やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
結婚記念日@神楽坂くろす~世界のシェフのお店~
2017年02月09日 (木)
野菜がビックリするほど食べられるレシピをご提案する

「Shiho's Veggie Circle」@武蔵小杉
やさい料理研究家・くにゆきしほです


いつもご訪問くださってありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


昨日、2月8日は結婚記念日

せっかくだから、おいしいもの食べてくればと
高3娘が言ってくれたので

娘が塾に行っている間に
会社帰りの旦那さんと待ち合わせたお店


神楽坂くろす

2017年2月8日 くろす13

のれんをくぐって、引き戸を開けると
整えられた白木の5席のカウンター

いかにも格式高そうだけれど
カウンター越しのご主人と女将さんの笑顔に
ホッとさせられる

2017年2月8日 くろす14

仕事が長引いて
待ち合わせ時間にはやっぱり間に合わなかった旦那さん

それではお先に一杯、失礼

2017年2月8日 くろす15

あ~ん、おいしい

しばらくして、大ダッシュで神楽坂を駆けてきた旦那さんと
ディナースタート


まず、自家製の胡麻豆腐

2017年2月8日 くろす1

なに?この食感???とびっくりしちゃうくらいの
もっちり感

胡麻もほのかに感じる程度のスッキリ仕上げ


次に出てきた沢煮椀

2017年2月8日 くろす2

薄味なのにお出汁をしっかり感じる深い味

それが仕事と言われたら、そうなんだけれど
野菜の千切りの細さに驚いて

思わず、これ、手仕事ですか?
なんて聞いちゃったほど(笑)


その後、出てくるものはすべて
繊細な丁寧なお仕事が感じられるものばかり

2017年2月8日 くろす3

それぞれの素材を最大限に生かしたお料理は

2017年2月8日 くろす4

う~んと唸るほど、しみじみとおいしいく

2017年2月8日 くろす5

その盛りつけは絵画のように美しくて

2017年2月8日 くろす7

出されるたびに感動


シメのご飯はその都度、炊いてくださるという
鯛の釜炊きご飯

2017年2月8日 くろす8

おこげが香ばしくて
お腹いっぱいなのにおかわり


一緒にいただく香の物も薄味で上品

2017年2月8日 くろす9

赤だしはお味噌よりもおいしいお出汁を感じる
私たち好み

2017年2月8日 くろす12

お嬢さんにと女将さんが残りご飯でおにぎりを

2017年2月8日 くろす10

あっさりな杏仁豆腐でコース終了

2017年2月8日 くろす11

もう、最初から最後まで
口福の嵐

聞けば、ご主人は
リッツカールトンで総料理長を務めたほどの方

くろすを開店されるまでの経歴をみれば
なるほど、この味に納得

ああ、本当にしあわせな時間でした~


こちらのお店
ランチはとってもリーズナブルにいただけるとのこと

これはまた、ぜひ来たいなあ


20周年

20年と改めて口に出すと、重みがあるけれど
あっという間

娘も大きくなる分
親はもちろん、私たちも歳をとったということだなあ


旦那さんの笑いのセンスがツボにはまって

この人となら一生笑って過ごせるかも

そう思って結婚して20年


彼の忘れ物、なくしもの大魔神ぶりには
驚愕するときもあったけれど、
いや、今もあるけれど(笑)

嬉しいことも悲しいことも一緒に経験し

家族で「おいしいね」と笑顔でいられる今

やっぱり間違っていなかったのかなと思います


これからも笑える毎日を
どうぞよろしくね




ブログランキングに参加しています

最後までお読みいただいてありがとうございます
毎日のみなさんのポチっとが励みになってます

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

いつも温かい応援をありがとうございます