やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ハニーマスタードドレッシングでいただくクレソンサラダ
2019年03月12日 (火)
床屋さんからいただいたクレソン。

fc2blog_201903110843577d0.jpg

クレソン鍋で贅沢にいただいたけれど、まだ余っているというしあわせ

fc2blog_201903110805391f8.jpg

昨日は、サラダにしていただきました。

2019年3月12日 クレソン1

クレソン以外の具材は残り物。
生ハムといろんな色のプチトマト。
プチトマトも最近はいろいろな品種が売られていて楽しいですね。

これにバッチリ合うドレッシングは、ハニーマスタードドレッシング。

fc2blog_20190312090020bf0.jpg

粒マスタード、はちみつ、白だし、オリーブオイルを混ぜるだけ。

以前、菜の花サラダでご紹介した和えだれと同じ。
クレソンや菜の花、春菊など、ほろ苦いお野菜には抜群に合うのです。

27年1月24日 セブン2

今回もモッツァレラチーズがあったら、入れたかったなあ。

こんなにおいしいクレソン、収穫できるのがうらやましい。
床屋さん、本当にありがとうございました。

いろいろなご縁に感謝です


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ
おひなさまマリネ~フランス・スペインへ出発?~
2019年03月01日 (金)
2月レッスンが終わった翌日から、フランス・スペインへ飛びます!

なんて豪語をしておりましたが、わたくし、3月1日現在、日本におりまする。しかもおうちに。

実は、諸々の仕事の都合で今回の旅行に行けなくなった旦那さん。
さて、では私はどうするのか。

前回のスペイン行きでは、しょっぱなからチケットが行方不明という、ありえない事態を引き起こす人。
フランスで娘と待ち合わせて旅行してからスペインへ、という今回のプランは、永吉が練りに練ったもので、かなり難度が高い内容らしい。

それでも、ママも来ないの、、、?という娘のメールに、噴気。
もちろん、私だって娘に会いたい。かあさん、がんばって行っちゃうよ~!!!!

と、昨日のレッスン後、郵便局や行政センターで諸々の用事をハイスピードで済ませ、娘に持っていってあげようと最終の買い物をし、冷蔵庫にある食材で作り置きおかずを作りまくり、それでも使い切れないお野菜を近くにお住いの生徒さんに取りに来てもらったりと大奮闘。

さ~あ、スーツケースに詰め込んでいくよ~
あ、お雛さまもしまわなくっちゃ。

、、、と鼻息の荒いところで、旦那さんから電話。

がんばってるよ~!!!と意気揚々の私に、ちょっと言いにくそうに告げてくれた内容は、、、

なんと、Skypeで話したところ、逆に娘が日本に帰ってくることに決定と。

へ?

あまりの想定外の話に、頭ぐるぐる真っ白状態

やはり、かなり難度の高い旅行プランだったし、娘が「パパがかわいそう」と気を遣ったみたい。
日本にくることで就活や引っ越しについて、今後のいろいろな話が進められるのもあり、大幅にプランを変更。

電話を切ってから、しばらくの間、ひゅ~っと押し寄せる脱力感
よく漫画で、枯れ葉が横波線とともに描かれている背景に、目が点点で表現されているかあさんみたいな感じ、わかるかな(笑)

でも、よく考えてみたら、今回は家族全員が集まることが目的の旅だったし、今のおうちで娘がパパと過ごせるのもこれが最後かもしれない。
娘の下宿先も一緒に見に行くことができるし、これがベストの選択だと思います。

雛まつりも祝ってあげられるし。
あやうく、お雛さまをしまうところでした。
輪ゴムで髪を結ったお内裏さまも見せてやれる(笑)

fc2blog_20190214165033410.jpg

おひなさまマリネも作ってあげよう。

昨日までのリクエストレッスンのサービスオードブルの代わりにお出ししたこちらのマリネ。

2019年2月28日 キンカンサラダ1

今が旬のきんかんを使って、彩りよく仕上げました。

最近、きんかんにハマっている私。きんかんってこんなにおいしかったっけ?

昔はもっと苦いイメージがあったけれど、品種改良されたのかな。とっても甘くてジューシーでおいしい。
そのままガブッとかじるのも好きだけれど、お料理に使っても。

みなさんにお約束したレシピです。

~おひなさまマリネ~

【材料】4人分                分量
きんかん                   8個
蕪                      3個
菜の花(春菊でもOK)             1把
ミニトマト                  8個
モッツァレラチーズ              30g
生ハム                    適量

マーマレード                 大さじ2
オリーブオイル                大さじ1
白だし                    大さじ1
ホワイトワインビネガー            大さじ1
ピンクペッパー                少々

【作り方】
①蕪は皮を剥いて半分に切り、2~3mmの厚さにスライスして塩水に漬けてしんなりさせ、ザルにとって水気を絞っておく。
②菜の花は塩を入れた湯で湯掻いて冷水にとって、水気をしっかり絞っておく。
③きんかんは輪切りにして種を楊枝で取り除き、生ハムとミニトマト、モッツァレラチーズは食べやすい大きさに切っておく。
を混ぜてドレッシングを作り、食べる直前に和えてピンクペッパーを飾っていただく。

目にも鮮やかで、ちょっとウキウキするマリネ。

2019年2月28日 キンカンサラダ2

茹でて、切って、和えるだけの簡単レシピなので、おひなさまメニューのあと1品にもしよかったら♪

さて、そんなこんなで、私に課せられた新たなミッションは、荷造りしたスーツケースを荷ほどきし、野菜やひじき置き場と化した娘の部屋を元通りにすること。
このままでは、ちょっとヤバい。

久しぶりの家族全員のおうちライフ。せっかくなので満喫しようと思います。

だけど、今回の大幅なプラン変更の一番大きな理由は、ハードル高すぎプランの旅行中、絶対に私が何かやらかしてしまってアタフタしている場面がみんなの頭にしっかりよぎったことだろうなあ。きっと、あまりにも不安だったのだと思います。
私も自分自身がときどき信じられないもの(笑)

きっと1人で旅立っていたら、周りの人をまたハラハラさせていたはず。
結果オーライ、よかったよかった


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ

なぜか真夜中の大掃除~新潟出張行ってきます!~
2018年04月15日 (日)



やさい料理研究家國行志保です。
いつもご訪問いただいてありがとうございます。

只今、午前3時。
1時間前から、いきなり冷蔵庫の大掃除を始めています。
こんな時間になぜかって?

来週から4月レッスンが始まるのだけれど、実は今日から1泊で出張なのです。新潟へ。
今回いただいたお仕事は、某リゾートホテルさまのキッズメニュー開発にご協力させていただくというもの。しかも、相棒クミコと一緒に。

2017年9月15日 コラボ1

お料理部門とお菓子部門の開発にご協力をさせていただきます。

出張から帰ってきたらすぐにレッスンなので、行く前にいろいろ準備をしていく必要もあるのだけれど、もう、何だかソワソワ、、、いやいや、ワクワクしてしまって、こんな夜中にゴソゴソと。

やり始めたら何だか止まらなくなって、不要な調味料など処分したり、アルコールで庫内を拭きあげたり。
帰ってきて買い出ししたものをサッと入れられるように、まずは野菜室をまっさらに。



ついでに冷凍庫も、なんてやってたら、保冷剤しか残らなかった(笑)
もともと、冷凍室はガラガラなの。野菜室はいつも満杯なんだけれど、冷凍する前に全部食べちゃうからね(笑)



冷蔵庫が終わったら、あ、そうそう、いつも気になっていた引き出しのカス。

イケないんだけれど、引き出しを開けっぱなしで作業するクセのある私。気づくたびに、あ、イケないイケないと閉めるようにはしているのだけれどね。当然、食材のカスなどが引き出しに入っちゃうわけ。
掃除しなきゃと思っていたけれど、一旦全部出さなくちゃいけないのが面倒くさくて💦

1つの引き出しを全部出して拭きあげたら、なんだ、こんなに短時間で終わるんじゃない。と気を良くしたのが運の尽き。
あらゆる引き出しに取り掛かってしまいました。こんな夜中に。。。。
ついでに、炊飯器のスライドテーブルも。炊飯器の裏って、結構汚れているんですよね。

fc2blog_201804150518213e4.jpg

こんなソワソワして、遠足前の子供みたいでしょう(笑)
でもね、こんなお仕事やってみたいね、と相棒とよく話していたことが実現したので、それはもう嬉しくて嬉しくて。

2人で飛び上がって喜んで、絶対にいいお仕事しようね、と固く誓いました。

シンクも除菌完了。水栓のナビッシュくんもピッカピカ



さあ、気を引き締めて行ってまいります!
、、、と、意気込んだのはいいけれど、外はものすごい風。まるで台風のよう

新幹線、動くかな。
どうか、動きますように


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでも

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ

早朝のかぶ仕事~本日、おひなさまレッスン最終日~
2018年03月02日 (金)
オトナかわいいおひなさまレッスン、本日最終日を迎えました。

2018年2月17日 オードブル

おひなさまオードブルプレートも、いくつ作ったかな。
このオードブルを作るために、早朝にまず一番にすること。

前日に、三竹さんに送ってもらった大きなかぶの皮を剥き、



スライサーでただひたすら、スライススライス。



このときにね、膨大な量だからと急いで作業すると、かぶの厚みが薄くなりすぎてしまって、存在感がなくなっちゃうの。
だから、おいしくな~れ、おいしくな~れと優しい気持ちで、ゆっくりと少し圧をかけながら、一枚一枚丁寧にスライスするのがコツ。



そして、昆布と柚子をきかせた甘酢に漬ける。



あまっ娘かぶは水分量が多いので、10分もしたら大量の水分が出ます。あとは、自分のエキスでおいしくなってくれるのを待つばかり。



そうして漬けておいたかぶたちを、早朝1番、クルクルと巻くのが、おひなさまレッスンの下準備のスタートでした。

2018年3月2日 生ハム巻き2

今日は、それも最後。
手もプロ級に慣れてしまって、調子に乗って残りの生ハムを全部巻いちゃった(笑)

2018年3月2日 生ハム巻き4

こんなに誰が食べるんだろう。。。

2018年3月2日 生ハム巻き3

ま、いいか。

さて、最後のピンクの泡の乾杯にむけて、下準備続行します。
今日もみなさん、笑顔の1日でありますように



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ



1分間クッキング~豆苗のめんたい卵炒め~
2018年01月11日 (木)
最近、お野菜が高いですよね~。本当にビックリするくらい。
ほうれん草なんて、1束400~500円しちゃって、とりあえず買っておこうかな、なんてとんでもない。簡単には手を出せなくなってきました。他のお野菜も、え?ってお値段を二度見しちゃうほど(笑)主婦としては、本当に困っちゃいますよね。

そんな中、割と安定しているのが、豆苗ちゃん。エンドウ豆(グリンピース)の若菜です。
豆と葉物野菜の栄養をあわせ持ち、シャキシャキの食感でクセがない緑黄色野菜。しかも、残った根元を水に浸しておくと新しい芽が出てきて、2度楽しめるなんて、なんて優秀な子なのでしょう♡

今日は、卵と、冷蔵庫に残っていた明太子と一緒にサッと炒めて。

2018年1月11日 当my法5

【材料】                 分量
豆苗                  1pack
卵                   3個
明太子(ばらしておく)         1腹
ごま油                 大さじ2
マヨネーズ               小さじ2
いりごま                適量 

白だし                 小さじ2
オイスターソース            小さじ2
酒                   大さじ1
砂糖                  小さじ1


【作り方】
①フライパンにごま油大さじ1を熱し、卵にマヨネーズを混ぜたものをを一気に流し込み、大きくかき混ぜる。半熟になったら一度取り出しておく。
②残りのごま油大さじ1で、食べやすい長さに切った豆苗をざっと炒め、を投入する。
③①の卵を戻して、明太子を入れて、ざっとかき混ぜてできあがり♪

2018年1月11日 豆苗2

簡単すぎてごめんなさいレシピだけれど、豆苗のシャキシャキとふんわり卵、そして明太子のプチプチがとっても楽しいの。ご飯の上にかけて、どんぶりにしちゃっても。
火を入れすぎると卵も固くなるし、明太子もボソボソになってしまうので気を付けて。豆苗も本当に数秒炒めるだけにしておいてね。余熱でも火が入ります。瞬間勝負なので、調味料も混ぜておくとテンポよく仕上がりますよ♪

時短簡単、そしてお財布にもやさしい豆苗の炒め物。今晩のあと1品にいかがでしょうか



本日もご訪問くださって、本当にありがとうございました。

日本最大の人気ブログランキング 料理教室部門に参加しています。
いつもご訪問下さり、ポチっと応援してくださるみなさまに、今年も心から感謝です。

いつも優しい応援をありがとうございます。

インスタグラムも再開しました。
2018年1月6日 インスタグラムロゴ
インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします