やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
やまやのうまだし~お取り寄せネット金賞受賞~
2017年12月03日 (日)
つくおきレッスンで、最後の〆にお出ししたシャキシャキ野菜の沢煮椀

2017年11月16日 吸い物

今回は、こちらのお出汁を使わせていただきました。

2017年12月1日 やまや1

やまやさんの博多の幸 うまだし
そう、あの明太子で有名なやまやさんです。

以前、記者ブロガーとして、雑誌からだにいいことに掲載していただいたときに、愛用している調味料として、レシピとともにご紹介させていただいています。

2017年9月17日 からこと3

こんな風に、だしパックになっています。袋を開けた瞬間に立ち上る、ふわ~っと立ち上るおいしそうな芳醇な香りがたまらないのです。

2017年12月1日 やまや2

おいしさの秘密は、厳選された6種類の天然国産素材を黄金比率で配合しているからなのだそう。
長崎さんのやきあご、鹿児島枕崎産の鰹節、九州産の原木栽培椎茸、北海道産の利尻昆布、鹿児島枕崎産の枯鯖節、熊本産のうるめ鰯節と、まあ、ビックリするような一流選手ばかりの寄せ集めです。
しかも、博多の幸 うまだしには、塩・砂糖・醤油で薄い下味がついているので、わずか1~2分煮出すだけで、カンタン、手軽に料亭の味に。

これが本当においしいの。
今回、ウェルカムドリンクならぬ、ウェルカムお出汁をみなさんにお出ししました。みなさん一同に、「うわ!おいし~い♡」と、感嘆の声。何も加えず、ただ煮出しただけなのに、このおいしさには感動です♪

このお出汁の持ち味を邪魔しないように、今回は細く切ったたっぷりの野菜を時間差でサッと茹であげて、最後にすだちでキュッと味をしめて食べていただきました。
あ、そうそう、先日ご紹介したこの子も使いましたよ。

2017年11月5日 松山揚げ7

お野菜を入れてから、3分でできちゃうインスタントラーメンのようなお椀。その手軽さとは反比例するおいしさに、みなさん思わず、う~ん、しあわせ。。。と頷いてくださって。

最後の〆のおいしいおつゆって、ホ~ッとしますよね。胃がじわ~んと落ち着くの。寒い冬には、おいしいお出汁があると、本当に嬉しい。お正月のお雑煮にもいいですね。
そのまま使ってもいいし、袋を切って粉末出汁として炒め物に使ってもいいし、おいしいお出汁はお料理の幅を広げてくれます。

お取り寄せネットで、金賞・銀賞も受賞しているやまやの博多の幸 うまだし。(今回使わせていただいたのは、無添加うまだしです。)

とってもおススメです



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
ポチっとしてくださると嬉しいです。

いつも優しい応援をありがとうございます。