やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
奥多摩の御岳山ハイキング~ワンちゃんのお祓いも~
2018年04月30日 (月)
ゴールデンウィーク2日目の昨日。
東京の奥多摩にある、パワースポットの宝庫としても知られる御岳山に行ってきました。

まずは電車を乗り継ぎ、御嶽駅をめざします。
青梅線の電車って、降りるときに自分でドアを開けるのね。



何だか新鮮

御嶽駅からは、路線バスで「ケーブル下」バス停約10分。ゴールデンウィーク中というのもあるのでしょうが、バス停に長蛇の列。最大1時間待ちます!と案内されて、ええ~???と、出鼻をくじかれた気がしたけれど、ほんの10分ほど待っていたら、次のバスが来ました。
バス停からは坂道を徒歩5分登り、ケーブルカー乗り場の滝本駅へ。

滝本駅からケーブルカーに乗るのにも、またしてもロングライン。

fc2blog_20180430101829557.jpg

こんなに待つのなら、歩いて登っちゃおうかと思ったけれど、久しぶりの山登り。ちょっと日和って、今回はおしゃべりしながら待つことに。

御岳山駅に到着したら、さあ、ハイキング開始!・・・の前に、まだ何もしていないのに小腹がすいた食いしん坊夫婦。



名物の焼き鮎を丸かじり。



これが、ふっくらしていて香ばしくって、最高においしかった♪

さあ、腹ごしらえもしたところで歩き始めると、そこは別天地。



緑がいっぱいの自然の中の森林浴で、思いっきりマイナスイオンを感じ

fc2blog_2018043006130784d.jpg

樹齢1千年ものご神木の荘厳さに見とれながら歩く。

fc2blog_20180430061821e96.jpg

30分ほどすると、御嶽神社のある頂上に到着。



途中、心臓やぶりの長い階段がありましたが、手すりもついているので、ご年配や小さなお子さんは休み休み、ゆっくりと登っていらっしゃいました。

fc2blog_20180430102046819.jpg

お弁当を食べて参拝を無事にすませたら、帰りは山道を降りることに決定。

歩き始めて、御岳山の急勾配にようやく気付いた私たち。行きにケーブルが混んでいるからといって、登らなくてよかったと心底思いました。

テクテクと緑の中を、ひたすら降りる、降りる、降りる。

途中、小さなお子さんも見かけました。ふと想い出すのは、小さな娘を連れての山登り。
3月生まれでオチビさんだったけど

2016年5月28日 高尾山2

すれ違うおじさんおばさんに「こんにちは~、こんにちは~」と笑顔で挨拶しながら、こっちがビックリするようなスピードで足場の悪い急な山道をよいしょよいしょと歩いてたっけ。

2016年5月28日 高尾山1

あっというまに成長し、今や、何かとお忙しい女子大生。必然的に夫婦2人のハイキング。懐かしさに思いを馳せていると、ん?



なんと、旦那さんのリュックから、娘の幼小の頃からの心の友Kikkiが。



連れてきてたんかい

おじさんのリュックから顔を出しているKikkiが怪しいことこの上ありませんが、でかした!と思ってしまう自分に苦笑。

道沿いの樹木には、頂上の1番から始まり、地上のゴールまで、数百本、すべてにナンバリングがしてあります。



一体何本あるのかなあと思いつつ、黙々と歩いて行くと、見えてきたクライマックスのケーブルの乗り場。ラストTreeは784番でしたよ。



ほお~、下りきった。。。
案の定、翌日の今日は、しっかり筋肉痛。でも、日常から離れた自然の中から、たくさんの癒しとパワーをもらって、また新たな気持ちでがんばれる気がします。

あ、そうそう、山道はすべて舗装されているアスファルト。小さなお子さんでも歩きやすい反面、膝に負担がかかることもあるので、どうぞお気を付けくださいね。

山頂にある武蔵御嶽神社は、ワンちゃんのお祓いもしてもらえる神社ということで、ワンちゃん連れの方も多かったなあ。
あ、奇しくもわが家もワンちゃん連れだったか(笑)

いろいろなコースがあり、はじめての登山からしっかり登山まで、四季折々一年中楽しめるのが人気の御岳山。
もみじの木もたくさんあり、紅葉の時期には違った景色が楽しめそう。また訪れたいと思います




今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでも

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ