やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ホッとするザ・お惣菜は母の味。
2017年11月10日 (金)
今日は、朝から野菜を巻き巻き。

2017年11月10日 野菜巻き1

もともと巻物って大好き。
切った時の断面が思った通りにキレイだと、とっても気分が上がります♪

こっちは断面はイマイチなんだけれど、フィリングに細工してあるのでジューシーな仕上がりでお味採用。

2017年11月10日 野菜巻き2

なので、次回は中身をドッキングして作ろう。、、、という感じで、試作実験が延々と繰り広げられるの(笑)
でも今日は、に都内でランチ。ずーっと続けるわけにはいきません。夕飯の準備をして用意しなくっちゃ。

わが家の冷蔵庫には試作品が山ほどあるので、なにかしら食べるものはあるのだけれど、家族に喜ばれるのは地味なお惣菜。
かくいう私もそういうものがホッとします。
常備してあるのは、ヒジキや切干大根を使ったものや、きんぴらごぼう。ザ、お惣菜ですよね。だいたい、野菜室に残ったものを炒めたりして作ります。

今日はしらたきの明太子炒めとカブの葉っぱの煮びたしを。

2017年11月10日 お惣菜

こういうのって地味なんだけれど、ずーっと食べていても飽きませんよね。昔は、もっと手の込んだオシャレなものが食べたかったけれど、結局のところ、実家の母が作っていたようなものを作ってる。母の味って、こうやって引き継がれていくのかもしれませんね。

退院後は薬の副作用で免疫が落ちているということで、しばらくおうち生活をしていたので、都内ランチはちょっとドキドキワクワク。大好きなお友達にも会えるので、とっても楽しみ♪

「そうだ、デジカメを持っていこう」と思って、その前に写真の整理をしようとしてSDカードを抜いて、、、、。そこまでは覚えてるんだけれど、途中で洗濯機が「終わったよ~」の合図。洗濯物を干して、さて、、、と作業を始めようと思ったら、カードがない。どこにもない。
あれ、あれれ家中探しても見つからなくて、捜索すること1時間。

、、、あ、ありました。どこに?
ゴミ箱の中に。



朝、アイメイクをしたあと、古くなっていたマスカラを捨てたときに、一緒に捨てちゃったらしい。
まったく。。。朝の貴重な時間がもったいなかったなあ。
まあ、ついでにゴミ箱も拭きあげてキレイになったから、ま、いっか(笑)

今週末は、お天気が荒れるそうですね。
気持ちのいいお天気の金曜日、笑顔で過ごそう。
みなさんも、笑顔の1日になりますように



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
ポチっとしてくださると嬉しいです。

いつも優しい応援をありがとうございます。