やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
娘との時間
2017年10月19日 (木)
娘が面会に来てくれました。



毎日の炊事、洗濯、掃除にアイロンかけ。
私が入院してからというもの、毎日試行錯誤をしながら、がんばってこなしてくれているよう。

料理のことは聞いて来るときもあるけれど、動画サイトでチェックして、おいしそうだな、できそうと思ったものと、冷蔵庫の残り物と相談しながら、メニューを決めているらしいです。



パパの夜食の卵焼き



病院の中にいるとわからないのだけれど、急に寒くなって、衣替えも完了したとか。。。
私がいない方が家の中が整っていそう。1ヶ月くらい、入院してた方がいいかもしれません(笑)



お家ではなく、病室で交わす会話。いつもと雰囲気が違うせいか、いろいろな話ができます。
お忙しい女子大生。普段はゆっくり話を聞く時間もあえて作ったりしないので、娘と心が通いあうような、こんなのんびり時間も神さまのギフトかもしれませんね。
退院したら、こういう時間を意識的に作れたら嬉しいな。もちろん、娘がつきあってくれたらのお話ですが。

外は冷たい雨模様。昨日、お友達のわかちゃんが差し入れてくれたワインの本を読んで過ごします。



みなさん、どうぞお風邪を引かれませんように

今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援をありがとうございます。