やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
お誕生日おめでとう🎂~いつも最高の笑顔でいられますように~
2018年03月22日 (木)
今日は娘の誕生日。

19歳。

毎年、娘の誕生日が来るたびに思うのだけれど、月日の経つのはなんて早いのでしょうね。

誕生日の日にはやっぱり見返してしまう、生まれたばかりの彼女の写真。

27年12月8日 家族2

思いがけずの難産で、陣痛室で過ごすこと二十数時間。
後からやってきた妊婦さんが、次々と分娩台へ行ってしまうのを見送りつつ、ようやく許された憧れの分娩台。

いきむこと数回で、スポーンと出てきた彼女との初めましてのご対面。
やっと会えたねの嬉し涙なのか、苦しみから解放された喜びの涙だったのか定かではありませんが(笑)、小さな宝物をこの手に抱いた瞬間、涙があふれて止まらなかったのを覚えています。

そんな娘が19歳。
大学生になってからは、学校、サークル、バイトにと忙しく飛び回っているようで、何回スケジュールを聞いても把握しきれません。
春休みに入ってからは、運転免許取得合宿から帰って、翌日には次の旅行、そして旅行先からのスキー合宿。

誕生日の今日はどうやら帰ってくるようですが、まあ、なんと体力の続くこと。
体力には自信のある母も、そろそろ負けるかも、、、と思いつつある今日この頃。

幼い頃は、いつもお友達よりも遅れ遅れの3月生まれ。

27年12月8日 写真4

一人娘ゆえ、どうしても気になってついつい口も手も出してしまっていたあの頃。あ、手を出していたっていうのは、殴っていたということではありませんよ。念のため(笑)

今では何でも自分で決めて計画して、トライするようになりました。母さん、いちいちビックリです。
「この子は放っておいて大丈夫。その方が成長する子だよ。」と、あの頃、心配で不安でわが子を見ていた私に教えてあげたい。

小さなお子さんをお持ちのお母さんは、いろんなことが心配で悩むことも多いですよね。わが子の成長過程で心配するのはママの役目。でもきっとそれが懐かしく、そして愛しい想い出になる時がやってくると思います。
私もこれからまだまだハラハラすることはたくさんだと思いますが

9月からは留学することが決まり、1年間家を離れる予定の娘。
行先は、なんとスペイン。それも自分で決めました。

もう、ほとんど手助けは必要のなくなった娘を前に、いつもなんとなくヒューッと心に風が吹いてしまう母さんの悲しい性。
いかんいかん、私も負けないように、前を見て進まなくては、と自分に喝を入れて。

娘を訪ねてスペインへも行っちゃおうと思っています。
そしてスペイン料理を堪能して、わたしレシピも作っちゃうぞ!というのが、今の私のお楽しみ。

どこにいても、どんなに大きくなっても、あなたはずーっと私の大切な娘です。

27年12月8日 変顔1
私の一番のお気に入りの写真たち(笑)

何か困ったことがあったら、応援団長のことを思い出してね。とっても頼りないかもしれないけれど(笑)

2016年5月28日 高尾山1

いつも最高の笑顔でいられることを、心から願っています。
お誕生日、おめでとう



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ