やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
おいしいシジミで肝臓強化!
2018年04月10日 (火)



やさい料理研究家國行志保です。
いつもご訪問いただいてありがとうございます。


宍道湖の大和しじみ。

2018年4月10日 しじみ1

先日、生徒さんにいただいたのだけれど、思わず、これ、シジミ??ときいてしまいました。
だって、シジミって、だしを取るだけで身は小さくて食べるところはないと思っていたの。でも、この大和シジミは大きくて、身もプリプリ。

シジミは、肝臓の守護神。
肝臓の働きを強化してくれたり、改善作用があると言われています。お酒好きには、本当にありがたい食材。

シジミの名前の由来ってご存知ですか?四時美(しじみ)とかいて、1年中おいしくいただけるから、シジミっていうのですって。
シジミはほぼ通年各地で水揚げされ流通していて、旬は夏、冬といわれていますが、初夏から夏にかけて産卵するため、産卵に備えて栄養を体に蓄える春が一番美味しくなる旬とする説もあるそう。

これはもう、大好きなお味噌汁にして、エキスまるごといただくでしょう♡

、、、と、タイミングの悪いことに、旦那さんは今日はご飯はいらないとか。
え~、そうなの。。。でも、新鮮なうちに、やっぱりいただいちゃおう。

、、、ということで、こんな大ぶりでたくさんのしじみでいただくお味噌汁。

2018年4月10日 しじみ4

わはは、盛りすぎ~(笑)

もうね、最高に贅沢!シジミのお出汁がギュギュ~と凝縮されて、口から胃に行くまでの内臓がしあわせ~って感じてるのがわかる。
身も、食べ応えがあっておいしい♪こんなに1人で食べたら、肝臓ものすごく強くなって、またおいしくお酒をいただけそう(笑)

この大和しじみ、インターネットでも購入できるようですよ。
大ぶりのおいしい大和シジミにご興味があったらぜひ♪

Mちゃん、おいしいシジミをごちそうさまでした

今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでも

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ