やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
小田原ぶらり旅~おいしいお魚とほっこり足湯ツアー~
2019年01月22日 (火)
先週末は、ちょっと小田原に足をのばして。

最近、休日出勤の多かった旦那さん。
久しぶりにお休みに、ちょっとゆっくり家族会議したい案件があるというので、せっかくならばおいしいものを食べながらがいいなあ、、、ということで、早川にあるイタリアン、イルマーレへ。

以前お邪魔したことがあるのだけれど、いい素材を丁寧なお仕事でおいしく美しく食べさせてくれる姿勢にとても感動して、もう一度来たいなあと思っていたお店。

今回は牡蠣の前菜からスタート。

fc2blog_201901220818245cd.jpg

ペーストされた牡蠣の風味がブワっと鼻を突き抜けます。
入っている細長いものは、おかひじき?と聞いてみると、小田原のほうれん草の葉の部分だそう。

fc2blog_2019012208184663c.jpg

うそ~、ものすごく細くてシャキシャキしてる。これ、ホントにほうれん草?と二度聞きしちゃうほど。
下準備でみんなでほそ~く、ひたすら切るのですって。ほうれん草の食感に着目されたのは初めてです、とちょっと嬉しそう。

お魚の冷たい前菜

fc2blog_201901201845276b5.jpg

サーブされた瞬間に、わあっと思わず。
いろいろなお刺身を、それぞれのソースやペーストでいただくのだけれど、その組み合わせが斬新でビックリ。
でも、どれもおいしいのです。

ミノカサゴのポアレ

fc2blog_201901220819312c7.jpg

ホタテやブロッコリー、フレーグラとともに。
ブロッコリーは茹でるのではなく、炊きあげてるのですって。シャキシャキとした食感が絶妙。

まだらの白子パスタ

fc2blog_201901220820088cf.jpg

濃厚な白子ソースに九条ネギと柚子が合います。パスタはスーパーアルデンテで存在感があって。

的鯛のグリル

fc2blog_201901220820380db.jpg

同じお魚でも、火の入れ方によって香ばしさが違います。
アリエッタ、トマトといろんなキノコの粒マスタードソースで。粒マスタードがフレッシュで、プチプチとしていておいしい。

デザートは、クリームチーズ入りのクリームブリュレ

fc2blog_20190122082120505.jpg

自家製バニラアイスにオレンジソースをトッピングして。添えられたイチゴは、小田原産の紅ほっぺ。
チーズの風味がフワッと香る濃厚なブリュレに、ほんのりな酸味のオレンジソースがベストマッチング。アイスも、卵黄入りなのかな。黄色くてなんとなく懐かしい。

最後にコーヒーとともに、塩クッキーと抹茶の生チョコレート。

fc2blog_201901220821472ea.jpg

いや~、お腹いっぱい、大満足。やっぱり、おいしかった♪
小田原で水揚げされた鮮魚に、小田原の野菜を合わせたお皿が楽しめるお店イルマーレ。
程よい接客距離で、とてもリラックスしておいしいお料理をいただけました。

さて、お腹いっぱいになったところで、数駅先の湯河原へ。
向かうは、駅からバスで15分のところにある足湯温泉独歩の湯

fc2blog_2019012208221386e.jpg

独歩の湯は、いろいろな足湯が私たちを待ち構えています。

fc2blog_2019012208224638d.jpg

9種類の足湯にはそれぞれ違う足つぼがあり、その効能も違うのだとか。

fc2blog_20190122082342c3a.jpg

骨や関節に効果のあるものから、心がおだやかになる効果のあるものまでいろいろあって、ここに来たら体の不調がすべて治ってしまうのではないかと思ってしまうほど(笑)

fc2blog_20190122082415ff5.jpg

それぞれ足つぼの種類が違って、なだらかなものから、いた~い💦と絶叫するものまで。
自分のツボに合う足湯を探すのもおもしろいかも。

fc2blog_20190122082456084.jpg

休日だったので家族連れやカップルが多く、足を湯につけながらおしゃべりしている姿がなんだかほのぼの。
寒い日だったけれど、全部回った後は、足がぼわ~んとあったかくて。
自然の中でのこんな休日の過ごし方も、たまにはいいですね。

ゆっくりのんびりできてパワーも充電できた週末でした


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ





相棒の誕生日に銀座のオシャレレストランで♪
2019年01月13日 (日)
先日、相棒のお誕生日をちょっと先取りしてお邪魔したサーラ アマービレ (Sala AMABILE)

2019年1月10日 お誕生日会

銀座の名店アロマフレスカの新しい試みの中で誕生したサーマアマービレは、サーラ=サロンとしてた楽しめるスタイル。店内は銀座のサロンらしく現代的で洗練された空間です。



「今日、一杯行く?」
どちらからともなく、そんな誘いで決まるちょっと飲み。いつもはレッスン後に会うので、ランチタイムも終わってディナータイムが始まる中途半端な時間。
結局、行きつけの居酒屋チックなところで乾杯していることが多いのですが、やっぱりお誕生日は特別に。
ということで、ダブル女将相方の美玲ちゃんに聞いて、女子会ならココ!というところを教えてもらったので、サプライズで予約してみました。



オーダーしたコースは、季節の旬食材を使った前菜小皿8品+パスタ2品+デザート&カフェで愉しむ全11品。
+スパークリング込みの飲み放題付き(笑)

前菜は、季節野菜のバーニャカウダにブリのカルパッチョ。そして、フォアグラのに、フラン 苺のマルメラータに、紅ズワイガニの冷たいカッペリーニ。



少量ずつのチョコチョコといろいろいただけるのって、女性には嬉しいですよね。
マルメラータって何かしら?と聞いてみたら、ジャムだそう。フォアグラとジャムの組み合わせも新鮮。
カニ好きとしては、カッペリーニがNo.1だったかな。

芽キャベツのフリット フォンデゥータソース。



香ばしく焼かれた芽キャベツのほろ苦さがとってもいい感じ。
フォンデゥータソースって何ですか?今思えば聞けばよかったのだけれど、話に夢中な上に泡でいい気分になって、この辺りから、聞く余裕なかったかも(笑)

キングサーモンと芹のカルトッチョ仕立て



耐熱のセロファンを開けると、芹のいい香り。



サーモンもふっくらと柔らかく、とろけるような食感でした。

根セロリとサフランの泡の車エビフライ



この細いパスタのような衣は、
パリパリと口の中でほどけていくのが心地よく、その香ばしさが海老の風味をひきたてます。
根セロリとサフランの泡のソース。これがまた、オシャレな味変。

本日のお楽しみの小皿は、牛のたたき。



お肉をかみしめるたびにいろいろなスパイスの香りが楽しめる一皿。

パスタは2種。
1皿目は、漁師風 ヤリイカとトマトのスパゲティ



ヤリイカやパスタの火の入れ方がとっても好み。海鮮はプリッとしていて、パスタはアルデンテ。

和牛ミートソースと赤茄子のマッケローニ トリュフ風味



和牛だけだとくどくなりそうなミートソース。赤茄子が入ることによって、とってもさわやか。

ここで、どどーんとサプライズ。



相棒より愛を込めてのメッセージを入れていただきました。

食いしん坊2人がアメリカで出逢って10年以上たった今、日本で同じ〝食〟の仕事を選び、かつ、コラボレッスンも数回。

2017年9月15日 コラボ2

こんなことをしていようとは、あの頃は夢にも思っていませんでした。

2017年9月15日 コラボ3

小さかった娘たちも成長し、今年成人式を迎えます。
その分、私たちももちろんですが親も歳を重ね、健康状態もいろいろと。

仕事のこと、プライベートのこと、嬉しいことや辛いこと、心配なこと。いつも何も頭で考えずに、勝手に口をついて出てくる言葉を羅列しあっているだけのような気がするけれど(笑)、いつもおしゃべりしたあとは心がスッキリできる相手。

私にはとっても大切で大好きな友人たちがいますが、彼女は姉妹、、、う~ん、やっぱり相棒なのかな。
そんな風に思いながら、バースディプレートのメッセージをお願いしました。

デザートは、3種類の中から選べるスタイル。

生苺のシャーベットがちりばめられているクレームブリュレと



プチスイーツの盛り合わせ。



最初から最後まで小さなポーションでたくさんの種類を食べられるこのコースは、おいしいのはもちろん、目でも楽しめる内容でした。
特別な日に、日常から少し離れてのたまの贅沢。
女子会やお誕生日会におススメです。

で、そのあと2軒目、やっぱりいつも通りの普通の居酒屋さんにいきましたけれどね(笑)
オシャレなお店は心浮き立ちますが、やっぱり落ち着く私たちなのでした


【店舗情報】
サーラ アマービレ (Sala AMABILE)
☎050-3752-1302
東京都中央区銀座2丁目6-5 銀座トレシャス 12階
営業時間
月~土曜日
昼 11:30 ~ 15:00(13:30)
夜 17:30 ~ 23:00(22:00)
日曜日
昼12:00 ~ 15:00(13:30)
夜17:30 ~ 21:00(19:30)
※()内の時間はラストオーダーの時間です。
定休日
第1週月曜日


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ

新年のダブル女将の打合せは、コスパよすぎの創作懐石で♪
2019年01月10日 (木)
昨年は2回にわたりまして、ダブル女将の小料理屋を開店させていただきました。

2018年8月28日 イベント写真4

女将2人、渋谷の和の空間、ochaya barのカウンター越しに

fc2blog_2018090510301388e.jpg

おいしい笑顔のみなさまと、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

2018年10月16日 女将イベント3

第3弾を、とのお声をたくさんいただいておりますので、2月あたりに開催させていただこうと、昨日はダブル女将の新年の初打合せ。
小料理屋メニューの参考になるお店がいいよねと選んだお店は、夢屋銀兵衛 虎夢

お昼の虎夢懐石は、旬の食材を使用した創作料理の数々をフルコースでいただけるうえに、スパークリングワインもリスト入りの飲み放題で5800円。
店内は間接照明が優しく照らされた、落ち着いた大人の空間。半個室でゆったりとコーススタート。

まずは前菜。
真牡蠣のムースと干し柿カステラ



牡蠣と柿をかけてるのかな(笑)どちらもかきの風味豊かな1品でした。

虎夢風寄せ鍋

fc2blog_20190109065833ef3.jpg

なんと、あん肝仕立て。
臭みは全くなく、コクがあってまったりと。

フォアグラのポアレと大根



間違いなくおいしい組み合わせ。
フォアグラの外側はしっかりとポアレされてカリッとしているのですが、内側はレア。
出汁のしみた大根とフォアグラの柔らかさが一体となっていて、合わせて食べると幸せな気分になります♪

海老芋グラタン仕立て

fc2blog_20190109065904d8f.jpg

ホックリねっとりの海老芋の食感が楽しい。
クリーミーなベースとべっこう餡のバランスも絶妙。

じゃがいものアイスクリーム キャビア添え

fc2blog_20190109065517937.jpg

お口直しのアイスクリーム。お味はまさにじゃがいも。
甘くないお野菜のアイスの発想が面白い。

メインはお肉かお魚か選ばせてくれます。
美玲ちゃんは京鴨ロースの治部煮風

fc2blog_20190109065547b73.jpg

私は、鰆と根菜のソテー 魚介ソース

fc2blog_20190109110243f95.jpg

鰆って、もっとパサパサしているイメージがあったのだけれど、とってもしっとり。
こんなに脂ののっている鰆は、はじめて。

最後の〆も、2種類から。
冷やし稲庭うどんと

fc2blog_20190109065625af7.jpg

ドライカレーwithサフランライス。

fc2blog_20190109065607f26.jpg

どちらもあっさりなお出汁を感じる上品なお味。

そしてデザート。

fc2blog_201901090656573ff.jpg

ほうじ茶アイスとトライフル。どちらもついてきます。

fc2blog_201901090656401ad.jpg

甘さ控えめで、お腹いっぱいでもサラッといただけました。

和洋折衷の器に盛られた彩り豊かな料理に、目にも楽しい会席で、とっても参考になりました。
このお値段でこのクオリティはすごいお得。飲み放題なので、お酒好きの方にもとってもおススメです

【店舗情報】
夢屋銀兵衛 虎夢
050-5868-6402
東京都中央区銀座8-5-15 SAVAX銀座ビル 8F
営業時間
ランチ 12:00~16:00 (Last In 13:30)
ディナー 月~土 17:00~23:00 (Last In 20:30)

今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。


ポチッと応援してくださると嬉しいです♡


※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ

1日5組限定の絶品肉懐石♪~今年もありがとうございました。心より感謝いたします~
2018年12月31日 (月)
大晦日。
大阪食い倒れツアーを満喫し、無事に山口入りしました。

いろんなお店にお邪魔しましたが、印象深かったのはこちら。

くま3

fc2blog_201812310105272a3.jpg

インターフォンで来訪を告げると自動ドアを開けてくれるという完全予約制。

fc2blog_20181231010108f81.jpg

この重厚な扉が開かれると、その先に広がるラグジュアリーな空間に期待が高まります。

広々とした個室に案内されて、お食事スタート。
本日は、5組限定の肉懐石ランチコース4000円。

まずは季節の八寸。



少しずつ盛られた前菜を1つ1つ説明してくださるその時間もご馳走♪

リブシンの柚子ジュレonウドと芽きゃべつのお浸し
海老芋の素揚げ
下仁田ねぎの焼きびたし 和からしソース
風呂吹き大根
ゆり根の梅肉和え
水菜と焼きシイタケ 松の実添え
炙りひうち肉のつくね

近江牛のフィレ kuma3サンド



旦那さんと顔を見合わせて一言。
これ、、、おいしすぎる



半生仕上げのパテが絶品。



フォアグラのアイスキャンディ

fc2blog_20181231005834319.jpg

冷たく冷やされた、ちょっと甘めのアイスキャンディ。臭みも全くなく、ピーナッツバターのような風味で、いくつでも食べたくなる病みつきになりそうなお味。

牛肉と湯葉のつみれの湯治蒸し 雲丹添え

fc2blog_20181231005359a1e.jpg

メインのステーキは炭火焼き



ちょうどいい火入れ具合の上質なお肉が、お口の中で溶けていく快感。
付け合わせのお野菜が、主役級においしいの。

そしてご飯ものは、お茶漬けと



黒ゴマたっぷりの漆黒カレー。



お茶漬けは、数ある漬物の中から、1人2種類選べるの。



全部おいしそうで、かなり迷ってしまうのが難点なのだけれど、それもまた楽しい♪

デザート3種は、みかんのコンポートと、栗のパルフェ、ピスタチオをカスタードクリームのクランベリーマフィン。



ミルクティが今まで飲んだ中で一番おいしかったといっても過言ではないほど、濃厚絶品でした。

最初から最後まで、お肉のおいしさはもちろんのこと、他の食材とのバランス、盛り付け方や魅せ方など、本当にワクワクと楽しめて、お勉強になりました。
機会があったら夜のコースも試してみたい。でも、昼のこのコースはかなりリーズナブルで、間違いなくお得だと感じました。
ご興味ある方は、お近くにお寄りの際はぜひ♪

さて、今年もあと数時間。
今年は娘がスペインで留学生活を始め、家族それぞれにとって、いろいろな意味での初挑戦の年でした。

仕事面ではありがたいことに、以前お仕事をご一緒させていただいた企業さまからの新たなご依頼や、初めてのご依頼主さまからのお仕事などをいただくなど、貴重な経験をさせていただいた1年でした。今後もご満足いただけるようなレシピのご提供ができるよう、精進したいと思います。

おうちレッスンにおいては、ブログやインスタを通じて、たくさんの新しい出逢いがありました。

繋がらせていただいた数々の嬉しいご縁と、いつも変わらず通い続けて下さる生徒さんたち、そしてブログをご覧くださっているみなさんに感謝しながら、平成最後の年越しを迎えたいと思います。

2019年も、おいしく楽しいお時間をみなさんとご一緒できましたら、心からしあわせです。
どうぞ、佳いお年をお迎えくださいね


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡


※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ
おいしすぎて雑誌掲載お断りの絶品カレー~ワイナリーになぜカレー?~
2018年12月21日 (金)
久しぶりのお休みの日曜日。
土曜日は私はレッスン、旦那さんも仕事続きだったので、行きそびれていたピエールボナール展へようやく行けました。

fc2blog_20181221082303a41.jpg

最終日直前ともあり、なかなかな混雑ぶり。
音声ガイドは借りたことがなかったけれど、神田沙也加の声だということで、ちょっと面白いから借りてみようかと初体験。

fc2blog_20181221082231d37.jpg

画家の人生模様を聴きながら絵を観るというのも趣があって、なかなかいいですね。

さて、せっかく六本木まで出てきたのだからと向かった先はこちら。

fc2blog_2018122104010783f.jpg

ケンゾー エステイトワイナリー 六本木ヒルズ店

ケンゾーエステートは、カプコンの創業者でもある辻本憲三氏が、世界的な高級ワインの産地カリフォルニア洲ナパ・ヴァレーに立ち上げたワイナリー。
豊かな自然に囲まれた葡萄畑から、世界最高峰の葡萄栽培家・醸造家とともに生み出したワインは、日米のワイン愛好家に絶賛を持って受け入れられ、世界的ワインブランドとして今、急速に知名度が上がりつつあるのだそう。

ワインがおいしいのはもちろんのこと、何が面白いって。。。

fc2blog_20181221092106c0b.jpg

お料理が和!これは、おばんざい3点盛り。

もちろんシェフおススメのコースもあり、ワインのペアリングも人気なのですが、私たちはケンゾーワインに合わせた〝和〟のお料理に興味を持ってしまって、アラカルトでお願いしました。

きゅうりとミョウガと海老の酢の物

fc2blog_20181221040146736.jpg

白の〝あさつゆ〟がとっても合います♡

fc2blog_201812210402340be.jpg

ホタテのエスカベッシュ

fc2blog_2018122104032470a.jpg

大ぶりのホタテが半生。大好きな火の入れ加減に気分があがります。添えられたシャキシャキ野菜もいい感じ。

カツ煮

fc2blog_20181221040403b97.jpg

ここ、ワイン屋さんですよね?って思わず聞いちゃった(笑)
衣が薄めの上品な揚げ方で、味付けも濃すぎずさっぱりなんだけれど、どこか懐かしい味。

fc2blog_2018122104044746a.jpg

ご飯とお漬物も添えてくれちゃうところがニクイ。

そして、そして、、、

fc2blog_20181221040540152.jpg

なんと、カレー。
これね、メニューを見た瞬間、なんでここにカレー?と思ったけれど、おいしいワインをもしかして使っちゃってるカレーって、ものすごくおいしいんじゃない?と迷わずオーダー。
これが大当たりで、絶品

fc2blog_20181221040629571.jpg

このカレーを食べにだけ来るお客さんもいるでしょう?とソムリエさんに聞いたら、ランチにこのカレーをお目当てに来る方はやはり多いそう。

あまりにおいしいので、以前、カレー特集に掲載をお願いされたのだけれど、うちはカレー屋ではなくワイン屋なのでとお断りしたのだというのも納得の味。

カウンターで、ソムリエさんとお話ししながらゆったりといい時間を過ごさせていただきました。
次回はコースを、、、と思うけれど、このカレーはいただきたいかな。あ、でも肉じゃがも絶品だそうだから、やっぱりアラカルトかなあ。
悩むところです



【店舗情報】
ケンゾーエステートワイナリー六本木ヒルズ店
☎050-5589-7264
東京都港区六本木6-12-4 六本木ヒルズ けやき坂通り レジデンスD棟
営業時間
[1階 カウンターダイニング]
11:00~翌4:00 (L.O.翌3:00)
[2階 レストラン]
17:00~23:00 (L.O.22:00)
日曜営業・年中無休


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします