やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
感動の赤い宝石~フルーツを超える甘さのミニトマト「ロッソナポリタン」~
2016年09月24日 (土)
「Shiho's Veggie Circle」@武蔵小杉
やさい料理研究家しーちゃんです

いつもご訪問くださってありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村



赤い宝石

2016年9月24日 トマト2


「先生、これ食べてみて♪」

おいしいものに敏感なオリエちゃんが

いつもの癒しの笑顔でどーんと箱ごとくださった

ロッソナポリタン

2016年9月24日 トマト3


ロッソナポリタンは生食兼用の甘口調理用ミニトマト

糖度が8~10度と高く

生で食べても十分甘いのはもちろん

調理の際には砂糖がいらないほどだという代物

2016年9月24日 トマト4

一般家庭はもちろんのこと

トマトの味に厳しい感性を持っている
プロのシェフやパティシエ向けにも開発された品種なんですって


こんな贅沢に箱ごといただいちゃって

もうどうしよう、嬉しすぎる


どうやって食べようかなあと1つパクッと口に入れる

お~、あ、甘い~


実がギュッとしまっていて味が濃い

これは熱を加えたら確かにもっと甘くなりそう


でも最初から潰しちゃうのはもったいないし

熱を入れた時の味がどんなふうになるのか
シンプルに味わいたかったので

皮を湯むきしてしてだし浸しにしてみました

甘味を引き出すためにちょっとはちみつを加えて

2016年9月24日 トマト1

赤みがましてびっくりするほどキレイ


そしてお楽しみの試食

2016年9月24日 トマト5

う~ん、すご~い!


甘味が相当増していて
これは野菜というよりもフルーツの甘さ

ううん、それ以上かも


固めの実が口の中でプチンとはじけて
甘い果汁がジュワッと出てくる

あんまりおいしくてあとひと粒ひと粒と
手がとまらない

ああ、しあわせ~


次は他の調理方法でと思っていたけれど
もっともっとこの味を楽しみたくて

その後、倍量漬けちゃった


オリエちゃ~ん

感動のおいしさをありがとう

ごちそうさまでした



ブログランキングに参加しています

みなさんのポチっがとっても励みになってます

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

いつも温かい応援をありがとうございます