やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
夢をカタチに~『TOMOKO SAITO aromatique「VOYAGE」発表会』~
2017年07月12日 (水)
昨日は、齋藤 智子 ちゃんの新ブランド『TOMOKO SAITO aromatique「VOYAGE」発表会』へ。

2017年7月11日 パーティ3

彼女は、ミラノサローネ2017でミラノ デザインアワード受賞した「PanasonicDesign・GO ON」の展示内の網香炉でアロマ調 香を担当したり、ケツメイシ全国ツアー2017のグッズ販売エリアのアロマ空間デザイン・演出したりと、今、大注目のアロマ調香デザイナー。

旅シリーズ「VOYAGE」でお出迎えされた会場は、スタイリッシュな家具がステキに展示してあるリグナテラス東京。

2017年7月11日 パーティ6

香りをワイングラスで楽しむ演出の斬新さ

2017年7月11日 パーティ5

リグナテラスオーナーの小澤氏とのトークセッション

2017年7月11日 パーティ2

TOMOKO SAITOの香りの原点、京都から始まり、香りに対する想いがいろいろなところにちりばめられた、お披露目会でした。

2017年7月11日 パーティ1
太田さちかちゃんのお料理もとってもおいしかった♪)

嗅覚ってね、五感のなかでも特に敏感なのだそう。

香りと記憶。
忘れていたことでも、懐かしい香りを嗅いだ瞬間に思い出すことってありませんか。
香りの印象は痛みよりも早く、0.2秒で脳に達っするのですって。

私がご提供できるのは、味覚の記憶かなあ。
あ、この味、どこかで味わったことがある。
懐かしいな、と蘇ってくるあの頃の記憶。

最近、ひじき煮や切干大根、麻婆豆腐など、リクエストによりうちのシリーズをご紹介していて、「先生の味がわが家の味になりました」と嬉しすぎる感想をいただくの。
おうちで定番のお惣菜を、よりおいしさを追求して、でもどこか懐かしく。
ご家族の記憶として残るようなレシピをお伝えできたら嬉しいな。
そんな風に思っています。

今週のレッスンは、リクエストレッスンの豚キムチ炊き込みご飯レッスン。

副菜のインゲンとナスのザーサイソース和え

2017年7月12日 なす2

久しぶりに作ってみたら、やっぱりおいしい♪

2017年7月12日 なす1

揚げたナスってどうしてこんなにおいしいんでしょうね。
そして、インゲン。
茹でたインゲンは、あの食感と独特の風味があまり好きでない私。
でも、揚げインゲンはあま~くなるので大好き♪
これをザーサイソースとコラボさせますよ。

旬の野菜は力がある。

前菜は、前回のこのレッスンに添えて大好評だった野菜テリーヌ。

2017年2月12日 テリーヌ1

デザートもトマトを使った夏野菜コース。
只今、仕込み中。

2017年7月11日 トマト

ちょっと暑すぎる日が続いて、食欲も体力も落ち気味の方が続出だそう。
パワーが宿る旬の野菜をたくさんとって、元気に夏を乗り越えて欲しいな。


あ、あれ?脱線しましたが、世界で認められた、都市を旅するアロマTOMOKO SAITO aromatique 『VOYAGE』
本日より旅シリーズ「VOYAGE」の販売もスタートしています。
■公式オンラインストア :http://plusaroma.thebase.in/items/7322286

彼女がインスピレーションを受けたKYOTO、PARIS、TOKYOの3つの都市をテーマにして、季節、時間をシーンとして切り取って丁寧に調香したという、新しいコンセプトの香り。
ご興味のある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

2017年7月11日 パーティ8

智ちゃん、本当におめでとうございます。
夢を確実にカタチにしていく智ちゃんに、たくさんの刺激をいただきました。
これからのますますのご活躍、心から応援しています。


今日もお読みいただいて、ありがとうございました)



全国料理教室ランキングに参加しています。

ポチっと応援クリックしてくださると嬉しいです。

いつも温かい応援をありがとうございます。

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
メールフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)