やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
どうか安らかに。。。
2018年03月09日 (金)
春のように暖かくなったと思ったら、昨日から続く冷たい雨。

fc2blog_20180309205136142.jpg

私事ではございますが、そのような天候の中、明け方、祖母が他界しました。
私は立ち会えませんでしたが、苦しむこともなく、眠るように逝ったとか。

ここ最近は施設に入っていましたが、私が結婚するまで、実家で一緒に過ごした祖母との想い出はたくさん。
数日前に娘と面会に言ったときには、弱弱しいながらも手を握り返してくれていました。

早くに祖父が逝ってしまっていたので、「早く迎えに来てほしい」というのが口癖でした。
20年近くたって、ようやく再び一緒になれたのかと思うと、なんとなく祖母が嬉しそうに笑っている気がしてなりません。

どうか、安らかに眠ってほしいと、心から祈ります。

告別式がレッスン日と当たってしまったみなさんには、本当に申し訳ありません。
メールでご提示させていただいた振替日が可能でしたら、ぜひご連絡くださいませ。
できるだけ、ご希望に添ったご回答をさせていただきたいと思います。
みなさんのご理解に感謝して、当日は祖母の旅立ちのお手伝いに専念したいと思います。
本当にありがとうございます。

人生が終わるときに、人は何を想うでしょうか。
祖母は何を想って、逝ったのかな。

おばあちゃん、どうか最後の瞬間に、しあわせだと感じていてくれていますように。


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています。