やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
作り手のためにある〝料理は愛情〟~野菜の切り方②~
2019年04月19日 (金)
マグロと春野菜のオードブル。

2019年4月19日 春野菜オードブル2

今回のレッスンメニューの一つです。

ケイパー風味にマリネしたマグロの上に、卵や春野菜を段々と層に積み重ねて。
サラダのようにいただいてもいいし、クラッカーやバゲットに乗せて食べても。

いつもこんな風に型どらなくてもいいのです。
透明な器に、層になるようにいれてもキレイ。

でも、こんな風に型どって出されたら、ちょっと嬉しくないですか?
きゃ~、すご~いという歓声を聞けること間違いなし。

どんなふうに喜んでくれるかな、どんなふうにビックリしてくれるかなあと想像しながら作るのって、とってもワクワクするのです。

大変だなあ、面倒くさいなあと思ってお料理するよりも断然に楽しいし、結果、おいしいものができることが多い。
そして、家族やお友達も喜んで褒めてくれて、ありがとうと感じてくれる。

〝料理は愛情〟とよくいうけれど、あれって作り手のためにある言葉なんじゃないかと思うの。
食べる人にとってはもちろんだけれど、作る人も愛情をかけながら作った方が、間違いなくハッピー。

ラストレッスンでは、私がいつもお料理をするときに想うことなどもお伝えしながら進めています。

今回は春野菜をふんだんに。
このオードブルにもアスパラやスナップエンドウをたくさん使っています。

今が旬のスナップエンドウ。

2019年4月19日 スナップエンドウ3

見た目もプックリかわいくて、甘くてポリポリとした食感が大好き。

2019年4月19日 スナップエンドウ2

大抵は、筋を取った後にそのまま塩茹でしたり、フライパンやグリルで焼いたりするとおもうのだけれど、今回のオードブルのように、細かく切っても。

2019年4月19日 スナップエンドウ1

今回はアスパラガスも小さくスライスして。
こんな風に小さく切って、他の食材とマリネして、スプーンでザックザクと食べるのもおススメ。

みなさんも、こんな切り方したことなかった!すごく新鮮!と喜んでくださいました。

いつもとちょっと違った切り方にするだけで、食卓に新鮮味が生まれます。
いつものお野菜を、縦に切っていたものを横に切ったり、小さく切ったり、細長く切ったり。

ぜひ、食感の違いを楽しんでみてくださいね♪

さあ、ラストレッスンも中盤に差し掛かってまいりました。
今月末まで、みなさんの笑顔とともに走り抜けます


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ










ビタミンカラーの元気マリネ~野菜の切り方~
2019年04月17日 (水)
今月のレッスンには、うどやたけのこを始め、ふんだんの春野菜を使っています。

渡英前のラストレッスン。
テーマは何にしようかと迷いましたが、やっぱり旬のお野菜は外せません。
イギリスには、春野菜なんて絶対にないもの~。

春にんじんもいつものにんじんよりもやわらかくてみずみずしいので、ぜひサラダで。
ということで、メニューの1つ、ビタミンカラーの元気マリネ。

2019年4月17日 元気サラダ3

生のにんじんに、ホットソースをかけて、ちょっとしんなりしたところをいただきます。

いつもにんじんラペをつくるときには、ピーラーを使います。
その方が早いし簡単だし、面倒くさくないし。

冷たいマリネ液の時はとてもおいしく仕上がるのだけれど、温かいソースをかけるとベチャベチャになっちゃうの。
ピーラーって、削るときに細胞を傷つけているので、水分が出てしまいがち。
なので、今回は包丁で千切りにします。

でも、こんなにたくさん、細く切るのは、面倒くさいよね。
はい、私もご存じの通り、相当な面倒くさがり屋なので、少しでも簡単な方法を見つけます。

私はスライサーでにんじんをちょっと斜めに傾けて、まずスライス。
そしてそれを並べて細く切っていきます。

fc2blog_20190417084741367.jpg

これだと、かなり早く、しかもキレイに仕上がるの。

そして、できたら包丁は切れるように研いで。

私はいつも、レッスン前に包丁を研ぎます。
下準備をする際、包丁が切れるとやる気になるの。

そして、いつもみんなのおいしい~って喜ぶ顔を思い浮かべながら、気分良く切ります(笑)
どうせやるなら、楽しく♪がモットーです。
楽しく作ると、お料理もおいしく仕上がる気がしませんか?

これで、春にんじんはシャキシャキと。

2019年4月13日 エゴマスタード4

お料理によって、合う野菜の切り方があります。
切る前に、〝コレはどんな切り方がおいしくなるかな〟とちょっと考えてみると、お料理もますます楽しくなりますよ♪


今回は、しばしのお別れラストレッスン。

しばらくお会いできなくなるので、みなさん、たくさんの励ましの言葉をくださって。

レッスンに通うようになってから、お子さんの野菜嫌いが克服しました

野菜は絶対に食べなかった旦那さんが、うまいうまいとモリモリ食べるんです

親戚が集まる会で志保さんに教えてもらったお料理を持って行ったら、おばちゃんのお料理が一番おいしかった♪と姪っ子ちゃんがほめてくれました


私のレシピがね、みなさんのお役に立っている、みなさんの食卓を笑顔にしていると思うと、本当に嬉しくて涙が出ます。
そんなことを聞くたびに、心がほっこり温かくなり、元気をいただけるのです。

みなさん、ありがとうありがとうとお礼を言ってくださるけれど、私の方がありがとうなのです。心から。

今日もこれからクッキング。
みなさん一人一人のお顔をじっくりみながら、大切に過ごしたいと思います


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ





しばしのお別れレッスンのお花はオレンジで~私のパワースポット~
2019年04月12日 (金)
しばしのお別れレッスンがスタートしています。

2019年4月9日ラストレッスン4

2019年4月9日 ラストレッスン1

手前のお花、ステキでしょう?

2019年4月9日 花2

ラストレッスンのお花は、やっぱりフラワーアレンジメント ルーシュで。

2019年4月9日 花3

市場のお花を見て、私のイメージで作ってねと、いつもながらの無茶ぶりなオーダー。

2019年4月9日 ラストレッスン5

志保さんのイメージはやっぱりオレンジだからと、私の大好きな色でとってもステキに作ってくれました。

2019年4月9日 花4

このふわふわなオレンジは、バラなんですって。
中心の緑のところは、まだこれから開くのだって。仕入たての新鮮なお花ならではですね♪

添えられたお花たちも、春らしい可憐なものばかり。

2019年4月9日 花1

グリーンでステキにボリュームを出すところがさすが。
いつもながらに、彼女のセンスには感心するばかりです。

今まで、生花を始め、たくさんのアーティフィシャルフラワーで、テーブルを華やかにしてくれて本当にありがとう。
アーティフィシャルは大切にロンドンにもっていきます。

ルーシュでは、5月の母の日のお花のオーダーを受付中です。
人気のアーティフィシャルフラワーを使ったリースの他、季節のお花達をグリーンいっぱいに包み込んで届けてくれますよ。

2019年4月9日 花
※写真はイメージです

本当にいきのいいお花で、センス良くしあげてくれるので、とってもおススメです。
〆切は4月末なので、オーダーはお早めに。


買い出しや準備でバタバタしているうえに、引っ越しに際しての手続きなどがあって、なかなかPCの前に座れない日々が続いていましたが、3日目の朝にようやく。

これから28日まで、土日を含め、ほぼ毎日レッスンが続きます。
160名ほどの生徒さんがご参加くださる予定で、渡英前にみなさんとお会いできるのは本当に嬉しくて。
4月のお忙しい中、ご都合を合わせてきてくださるみなさんに、心から感謝です。

みなさんのおかげで、自分の家が私にとってのパワースポットであったことを改めて実感します。
このレッスンを終えるころには、充電マックスなはず。
ロンドン行きや引っ越しの不安も、みなさんの励ましでなんだかしっかりやる気になってきました。

最終日まで、みなさんといられるこの時間のありがたさをかみしめて、1レッスン1レッスンを大切に過ごしてまいりたいと思います。
みなさんどうぞよろしくお願いします


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ










数秘コラボレッスンが終了しました
2019年03月19日 (火)
清水彩子先生との数秘コラボレッスンが終了しました。

お料理は、過去のリクエストレッスンより、超時短コースを。



手羽先の韓国風オーブン焼き、とろとろ明太長芋かけ生姜ごはん、デトックスマリネ、豆まめサラダ。

どれも漬けておくだけ、和えるだけ、混ぜるだけなので、10時に始まって10時40分からお食事スタート。ランチというより、遅めの朝ごはんのようでした(笑)

オードブルは、目からも楽しんでいただけるように、色とりどりのお野菜で。

fc2blog_20190319155229451.jpg

デザートは、究極の杏仁豆腐を。

fc2blog_2019031915530261a.jpg


最終日もみなさんしっかりお勉強。



それぞれがもつ数の意味や割り出し方のレクチャーがあるので、レッスン後は自分でご家族のことも読み解けるように。
みなさん、そうそう!当たってる~と旦那さんやお子さんのことで大盛り上がり。

特にお子さんが小さい時に数秘を知っていると、なんでこの子はこうなのかしら、、、と思い悩むことも、ああ、この子はこういう数字をもっているからこうなんだ。だったら無理やり抑えるのではなく、そこを伸ばしてあげよう、と明るい方向へ意識を持っていくこともできるのだそう。その方が、ママもお子さんもしあわせですよね。

これはご家族だけでなく、職場の人間関係やご友人にも同じことが言えますよね。
これから、まず生年月日を聞いちゃいそう、とみなさん。
どうぞ、楽しく数秘を取り入れて、明るく笑顔の毎日を送ってくださいね。

彩子先生、ステキに楽しいレッスンをありがとうございました。

fc2blog_20190319161433d6e.jpg

清水彩子先生のブログはこちら

レッスン後の打ち上げで、お互いの子供同士が同じ幼稚園だったことが判明。
学年は違ったけれど、あの頃おそらくお会いしてたなあと。
その後、わが家は渡米してしまったけれど、時を越えてコラボをすることになっているなんて。
ご縁というのは不思議なものですね。

こんなありがたいご縁が、今後もあり続けますように


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ







ブロッコリー+ケール=アレッタ~春のお野菜~
2019年03月17日 (日)
数秘の先生、清水彩子さんとのコラボレッスンが始まっています。

fc2blog_2019031711510710f.jpg

みなさん、真剣にメモをとるとる。

fc2blog_2019031711494569d.jpg

数秘とは、自分自身を「数」を通して読み解く、とっても精度の高い分析ツールなのだそう。

数秘というツールを使って、生まれたときの数字のメッセージを読み解いて、自分が持って生まれた才能、感性、魅力を知り、
人生をを存分に楽しむ。
何だか神秘的ですよね。

先生のレクチャーで、ご自身やご家族の数を計算しながら、すごい、当たってる~!と大盛り上がり。

fc2blog_20190317115034aab.jpg

ご自身の数を生かして、ウィークポイントだと思っていたことも前向きにとらえられる彩子先生の読み解きで、みなさんパワーチャージして、一層明るいお顔に。
こういう時が、最高に嬉しい瞬間。

さて、彩子先生は数の読み解き、そして私は胃袋担当。

コラボレッスンでお出ししているオードブル。

fc2blog_20190317113954142.jpg

赤パプリカのムースと黄色にんじんとキヌアのラペ、そしてアレッタの和え物

fc2blog_20190317114154d58.jpg

目からも元気になっていただこうと、色とりどりに仕上げました。

今回使ったアレッタ。

2019年3月17日 アレッタ1

食べたことありますか?
アレッタは、ブロッコリーとケールを掛け合わせたお野菜。

2019年3月17日 アレッタ2

なるほど、茎はブロッコリーのようで

2019年3月17日 アレッタ3

葉っぱはケールに似ていますよね。

お味はほろ苦いけれど甘みを強く感じます。かなり好きな味。
今回は、辛子和えにしてみました。

茎と葉っぱに分けて、茎から時間差で茹でます。葉っぱはすぐに火が通ります。
根本の固いところは繊維感が強いので、切り落として。

水にとって水分を絞り、辛子と白だしで和えるだけ。

fc2blog_20190317113110ea0.jpg

アレッタは、カロテンやビタミンKなどの栄養素が豊富なのだそう。
特にブロッコリーのような蕾の部分には、なんとブロッコリーの約3倍のカロテンとビタミンKが含まれているとか。

とってもおいしいお野菜なので、見かけたらぜひ食べてみてくださいね。

みなさんのおいしいお顔

fc2blog_20190317114231494.jpg

私の原動力です。

fc2blog_20190317113853f2a.jpg
※お写真の掲載のご承諾をいただいています。

昨日は当日のキャンセル席に旦那さんもジョインさせていただき、みなさんとの楽しいお時間を大満喫させていただきました。
みなさん、ありがとうございました。

これからいらっしゃるみなさま、数秘と野菜でう~んと元気を注入させていただきますよ。
どうぞ、楽しみにいらしてくださいね


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ