やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
孫娘からのお年玉~笑顔のお正月~
2017年01月06日 (金)
野菜をふんだんに使ったおもてなし兼おうちごはんを提案する

「Shiho's Veggie Circle」@武蔵小杉
やさい料理研究家・くにゆきしほです


いつもご訪問くださってありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


遅ればせながら

2017年1月1日 おせち15

新しい重箱に詰めてみたおせち

2017年1月1日 おせち18

娘の大学受験を控えて
帰省しないことになった今年のお正月

お初につくったおせちは

2017年1月1日 おせち19

ことのほか面白かった

2016年9月21日 牛のたたき3

初心者なのでマニュアル通りに作ったけれど

2016年12月19日 ローストポ

来年はアレンジしてもっとおいしく作ろう


たくさんあまったおせちのおすそ分けに

実家に永吉とお年始の挨拶


毎年、お正月にはみんなが集まって
賑やかだった実家

母が発症する前は賑やかだった

所狭しと孫たちが大騒ぎ

一体何人分なのかわからないほど
母はたくさんのご馳走を作ってたなあ


今年は姉家族のところの甥っ子もダブル受験

弟家族も家族の予定で年内に泊まりにきていたので

私たちだけ


何だかちょっとさみしいなあと思ったけれど

孫がどんどん大きくなってくれば必然のこと


それでも父が言う


こんな穏やかな正月が迎えられるなんて

母さんが倒れた頃は思えなかった


母のはだけたボタンをとめながら
笑顔でそう言う父をみて

ああ、そうだなあって

じーんときた


母が倒れて救急病院に運ばれて意識がなかった頃

意識を取り戻してもまるで動けなかった頃

リハビリしてもあまり回復の見込みのないことを
リハビリの担当医に通告された頃


あの頃のことを思い返してみたら

今はなんてしあわせなんだろう

何よりも2人ともいい笑顔だ


来れなかった娘からおじいちゃんへ

2017年1月6日 手紙1

父の顔がなんとも嬉しそうで

こちらまで嬉しくなった


別に書いた母への手紙は

母にも理解できるように簡潔に

父に書いたものよりも字をちょっと大きめにして


両親はもちろん

永吉も私も年をとる

その分娘が成長していくんだよね


孫娘からおじいちゃんへのお年玉

今年もみんなが笑顔で過ごせる
穏やかな年になりますように




ブログランキングに参加しています

最後までお読みいただいてありがとうございます
毎日のみなさんのポチっとが励みになってます

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

いつも温かい応援をありがとうございます