やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
卵とろとろオムライス~家族のための味見~
2018年01月06日 (土)
昨日の夕飯は、娘お手製のオムライス。



卵トロトロで、おいしかった♪

私が作るオムライスは、卵は包むバージョンなので、かなり新鮮。自分でネットでレシピを検索して作ったみたい。
中のチキンライスも、私は炒めるのが面倒くさいので、炊き込んでしまうんだけれど、まずは正統な作り方でやってみたいと、具材を切ってい炒めて、そして味付け。最後にご飯を投入して、しっかり作っていました。

味付けは少しだけアドバイスしたけれど、基本、自分の舌に忠実にね、と。
何度も味見することによって、自分の好みの〝おいしい〟が、形成されていくと思うの。
そしたら、一言。
「うん、やっぱり、作る人って味がわかっちゃうから、食べた時の感動が薄れるね。」

そうそう、そうなのよ。
世のお母さんたちは、家族のためにおいしいご飯を作ろうと、味見をしながら味を調整する。さあ、いただきますの時には、なんとなく新鮮さが失われちゃっていて。
そんなことをわかってくれるようになっただけでも、嬉しいなあと思います。

人に作ってもらうご飯っておいしいですよね♡
レッスンにいらしていただくときに、みなさんがおいしいおいしいと感動しながら食べてくれる光景をみるのがとても好きだけれど、そこには、ちょっとそんな魔法が入っているからかもしれませんね。

いらしてくださるみなさんには、ここでは思いっきりはじめましての味で笑顔になってもらいたい。そして、そのおいしいと思ってくださった味を、大切な人たちのために、味見をしながら再現してほしいな。
今年もそんな気持ちでお料理にかかわっていこうと、娘の言葉で思いました。

さて、今日も味見をしながら試作三昧。
みなさんのおいしい笑顔を想像しながらね
あ、そうだ。
新年からすでに6日過ぎてしまいましたが、2018年はインスタグラムでもみなさんと繋がっていきたいと、投稿を再び始めました。
アカウントは持っているものの、なかなか投稿が追い付かず放置状態でしたが、今年は楽しんでアップしていきたいと思います。

2018年1月6日 インスタグラムロゴ

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします



本日もご訪問くださって、本当にありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします♡

いつも優しい応援をありがとうございます。