やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
おもてなしの極意
2017年08月16日 (水)
おうちにお友達を招いたりするときのおもてなし。
みなさんが大切にしていることはなんですか?

わが家は、夫婦揃って大のおうちパーティ好き。
何が楽しいって、みんなでワイワイ食べて飲んで、いっぱいおしゃべりすること。時間も気にせずに、食べたいだけ食べて、飲みたいだけ飲んで、盛りあがりたいだけ盛りあがって。みんなの笑顔がこれでもか、と飛び交う空間が大好きなんです。

そんなときに、ホストがキッチンにこもりきりだと、ゲストのみなさんに気を遣わせちゃう、、、というか、自分だけが楽しい会話の中に入れないなんて、そんな残念なことは、私の中では絶対にNG(笑)ゲストが1人のときには、特にね。
なので、うちのおもてなしは、ゲストが到着する前に下準備をほとんどしておいて、あとは混ぜるだけ、オーブンに入れるだけ、レンジでチンするだけにしておくの。
だから、キッチンにいるのは、最初だけ。

照り照りの手羽先も

2017年8月15日 おもてなし9

漬けておいたものをオーブンに入れるだけ。

2017年8月15日 おもてなし2

もやしキッシュも、直前に秘密の隠し味を混ぜて、チーズとアパレイユを流し込んで焼くだけ。

2017年8月15日 おもてなし1

ひじきとタコのマリネも、すぐに色が変わってしまうアボカドを直前に混ぜるだけ。

2017年8月15日 おもてなし3

まるごとともうもろこしご飯も、調味料と水と具材を混ぜて、スイッチオン。

2017年8月15日 おもてなし6

スペシャルポテトサラダ、オレンジキャロットラペ、うちの白和えは、時間が経っても味が変わらないので、作り置きして冷蔵庫にキープしてあるものをサーブするだけ。

2017年8月15日 おもてなし7

水分が出てしまいそうなサラダだけは、具材だけ切っておいて

2017年8月15日 おもてなし8

直前に和えるだけ。

2017年8月15日 おもてなし10

そんな感じで、うちのおもてなし料理は、だけだけ料理(笑)凝った料理は一つもないの。でも漬けだれや和えだれ、ドレッシングにはひと工夫。そして、それぞれの料理が一番おいしく食べていただけるタイミングで、最終調理。これが、新婚当初から闘うように(笑)おうちパーティをしてきた私の料理の出し方。

昨日も、ほぼキッチンに戻らず、日本ママ起業家大学学長の近藤洋子ちゃんとの会話を満喫しました。

2017年8月15日 洋子ちゃん

大変だったな~の思いだけが残っちゃったら、おもてなしは続かないでしょ?お招きした方たちに楽しんでいただくのはもちろん、自分が一番楽しんで、次もおうちでやりたいなと自分に思わせることが大切。

大好きな人たちとの楽しい時間、招いた本人が一番楽しむこと。
それが、わが家流のおもてなしの極意だと思っています




いつも温かい応援をありがとうございます。

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
メールフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)