たせないいことだったり。
以前、記事で作り方を書いたので、もしご興味があればご覧くださいね。⇒記事はこちら
おうちのお吸い物のレシピはこれに決めてます、と嬉しいことをいってくださる生徒さんも。



ふふっ、具がすごい量でしょう(笑)こんなにあっても、わが家では2日くらいしかもたないんだけど、残った具材に水分をつぎ足しつつ、翌日も楽しみます♪
この作り方だと、お出汁はとっても澄んでいて、さっぱりだけどコクがあっておいしいの。

2018年1月22日 うちのお吸い物2

さて、そのお吸い物を朝食べる前に、旦那さんが何をしていたかというと。。。



最近、あすけんというアプリを使った健康管理を始めたのだとか。

お料理の写真を撮るだけで、すぐにカロリーや栄養素を自動計算をしてくれるんですって。



管理栄養士さんのアドバイスも届くの。



そして、こんな情報まで。



アプリってどんどん進化していて、驚きですよね。全然ついていけてない気がするけれど、うまく使ったらとっても楽しそう。私もやってみようかなあ。

なんて、朝の冷蔵庫掃除から、なんとなく楽しい1日のスタートになりました。
調子が出てきて、試作に励んでいたけれど、ちょっと材料がたりない。でも、外は大雪。
買いに出るかやめるか、う~ん。。。なんて悩んでいたら、子供の楽しそうな元気な声。こんな吹雪いていても、子供は元気で楽しいんですね。うん、やっぱり出かけてきま~す



本日もご訪問くださって、本当にありがとうございました。

日本最大の人気ブログランキング 料理教室部門に参加しています。
いつもご訪問下さり、ポチっと応援してくださるみなさまに、今年も心から感謝です。

いつも優しい応援をありがとうございます。

インスタグラムも再開しました。
2018年1月6日 インスタグラムロゴ
インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします




期間・数量限定の究極の白味噌 「しま村の特別吟醸白味噌」
2018年01月08日 (月)
お正月からすでに8日経ってしまって、とっても「今さら」なお話なのだけれど、みなさんのおうちのお雑煮は、どんなお雑煮ですか?

お雑煮は都道府県はもちろん、地域、家庭によって具材が違ったり、 アレンジの仕方が様々ですよね。お餅も丸だったり角だったり、煮たり焼いたり。

私の実家の両親は新潟出身なので、大根、にんじん、ごぼう、こんにゃく、長ネギ、鶏肉などの具だくさんのお雑煮。結婚して以来、ずーっとそれで通してきたのだけれど、今年はね、初めて白みそ仕立ての京風にしてみました。

2018年1月18日 白みそ3

なぜって、こんなおいしいものをいただいちゃったから。

2018年1月8日 白みそ1

京都市のこだわりのお味噌屋さんしま村特別吟醸白味噌。限定販売なので、すぐに完売してしまうという希少なお品。

しま村の白味噌は、「米、大豆、塩、コウジ。」この4つの素材しか使ってません。昔から白味噌は甘い方が良いとされてきたため、水あめを加えるメーカーもある中、しま村は自然な甘味を生かすことにこだわっているのだそう。
麹作りには細心の注意と手間を惜しまずに、時間をかけて作りこんでいくのはもちろん、味噌挽きも何度も繰り返します。

見て、この滑らかさ。

2018年1月8日 白みそ2

フワッとしていて、クリームみたいなの!大豆の優しくて甘い、ふわ~んといい香りがたまりません。

大根とにんじん、里芋、ほうれん草を下茹でしてから、お出汁を張ったお鍋に入れて白味噌を溶いて。最後に白出汁を少しだけ。そして柚子の皮を散らして完成。お餅は、煮たものを。

2018年1月18日 白みそ4

口に含んだ瞬間、あ~ってため息が出ちゃうほど、コクがあって上品なお味。大豆からの自然の旨味の底力がすごい。
私は里芋はそんなに好きではないのだけれど、白味噌のお雑煮には必須。めちゃくちゃ合います。
お野菜だけで充分な、いえいえ、お野菜だけだから白味噌のおいしさが引き立つ京風のお雑煮。

究極の白味噌で作る、人生初の白味噌のお雑煮。感動的においしくて、すっかり気に入ってしまいました。来年はわが家風のものとどちらも作りたいな。

誰もが認める食通の、レナジャポンの蟹瀬社長の舌はやっぱりすごい。新年から胃袋をしっかり掴まれてしまいました(笑)
蟹瀬さん、おいしいステキなものをありがとうございました



本日もご訪問くださって、本当にありがとうございました。

日本最大の人気ブログランキング 料理教室部門に参加しています。
いつもご訪問下さり、ポチっと応援してくださるみなさまに、今年も心から感謝です。

いつも優しい応援をありがとうございます。

インスタグラムも再開しました。
2018年1月6日 インスタグラムロゴ
インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします





「七草がゆ」で今年も元気に♪~胃腸の神さま、どうぞよろしくお願いします♡~
2018年01月07日 (日)
今日は1月7日。今日の朝食はやっぱりこれ。




年末年始のご馳走で疲れた胃腸を休めるためにも、7日の朝は七草がゆをいただきます。今年1年の無病息災も願って。

大体のスーパーマーケットには「七草がゆセット」が売っているので、わが家ももちろん購入。でも、本当に少しだけしか入っていないんですよね。

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな(かぶ)、すずしろ(大根)

2018年1月7日 七草がゆ1

春の七草、ちゃんと全部入っているか、早朝から真剣に数えてしまいました(笑)
はこべら率が高いようだけれど、なずな(ペンペン草)がどうしても見つからず、1本1本確かめてやっとみつけました。

パックの七草だけでは、どうしても満足できないので、セリを買い足して。

2018年1月8日 七草がゆ2

わが家の七草がゆは、もち麦入り。炊飯器のおかゆモードでお手軽に作ります。
七草は塩を入れたお湯でサッと湯がいて冷水にとって色止めを。炊飯器にお米とお水、昆布茶を入れてスイッチオン。
1時間ほどして炊き上がったら、七草の水気をぎゅっと絞って細かく切ったものとおいしい塩を投入して、2~3分蒸らしたらできあがり。

2018年1月7日 七草がゆ5

お好みで薬味や漬物を添えてね。
今年は、海苔の佃煮と梅干、そして、私の愛する食べる和風ごま油

2018年1月7日 七草がゆ4

旦那さんは、2杯おかわり。今年も家族全員が、元気に笑顔で過ごせますように。
そして、私の仕事道具ともいえる胃腸。胃腸の神さま、今年もたくさんおいしものをおいしくいただけますように(笑)

ブログを読んでくださっているみなさまの無病息災。心からお祈りします



本日もご訪問くださって、本当にありがとうございました。
日本最大の人気ブログランキング 料理教室部門で、久しぶりに1位に。
いつもご訪問下さり、ポチっと応援してくださるみなさまに、今年も心から感謝です。

いつも優しい応援をありがとうございます。

インスタグラムも再開しました。
2018年1月6日 インスタグラムロゴ
インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします