やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
想い出のだし巻き卵~〝食〟は世界を繋ぎます~
2018年08月17日 (金)
昨日のわが家はインターナショナルデイ。
昼間は、イングランドBoyのアレックスが遊びに来てくれました。
彼は、旦那さんのアメリカ留学時代のクラスメイトの息子くん。現在、留学中の新潟より、新幹線ではるばると。

fc2blog_20180817072953652.jpg

日本大好きファミリーだったので、きっと和食はイケるだろうと思っていたけれど、夜はコロンビアファミリーを交えての和食居酒屋さんでのパーティ予定だったので、ランチでの〝和〟は忍ばせる程度に。

干しシイタケやタケノコ入りの和風カレー

fc2blog_20180817072527513.jpg

福神漬けや、和のハーブ、三つ葉やミョウガ入りの〝カレーに合うポテトサラダ〟

fc2blog_20180817072555e4f.jpg


ひじきと水菜の梅風味サラダ

fc2blog_20180817071914dca.jpg

そして、これは絶対と決めていたのは、だし巻き卵。

fc2blog_2018081707271693c.jpg

初めての海外生活で知り合った彼のママにお願いされて、だし巻き卵とおにぎりの作り方を教えてあげたのです。
全然期待はしていなかったけれど、しっかりそのことを覚えていてくれて、感激

絶対!と思っていた割には、作ろうとしたらたまご焼き器が見当たらず。。。
あ、そうだった。先日、テフロンが剥げてしまったので、処分したのをすっかり忘れていました。

fc2blog_20180817072646d7a.jpg

普通のフライパンで作ったので、端っこが丸いけど、お味は同じなので良しとしよう。

出会ったときのアレックスは、4歳。あの小さな男の子が、日本で単身生活をしているなんて、不思議な気分。
お友達はいっぱいできた?ご飯はどうしているの?なんて、気持ちは母(笑)
おかわりもたくさんしてくれて、母さん、とっても嬉しかったです。

それにしても、久しぶりに飛び交う英語に、ついていけない母。
とにかく早口なのにくわえて、最後のほうをフェイドアウトしてしまう英会話に、疲労困憊。

fc2blog_20180817073032050.jpg

娘がいなければ、ほぼ無言の飯炊き女でしたな(笑)

そういえば、昔の私の英語はもっとイケてなかったけれど、〝料理〟が私の武器だったのを思い出しました。
武器っていうと、ちょっと違うか。そう、お守り的な。

日本のものを作って出してあげると、みんな喜んでくれて、どうやって作るの?教えてほしい!と会話が生まれる。
何度も同じ説明をするので、そのセンテンスだけは、ネイティブのようにすぐに出るようになりました(笑)

その後、2度目のアメリカ滞在で、クッキングを始めることになるのですが、いつでもどこでも〝食〟が私を助けてくれていたような気がします。
おいしいものが好きで、興味があるのは、世界万国共通ですものね。まさに、〝食〟は、世界を繋ぐんだなあと。

胃が強靭で、食いしん坊でよかったと感じる今日この頃です



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると励みになります。

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ




家族からの挑戦状(笑)~自分が楽しむおもてなし~
2018年05月13日 (日)
先週はファミリー週間でした。
娘がお友達を連れてきたり、旦那さんの会社の方がゴルフ帰りに寄ってくださったり。

わが家は、家族揃って大のおうちパーティ好き。
みんなでワイワイ食べて飲んで、いっぱいおしゃべりするのが本当に楽しい。時間も気にせずに、食べたいだけ食べて、飲みたいだけ飲んで、盛りあがりたいだけ盛りあがって。みんなの笑顔がこれでもか、と飛び交う空間が大好きなんです。

そう、大好きなんだけど、、、
先週は、お茶だけねと言ってた娘が、1時間前に送ってきたメールには、「ご飯ってある?」
な、なぬ~???
レッスンお休み週ということで、自分メンテのため♡と称して、大好きな足つぼマッサージを受けている最中。
終わって急いで買い出しをして、超時短スピードクッキング!、、、何とか間に合いました。

そして昨日は、旦那さんのゴルフ仲間のおもてなし。
帰宅は19時くらいと聞いていたから、余裕でのんびり構えてたら、15時のメールで「プレーがサクサク進んじゃって、到着が16時半くらいになるけどいいかな?」
ひょえ~、なんですと~???
まだなんにも用意してないし~!!!!と急いで巻いて、かけずり回ること1時間半。予定していた料理は、全部は用意できなかったけれど、何とかセーフ。



ワインを飲みながら作ったものは、当然、写真を撮り忘れました(笑)

来客タイム1時間前のメールは、まるで家族からの挑戦状のよう。
君たち、もうちょっと早く言おうよ~と心の底から思ったけれど、おいしいおいしいと笑顔で食べてくれるみなさんの姿を見て、おしゃべりに付き合ってもらって、結局、いつものように一番楽しんじゃうのは私。


※写真掲載のご承諾をいただいています

ホストがキッチンにこもりきりだと、ゲストのみなさんに気を遣わせちゃうし、自分だけが楽しい会話に入れないのがとっても残念なので、電子レンジ、オーブン、炊飯器を総動員。レンチンするだけ、オーブンで焼くだけ、炊飯器のスイッチを入れるだけ、直前に和えるだけの〝だけだけ料理〟で昨日もほぼキッチンに戻らず、みなさんとの会話を満喫しました。

そして自分のレシピって、時短簡単なんだと改めて(笑)
みなさんのおうちでも、お役に立っているといいなあ。

楽しい時間はワープするもので、気が付くと「終電、大丈夫?」な時間。
みなさん、またいつでもいらしてくださいね。



お待ちしております


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでお願いいたします

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ




食いしん坊バンザイ!メンバーのおいしすぎるポットラック
2018年04月12日 (木)



やさい料理研究家國行志保です。
いつもご訪問いただいてありがとうございます。


久しぶりのポットラック。



メンバーは、自他ともにみとめる食いしん坊たち。おいしいもののためならば、労力は問わない強者たちばかり。
いつしかついたラインのネームは〝食いしん坊バンザイ!〟
そんなみんなが集まると、、、はい、スゴイことになります(笑)

fc2blog_201804120854402fa.jpg

1人、3~4品を持ち寄るのだけれど、いつも、メニューの内容はなにも打合せはしません。



なのに、なぜかかぶらなくて、いい感じにコース料理でいただける。



たくさん食べるみんなだから、野菜もものすごく多くて、ギルティフリー



みんなの料理の腕のレベルが高すぎて、自分がお料理の先生だということを隠したくなるほどですが、おいしいものをいただけるしあわせに、そんなことはどうでもよくなります(笑)

私は、最近ハマっている、春のだし浸しと



野菜のガトーインビジブルを。



それから、山口のおいしいヒジキを使ったマリネと焼きナスのディップ、ババガヌーシュを持参しました。

デザートはロールケーキ。



いつも生徒さんたちが指をくわえて見ているので、なかなかありつけない相棒のロールケーキは、もっちもちふわふわで優しい味がしました。

今回は、お嬢さんが中学受験を無事に終えられたみのりちゃんのお疲れ様会と、インドから帰国したゆっちーのお帰りなさい会。小さなころから知っているお互いの子供たちの成長は、本当に心から嬉しいもので、気持ちは親戚のおばちゃん状態。いや、私の娘よりも大分年少なので、おばあちゃんかな(笑)
みのりちゃん、おめでとう、ご苦労様。ゆっちー、お帰り。

おいしいものをいただきながらのおしゃべりで、お腹の底から笑う数時間。あっという間にすぎていく時間の中で、たくさんのパワーをくれる仲間たち。

fc2blog_20180411115628a2c.jpg

そんなステキな食いしん坊バンザイメンバーとまた次回集う日に、もっとおいしいものを持っていけるように、私は今日もキッチンへ。

今日も試作がんばります


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでも

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ


おもてなしの極意
2017年08月16日 (水)
おうちにお友達を招いたりするときのおもてなし。
みなさんが大切にしていることはなんですか?

わが家は、夫婦揃って大のおうちパーティ好き。
何が楽しいって、みんなでワイワイ食べて飲んで、いっぱいおしゃべりすること。時間も気にせずに、食べたいだけ食べて、飲みたいだけ飲んで、盛りあがりたいだけ盛りあがって。みんなの笑顔がこれでもか、と飛び交う空間が大好きなんです。

そんなときに、ホストがキッチンにこもりきりだと、ゲストのみなさんに気を遣わせちゃう、、、というか、自分だけが楽しい会話の中に入れないなんて、そんな残念なことは、私の中では絶対にNG(笑)ゲストが1人のときには、特にね。
なので、うちのおもてなしは、ゲストが到着する前に下準備をほとんどしておいて、あとは混ぜるだけ、オーブンに入れるだけ、レンジでチンするだけにしておくの。
だから、キッチンにいるのは、最初だけ。

照り照りの手羽先も

2017年8月15日 おもてなし9

漬けておいたものをオーブンに入れるだけ。

2017年8月15日 おもてなし2

もやしキッシュも、直前に秘密の隠し味を混ぜて、チーズとアパレイユを流し込んで焼くだけ。

2017年8月15日 おもてなし1

ひじきとタコのマリネも、すぐに色が変わってしまうアボカドを直前に混ぜるだけ。

2017年8月15日 おもてなし3

まるごとともうもろこしご飯も、調味料と水と具材を混ぜて、スイッチオン。

2017年8月15日 おもてなし6

スペシャルポテトサラダ、オレンジキャロットラペ、うちの白和えは、時間が経っても味が変わらないので、作り置きして冷蔵庫にキープしてあるものをサーブするだけ。

2017年8月15日 おもてなし7

水分が出てしまいそうなサラダだけは、具材だけ切っておいて

2017年8月15日 おもてなし8

直前に和えるだけ。

2017年8月15日 おもてなし10

そんな感じで、うちのおもてなし料理は、だけだけ料理(笑)凝った料理は一つもないの。でも漬けだれや和えだれ、ドレッシングにはひと工夫。そして、それぞれの料理が一番おいしく食べていただけるタイミングで、最終調理。これが、新婚当初から闘うように(笑)おうちパーティをしてきた私の料理の出し方。

昨日も、ほぼキッチンに戻らず、日本ママ起業家大学学長の近藤洋子ちゃんとの会話を満喫しました。

2017年8月15日 洋子ちゃん

大変だったな~の思いだけが残っちゃったら、おもてなしは続かないでしょ?お招きした方たちに楽しんでいただくのはもちろん、自分が一番楽しんで、次もおうちでやりたいなと自分に思わせることが大切。

大好きな人たちとの楽しい時間、招いた本人が一番楽しむこと。
それが、わが家流のおもてなしの極意だと思っています




いつも温かい応援をありがとうございます。

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
メールフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)







お久しぶりのおもてなし
2017年07月29日 (土)
昨日は、お久しぶりのおもてなし

2017年7月28日 おもてなし1

パプリカムースと蕪の生ハム巻き

2017年7月28日 おもてなし2

揚げナスとインゲンのザーサイソース和え

2017年7月28日 おもてなし3

切干大根と帆立貝柱のサラダ

2017年7月28日 おもてなし5

ひじきの彩りマリネ

2017年7月28日 おもてなし4

蕪と豆苗のベーコンソース和え

2017年7月28日 おもてなし6

もやしキッシュ

2017年7月28日 おもてなし14

オーブン仕上げの柔らかチャーシュー

2017年7月28日 おもてなし10

しらすの柚子胡椒ピラフ

2017年7月28日 おもてなし9

桃のコンポート入りヨーグルトプリン

2017年7月28日 おもてなし11

もともと、おうちに人を呼んで、食べながら飲みながらおしゃべりするのが大好き。ご招待していたお友達に教えて欲しいと言われて始めたクッキング。あれから、もうすぐ10年になるなんて嘘のよう。
その間、帰国や引越しがあって、何度か中断したけれど、やっぱりみんなのおいしい笑顔が恋しくなって。

いろいろなご縁がつながって、クッキングを今も続けていられていること。
みなさんに心から感謝です。

大好きな人達たちの「おいしいね」「楽しいね」の言葉をいただくこの瞬間が、なによりも大好きなんだと、久しぶりのおもてなしで再確認。

2017年7月28日 おもてなし12

ステキな時間をありがとう。

※お写真は、斎藤智子ちゃんにお借りしました。


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました



いつも温かい応援をありがとうございます。

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
メールフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)