やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
おいしいお肉の焼き方~宮崎牛のステーキ♪~
2017年07月05日 (水)
レッスンの日の天気予報はとっても気になる。
雨だったら、みなさん大変だろうなとか、うわっ、猛暑か、部屋は思いっきり冷やしておこうとか。

昨日は台風直撃予報だったのでとっても心配していたのだけれど、今朝起きたら晴れてる
ああ、よかった。今日はラッキー♪

ラッキーといえば、昨日、レッスンの買い出し中に、なにげに通ったお肉コーナー。
な、なんと、1枚3000円の宮崎牛のいちぼのステーキが半額に。
しかも、サシがいい具合に入って、見るからに美味しそう。

きゃあ~、どうしよう。
今日は娘も永吉もごはんいらないし、そんな贅沢は・・・。

いつも思うんだけれど、お友達と夜に外食するときに3000円ってリーズナブルって思うのに、1枚の牛肉に3000円を出すのをためらうのはどうしてなんだろう。
おうちだと、3000円あったら1枚のステーキ肉買うよりも、豚肉や鶏肉の方、はたまたたくさんの食材を買えると思っちゃうからかな。なんでもない普通の日に3000円のステーキなんてありえないと思うのは、私だけじゃないよね?
いや、でも今日は半額。
フィットネスのコンピューター占いで、今日は金運上昇中。好きなものを買いましょうって出てたし、買っちゃおう。
こういうときの好きなものが食べ物っていうところが、やっぱり食いしん坊でしょ(笑)

さて買ってきた宮崎牛のいちぼ。

2017年7月4日 肉1

一人で食べるのはやっぱり申し訳ないので、半分は冷凍に。

焼き方はレアが好き。
早速、ステーキのおいしい焼き方を検索して焼きに入る。

食べる30分前には冷蔵庫から出して室温に。
もらってきた牛脂を溶かして、熱しておいたフライパンでジュ~。

ステーキ職人のオススメの焼き方は、こんな感じだそう。
レア⇒強火30秒+弱火で約30秒
ミディアム⇒強火30秒+弱火で約60秒
ウェルダム⇒強火30秒+弱火で約90秒

肉を反してフライパンの余分な油をキッチンペーパー等でふき取り、蓋をして、
レア⇒強火30秒+弱火で約30秒
ミディアム⇒強火30秒+弱火で約60秒
ウェルダム⇒強火30秒+弱火で約90秒

今回のお肉はそんなに厚みがなかったので、私はもう少し少なめの設定で。
焼けたら、すぐに切ると肉汁が流れ出てしまうので、アルミホイルで3分くらい落ち着かせてね。

2017年7月5日 宮崎牛3

いい色に焼けました♡

2017年7月5日 宮崎牛2

おいしいお肉はシンプルに塩でいただくのが一番♪

2017年7月5日 宮崎牛4

先日、レナジャポン代表の蟹瀬令子さんにいただいた、TANII FARMの結晶塩

2017年5月30日 塩1

雑味がなくて素材の味を引き立てるお塩。
おいしいものを熟知している蟹瀬さんのチョイスはいつも間違いなし。

2017年7月5日 宮崎牛1

う~ん、おいしい

レアだけれど、アルミホイルで落ち着かせたのでしっかり中まで火が届いていて、溶けた脂があま~い。
おひとりさまのちょっと贅沢な夕飯をおいしく満喫。
冷凍した分は、今度焼いてあげよう。

サラダはね、コチラ。

2017年7月5日 水菜サラダ2

バリバリもりもり食べられるサラダ。
これね、本当においしくできちゃって、残そうと思っていたのに完食。
今度、レシピコラムに公開予定ですので、またご案内しますね。

さて、今日も暑そう。午後は雨も降るとか。
なんだかすっきりしないお天気ですが、おうちの中はカラッと晴れやかにいきましょう。
レッスンにいらっしゃるみなさん、楽しみにお待ちしていますね♪

今日も読んでいただき、ありがとうございました


全国料理教室ランキングに参加しています。

ポチっと応援クリックしてくださると嬉しいです。

いつも温かい応援をありがとうございます。

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
メールフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)