やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ホックホクなうちのかぼちゃ煮~レシピあり~
2017年07月04日 (火)
久しぶりにかぼちゃを煮たら本当においしくて、あっという間に完売。

2017年7月3日 かぼちゃ2

かぼちゃがおいしく煮えた時って、しあわせな気分になりませんか?

今日のレシピは、ホックホクなうちのかぼちゃ煮

【材料】
かぼちゃ           1/4個
水               200ml
昆布茶            小さじ1/2
ざらめ            大さじ2
みりん            大さじ2
酒              大さじ2
白だし            大さじ1.5
塩               ひとつまみ

【作り方】
①かぼちゃを大きめに切って面取りをする。
②鍋に皮目を下にして並べ、水とざらめ、酒、昆布茶を入れてアルミホイルで落し蓋をし、火にかける。(約5分)
③みりんを入れて、さらに煮る。
④7分通り火が入ったら白だしを入れて、竹串がスっと刺さるくらいまで煮る。
⑤落し蓋を開けて放置する。

別に特別な作り方ではないけれど、ポイントは時間差で煮ることかな。
塩分を入れると甘味が素材に入っていかないから、ざらめを先に入れて煮て、そのあとみりんで最後に白だし。
ひとつまみのお塩が味を引き締めます。
ざらめがなかったら普通のお砂糖でもいいけれど、ザラメを入れるとコクがでるのよね。

そしてお好みにもよると思うけれど、私はホクホク系の仕上がりが好きなので、落し蓋をとって放置して自然と水分を飛ばします。
そうすると、鍋に残っていた煮汁は自然とかぼちゃが吸ったり、蒸発したりで、ほぼなくなります。

あ、かぼちゃは肉厚のものを選んでね♪小さい場合は、水分量を調整してあげてくださいね。水分が多すぎるとホクホク感がなくなります。
夏は冷蔵庫から出して、冷たいままでもおいしいですよ。

小さい頃、かぼちゃが大好きだった娘。
まだよくおしゃべりもできないうちから、「かぼちゃ、かぼちゃ」っていうのが面白くてかわいくて、
どうやったらもっとおいしいかぼちゃの煮物を作れるかと連日作っていた時期があったの。

もう、頭の中は、かぼちゃ、カボチャ、南瓜
ほら、試作し始めるととことんやっちゃうの、ご存知でしょう?
危うく、かぼちゃ嫌いにするところだった(笑)

でもそのおかげでうちのかぼちゃの煮物のレシピは、あの頃から変わっていません。

2017年7月3日 かぼちゃ1

もしよかったらお試しくださいね。

今週で、和風いわしロールレッスンも終了。

2017年7月4日 いわし

ラストレッスンまで、イキのいいいわしちゃんが手に入りますように。

今日も読んでいただき、ありがとうございました


全国料理教室ランキングに参加しています。

ポチっと応援クリックしてくださると嬉しいです。

いつも温かい応援をありがとうございます。

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
メールフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)