やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
生徒さんを〝にやにや〟させるレシピを目指して
2017年11月07日 (火)
私の最近の癒しグッズのうちの1つ。

2017年11月7日 小豆ピロー2

あずきのあったかアイピロー

2017年11月7日 小豆ピロー1

使い方はとっても簡単で、電子レンジて加熱して目に乗せるだけ。あずきに含まれる水分が天然蒸気となり、じんわりゆったりと目元を優しく温めてくれます。

北の大地、北海道の国産あずきだけを使用しているので、水分含有率が多いのですって。
温めるとほのかに香るあずきの香りで、ほっこりと癒されます。

眠れない日々が続いた入院中に、Mさんがお見舞いにとくださった品。
目の上に置くたびに、じわ~んと優しい気持ちが感じられて、ありがたい気持ちでいっぱいになります。

目元を温めることはとってもリラクゼーションになります。パソコンでスマホで目元の疲れを感じていたら、とってもオススメです♪


今日はとっても嬉しいお手紙をいただきました。
レッスンにも通ってくださるKちゃんからの、4枚にもわたって丁寧な字でつづられている優しいメッセージ。彼女も突発性難聴の経験があり、ステロイドの副作用や、治療後のおススメサプリなどを教えてくれたのですが、最後の1枚の文章を読んで涙が出ました。

今、私と、私の家族が元気いっぱい健やかに日々を暮らせているのは、志保先生のおかげといっても過言ではありません。
おいしくヘルシーな食事は心身の源ですからね。毎日どこかに志保さんのレシピが登場している我が家の食卓です。
志保先生レシピを作っている私自身も、ワクワク、にやにやできるんです。にやにやは、「もう、これ絶対おいしい。早く食べたい!」のにやにやです。テンションが上がるんです。

もう、、、感動して朝から大泣きして、家族にビックリされました。
心にズキューンとくる言葉の数々に心が洗われるようで、やっぱりお教室を続けてきてよかったなと思いました。

たくさんのステキな生徒さんとのご縁を繋いでくれたクッキング。
みなさんお一人お一人との出会いに感謝して大切に、これからももっとみなさんに〝ニヤニヤ〟していただけるような、おいしいレシピを作っていきたいと思います。

Mさん、Kちゃん、優しい気持ちを本当にありがとう



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
ポチっとしてくださると嬉しいです。

いつも優しい応援をありがとうございます。