やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
食いしん坊メンバーの壮行会はふかひれランチ~フレンチスタイル創作中華蔭山樓~
2019年05月30日 (木)
食いしん坊バンザイメンバー。



アメリカでお料理教室を始めた時からのお付き合い。
みのりちゃんだけは、帰国してから出逢ったのだけれど、レッスンの時のお花やアーティフィシャルで本当にお世話になりました。

みんな食いしん坊で、定期的に集まってのポットラック、持ち寄りパーティは、大ご馳走がいつも並びました。

そんな食いしん坊たちが、壮行会に選んでくれたお店はこちら。



蔭山樓 (カゲヤマロウ)@自由が丘

フレンチスタイル創作中華のお店で、ふかひれが有名です。

軽いランチセットもあったけれど、ここは食いしん坊。
ランチコースをオーダー。



朝採れ三浦野菜から始まり、サクサクの大ぶりなエビマヨ、小籠包などの飲茶とハーフサイズの白湯麺。

そしてやっぱりメインは、ふかひれの姿煮。



ひとり分としては贅沢な量で、とろとろのスープも濃厚!
赤酢は入れて味変しながら堪能しました。

デザートの杏仁豆腐も絶品でしたが、完全に取り忘れました。

みんなからのサプライズプレゼント。



私がこよなく愛するrucheのアーティフィシャル!

レッスンテーブルを華やかにしてくれたみのりちゃんの作品たちで、どんなにたくさんの生徒さんたちどんなにを癒してくれたことか。

航空便で一番最初にロンドンに到着する予定。
あちらで一人ダンボールを紐解いて、これを手に取った瞬間、たぶん泣くなあ。



大人になってからのママ友ではない友達は、宝物。
そんな大好きな人たちたくさんがいることは、本当にありがたいなあと心から。

遠く離れていてもココロは繋がっているよね。
次に会う時は、またおいしいものを食べようね



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ

スタンディング天ぷら「喜久や」でアペリティーボ
2019年05月28日 (火)
喜久や@恵比寿

2019年5月24日 晴海ちゃん8

スタンディングでカジュアルに天ぷらを楽しめるバル、喜久やの第1号店です。

先日、お友達の横山晴海ちゃんに連れていってもらいました。

彼女はパンとワインとお料理と… Atelier Le Chainon(アトリエ ル・シェノン)を 主宰しています。
食をお仕事にしているのと、食べること、そしてお酒が大好きなのが共通していて、会うといつも3軒くらいハシゴします(笑)

今回も晴海ちゃんのセレクトしてくれたお店3軒。、、、のうちの1軒目。

立ち飲みというと、おじさんがたがたくさんいるイメージなのですが、あ、それはそれで大好きなのだけれど(笑)、

2019年5月24日 晴海ちゃん2

カウンターや壁の木材や、スタイリッシュで和テイストな店内は女性好みで、一人でも入り易そう。

2019年5月24日 晴海ちゃん1

天ぷらメニューの人気5品のセットは、おでんだしがしみた大根、えび、牡蠣に万願寺。

2019年5月24日 晴海ちゃん3

そして、鶏から天。

2019年5月24日 晴海ちゃん4

セルフのワインバーもあり、1軒目なのに3杯も。

2019年5月24日 晴海ちゃん6

あ、泡をいれたら、4杯だったか(笑)

夕食前にお酒を嗜む時間「アペリティーボ」が特徴の喜久やさん。
5、6種類の小鉢が取り放題なのも嬉しい♪

2019年5月24日 晴海ちゃん7

ずーっと立ちっぱなしだと疲れちゃうけれど、夕食前にちょっと早めに会っておしゃべりしたいときには最高のシチュエーション。
さすが、晴海セレクト。

このお店、自由が丘駅高架下にスタンディング天ぷらバー「kiku」を4月にオープンしています。

自由が丘店は「忙しい都会で働く女性」をターゲットに、最初にレジで注文し、カウンターで天ぷらを受け取るセルフ形式なのだそう。
恵比寿店は平日は16時オープンなのだけれど、こちらのアペリティーボは14時~17時に提供されるそう。

おお~、なんてステキ。
14時にレッスンが終わり、いざ一杯!というときに、開いているお店が数少ないの。
このお店、もっと早くオープンしてほしかったなあ。

ということで、1軒目にして長居してしまいそうな、揚げたての天ぷらをサクッといただける、女性には嬉しいお店でした。
この後、2軒目、3軒目と続きますが、それはまた今度。

fc2blog_20190528085024cc0.jpg

晴海ちゃん、最高においしくて楽しい時間をありがとう



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ



コスパ抜群!驚きのフレンチビストロ 〜レストラン エール〜
2019年05月23日 (木)
先日お邪魔したおいしいお店。
銀座のフレンチビストロ レストランAir(エール)

レッスンに通ってくださる大好きな人たちが、やさい料理家ならこのお店!と、渡英の壮行会に選んでくれたのです。

そう、こちらは、野菜を中心とした厳選素材で作られる洗練されたフレンチで、おいしいものに敏感な女性から強い支持を集めるお店。
お料理のクオリティだけでなく、コストパフォーマンスが高いのも人気の秘密。

fc2blog_2019052312432295e.jpg

まるで芸術作品のように美しくインパクトのあるお料理のビジュアルに、思わず出てしまう歓声とため息。

fc2blog_20190523132814558.jpg

どのお料理も美しくて、シェフの作り上げたその複雑な味の組み合わせに、おいしいと感動するのと同時に、何が入っているのかな、と探究心を掻き立てられちゃうの。

fc2blog_20190523133535307.jpg

そしてね、こちらのスペシャリテは、野菜のパフェ。

fc2blog_201905231247218e5.jpg

もうね、嬉しすぎる降参

fc2blog_20190523124953f52.jpg

旬の野菜が使用され、味や香り、風味、食感を計算し、グラスの中でまとめ上げたひと品は、芸術品です。
美しい層を崩すのがもったいなくも、なんだか楽しい♪

ランチやディナーのコースにもつく、この野菜のパフェを目当てに来店される方も多いそうですよ。

デザートも含めて、最後まで感動と驚きの連続でした。

fc2blog_20190523135306593.jpg

最後に、みなさんが用意してくれたサプライズ。

fc2blog_201905231357250c1.jpg

バラのカードの裏には、みんなからそれぞれメッセージが。

思わず、涙が出ました。

いろいろな形でレッスンにいらしてくださるようになったみなさん。
どの出会いにも、それぞれの想い入れと想い出があって。
どのご縁も大切な宝物。
本当にありがたいと心から。

船便第一便が出るまではと控えていたみなさんとのお楽しみ。
ようやくパラダイスがスタートした感じですが、まだ最後の引っ越しが控えています。

みなさんとの時間を楽しみつつ、娘の新生活の立ち上げや引っ越し手続きなど、最後まで気を引き締めていきたいと思います。

だって気を抜いてるつもりはなくとも、いつもみなさんをハラハラさせちゃう人なので(笑)

fc2blog_201905231256206a8.jpg

みなさん、最高においしくて楽しい時間をありがとう。

レストラン エールのコースは、ランチもディナーも、メニューを2ヶ月ごとに変えるのだそう。
四季を感じさせてくれる料理の数々は、訪れる度に驚きと感動を与えてくれそう。

見た目の華やかさだけでなく、味も絶品のお料理たち。
女子会に、記念日に、とってもオススメです
今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡
※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)
インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします
2018年1月6日 インスタグラムロゴ
究極のおもてなし~高台寺和久傳~
2019年05月20日 (月)
週末の朝9時半からスタートした船便第1便作業。

着々と荷物はダンボールに詰められ、運び出されていくこと数時間。
ガラ~ンとしていく部屋を眺めながら、ちょっと複雑な気分、、、、なんておセンチになっている暇はなかった。

14時30分に終了した作業直後に家を飛び出て、14時35分の横須賀線へ飛び乗った私。
品川から発車する新幹線に飛び乗って、向かうは京都。

なぜ京都って?
実はダブル女将の相方、美玲ちゃん主催で壮行会をしてくださることになっていて。
お店はなんと、最高峰の和食の料亭 高台寺和久傳
お手配くださったのは、ダブル女将の小料理屋にもご来店くださった山中さん。

憧れの和久傳。
お出迎えくださった女将さんの応対が上品、かつ丁寧で、すでに期待で気持ちはワクワクマックス。

ご案内くださった個室には、美玲ちゃんと山中さん、そしてジェネリーノ代表の松前博恵さん。
博恵さんには百貨店などの講師の他、たくさんの貴重な経験をさせていただきました。

ベトナムで現地の奥様相手のクッキング講師のお仕事もいただいて、ご一緒したなあ。
現地のTV撮影も入って。

27年3月14日 Vietnum2

私の初の海外出張。

27年3月14日 Vietnum4

何だかとっても懐かしいです。


さて、夢にまで見た和久傳のお料理。

fc2blog_20190519163338179.jpg

きれいで立派な雲丹。
殻の器が豪華そのもの。

濃厚な雲丹の下には、蟹が。

fc2blog_20190519163420ac5.jpg

鯨の和え物とくちことコシアブラの天ぷら。

fc2blog_20190519163456cbf.jpg

くちこはナマコの卵巣を干した珍味。

ひらめのお造り。

fc2blog_20190519163530229.jpg

上品な梅酢であっさりといただきます。

たくさんの野菜と薬味を使ったお椀。

fc2blog_20190520152205565.jpg

そしてそして、、、、

fc2blog_2019051916364921b.jpg

花山椒。

fc2blog_20190519163559cba.jpg

4月下旬から5月上旬にかけて、山椒は新芽がかおりたち、数日だけ可憐な花を咲かせます。
その花が開く直前の2、3日の間に、丁寧に摘み取り炊き上げたものが「花山椒」。
もうね、これをいただくのが、一番の楽しみだったのです

これ以降は、若い料理人さんがお部屋の隅でお料理を仕上げてくれます。

fc2blog_201905201510355cf.jpg

極上のお肉をしゃぶしゃぶして、花山椒をたっぷり。

fc2blog_2019051916364921b.jpg

fc2blog_20190519173306c3d.jpg

ピリリとしめる花山椒が、口の中でとろけるお肉の脂と相まって、もう口福の嵐。
言葉が出ません。

つるるんとしたジュンサイで口をさっぱりさせた後も

fc2blog_2019051916374048b.jpg

ご馳走が続きます。

幻の甘鯛、ぐじの焼き物

fc2blog_20190519163850efe.jpg

皮がパリッと焼きあがっていて、サクサク。

とり貝の炭火焼

fc2blog_201905191733489c2.jpg

職人さんが備長炭で焼き上げてくれたとり貝は半生で、炭の香りが貝の甘味を引き立たせます。

そして、締めのおかゆ。
トッピングを5種類の中から選ぶのだけれど、どれにしようか本気で悩んでいたら、ミニミニサイズで全部をお持ちすることもできますよって。
そ、そんな贅沢許されるの~???と驚きつつ、食いしん坊は迷わずお願い。

fc2blog_2019051916404862f.jpg

へしこや牛たま

fc2blog_20190519164554c44.jpg

桜えびのかき揚げなど、どれも素材の旨みをじわ~んと感じるものばかり。

最後にお抹茶とデザート、水ようかんをいただいてコースが終了。

fc2blog_201905201536188c5.jpg

すべてにおいて最高の和素材と料理人の丁寧なお仕事、そして何が使われているんだろうとワクワクするような趣向がこらしてあって、「日本人で良かった」と実感させてくれるお料理でした。

女将さんや仲居さん、焼き手の料理人さんの接客も抜群です。
また、建物、座敷、建具、調度品、器、照明、行き届いた清楚な佇まい、繊細な壁や襖の配色など、女将の美意識と優しいおもてなしの心に、心から癒された夢のような数時間でした。

帰りは、女将さん含め大勢の方に見送っていただき、ああ、本当にいい時間だったなと改めて。
さすが、和久傳の総大将です。

こんなすばらしい料亭をお手配くださった山中さん、本当に心から感謝いたします。

fc2blog_20190520170321e59.jpg

企画してくれた美玲ちゃん、本当にありがとう。
う~んと年下なのにしっかり者で、小料理屋イベントではたくさん助けられました。
打合せはいつもスパークリングが3本くらい空いちゃってたね(笑)
またいつか、ダブル女将をできる日を楽しみにしています。

夜はもう1軒、ステキなお店をハシゴしてからホテルへ。
寝る前にもうちょっとおしゃべりしようと女子3人。

fc2blog_20190520170415bb7.jpg

仕事のこと、プライベートなことなど、人生について語り合い、いつも前を向いてキラキラと自分の道をしっかりと切り開いていくお2人に、いっぱいパワーをいただきました。

このご縁がずっと続きますように。
そして新しい地で、またたくさんのステキなご縁に恵まれますように

今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ





束の間の現実逃避タイム
2019年05月16日 (木)
ダンボール生活、何日目かな。
書きたいおいしい記事もいっぱいあるのに、なかなかゆっくりPCの前に座れない日々が続いています。

何だか一人で作業をしていると、思考能力がストップしてしまっている時間や、他のことに取り組んでしまっている時間が多い気がする。。。

特にね、キッチンの仕分けをしていると、現実逃避して何か作りたくなってしまうのです。

昨日も、乾物などのストック棚に生春巻きの皮が残っているなあと気づいたら、無性に食べたくなってしまって。
海老を買ってきて、きゅうりとしそと巻き巻き。



スイートチリソースでいただいて大満足
パクチーが大束で109円だったので、追いパクし放題。

fc2blog_20190516110831470.jpg

デトックスできたかな♪

海老を買うついでに見つけてしまった鯛の頭198円なり。



糸こんにゃくと筍と煮つけました。

ちょっとグロいかもしれませんが、私はこの鯛の目玉の周りのぷるるんとしたゼラチンの部分が大好きなの♡
鯛のあっさりした脂がたまらなくおいしい。

おいしい、、、とってもおいしいんだけれど、、、はっ、、、私は何をやってるんだ~と我に返るときが悲しい。

一人でやっているとこんなことが多いのだけれど、一緒にやってくれる人がいると引っ越し作業に没頭できます。
先日はお友達が引っ越し作業の助っ人に。

引っ越しを何度も経験しているだけでなく、整理整頓がとってもお得意なやよいちゃん。
空いたスペースにスポッと荷物がハマると楽しいんだって。スゴーいなあ。

おしゃべりしながらの作業は楽しいし、頭がスッキリする。
孤独な作業は全然はかどらないのに。

最後に泡でカンパーイ♪

fc2blog_20190516111443576.jpg

やよいちゃん、お忙しい中、本当にありがとう!
大好きな人と過ごす時間は、大嫌いな作業も楽しくしてくれるんだなあと。

6月の渡英前まで、作業のおしゃべりにお付き合いしてくださる方、お時間があったらぜひ(笑)

ブログを書いていたら、ちょっとやる気になってきました。
私のしょうもない愚痴に付き合ってくださってありがとうございます。

さあ、今日もがんばりま~す

今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ