やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
絶品小田原イタリアン~おいしい魚とお野菜と~
2018年03月05日 (月)



ふやけるまで箱根温泉を堪能した後は、旦那さんの旅のしおりに従って小田原までドライブ。
向かった先は、小田原イタリアンイルマーレ

現在地元の漁師さんや農家の方々とコミュニケーションをとりながら、独自の小田原イタリアンを展開し美味しさを広めている依田 隆 料理長のいるお店。小田原漁港を目前にした青いひさしが目印のお店です。

おいしいお魚と地元の野菜にこだわっていて、旦那さんが予約した時に、「肉はありませんがよろしいでしょうか?」と確認されたほど。
漁港の近くのお店といえば、浜焼きや海鮮丼など魅力のお店が行列をなしているイメージだったので、めずらしいなあというのが第一印象。白を基調としたマリンテイストのおしゃれな店内は、明るく清潔感に溢れており、窓からは漁港を見渡すことができます。
「その時の一番いいものを、最高の状態で召し上がって頂きたい。」そんなオーナーの想いから、すべてのコースはその日のおまかせとなっているそう。

まず最初にいただいたスープは、地元の椎茸のスープ。

fc2blog_201803051516248ba.jpg

熱く温められたお皿に注がれた椎茸のスープは、シンプルながらもお出汁のコクをものすごい感じます。カラダがきれいになるような透明感のあるお味。

小田原のお魚のカルパッチョ。



1切れ1切れに、いろいろな工夫がされてあって、それがまた斬新で、新しい味との出会いに感動。

穴子と季節野菜のパスタ。



これは、最近食べたパスタの中で一番おいしかったかも。瞬間スモークされた穴子の旨味と、歯ごたえを意識して調理された野菜。そして、パスタがまた絶妙の火の入れ加減。

メインは真鯛のポワレ。



皮はカリッと、身はふっくらに仕上げられた真鯛に、これまた絶妙の火入れで、野菜の旨味と食感をいかしたソース。

デザートのガトーショコラの紅茶のアイスクリーム添えもおいしかった♡



どのお料理も大満足。こちらは遠くても絶対また来たいと思わせてくれるお店でした。
食材の組み合わせ方など、とても参考になる部分が多く、次なる試作に向けて創作意欲もかられました。

少し歩けば、海。



小田原の青い海のさざなみの音と、箱根温泉。
おいしいお料理をお腹がはちきれそうになるまでいただいて(普通はそこまで・・・)、思いっきりリフレッシュできました。
こんな週末も、たまにはいいですね。

さて、今月はリクエストレッスン月。
みなさんとのおいしい笑顔の時間を、新たな気持ちで楽しませていただきたいと思います。
お席をまだ数席ご用意できますので、別途ご案内させてくださいね

【店舗情報】
イタリアンレストラン イルマーレ
住所:神奈川県小田原市早川1-11-6 PORT SIDE K-II 1F
TEL:0465-24-1510
定休日:月曜日定休(祝日は営業 翌日休業)
駐車場::有


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡