やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ぶち、うま~い♡~道の駅 潮騒市場 防府~
2018年05月05日 (土)
2015年10月に道の駅としてリニューアルオープンした潮彩市場 防府
名前の通り、市場も隣接しているため、新鮮な魚を多く取り扱っています。

そちらの一角にある、ウミコヤ38へ。



新鮮な海鮮を炭火焼きで食べられるお店です。

fc2blog_20180504073526e34.jpg

好きな食材を自分で選んで、それぞれのテーブル席で焼いて食べる形式。みるからにどれもおいしそうで、お腹をすかせた食いしん坊、全部食べてみたい衝動を抑えるのに必死(笑)

悩んだ末に選んだのは、牡蠣にアワビ、白ハマグリにサザエたち。
本当はもっと食べたかったけれど、海鮮丼も頼んでいたので、少し、いや、食いしん坊的には、かなり控え目に。



焼き方のコツを伺って、席についていよいよお待ちかねのジュージュータイム♪
焼き過ぎには、最新の注意を払います。

レッスンの時に、しつこくみなさんにお伝えすることと一緒♪
火の入れすぎは、食材の持つ魅力を半減させます。身も固く小さくなり、食感も風味もジューシーさもなくなっちゃう。
ちょっと早すぎるかなのタイミングで、火入れはストップ。
余熱を計算に入れるのが、おいしいのコツの1つです。



みてみて、アワビも踊ってます♡



さあ、辺りに貝の焼ける芳ばしい香りが漂っていい頃合いになったら、殻からプリップリの身を外して、熱々をハフハフしながらいただきまーす!



うーん、最高にしあわせな瞬間

新鮮極まりないお刺身が敷き詰められた海鮮丼も堪能して、もう、もう大満足♪



お腹がいっぱいになったあとは、市場でお買い物。
昔懐かしい対面方式で、水揚げされた新鮮なお魚を買うことができます。



え?これ、間違ってません?



二度見してそうつぶやいてしまうほどのビックリプライス!



1尾じゃなくて、1箱単位なのがスゴイ。



自宅に持って帰りたい~と心の底から思ったけれど、まだ山口滞在の私たち。ちょっとタイミングが、、、と後ろ髪ひかれつつ、夕飯に食べる分だけをお買い上げ。

目の前に広がる瀬戸内海。



瀬戸内海の神さま、おいしいしあわせをありがとうと感謝して、「もう、当分、海鮮はみたくないよ~」とうんざりするまで食べつくそうと心に誓う食いしん坊なのでした



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでもお待ちしています

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ

【店舗情報】
ウミコヤ38
山口県防府市新築地町2-3
TEL : 050-5590-8258

営業時間
月、火、木-日、祝日、祝前日: 11:00-21:00 (料理L.O. 20:40 ドリンクL.O. 20:40)
【11月~5月】11:00~21:00
【6月~10月】月・火・木・金11:00~15:00、土日11:00~21:00
日曜営業
定休日 水曜日

道の駅 潮彩市場 防府
山口県防府市新築地町2-3
TEL : 0835-28-2100