やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
テッパンすぎる組み合わせ♡~甘長とうがらし&湯葉&しらす&粒山椒~
2018年05月10日 (木)
何だか冬に逆戻りしてしまったかのようなお天気。
冷たい雨がしとしとと。

夏のような暑い日が続いたので、思いっきり衣替えをしてしまって、羽織るものがないのです。
薄手のコートもクリーニングに出している最中なので、本当に困る。。。
仕方がなくカーディガンを重ね着するという手段にでて、とても怪しいスタイルに(笑)
みなさん、どうぞお風邪をひかないように、お気を付けくださいね。

昨日の買い出し中に、野菜コーナーに山積みになっている甘長とうがらしを発見。
一袋、98円だったので、思わず3袋お買い上げ。

とうがらしなのに辛くない甘長とうがらし。
あの独特の苦みが大好き。
焼いても煮ても最高においしい

昨日はちょっと肌寒かったので、あったかく炊きました。

2018年5月10日 甘長唐辛子1

湯葉としらすと粒山椒と。

もう、テッパンの組み合わせでしょう。
噛みしめるたびにジュワッと口の中にほとばしるお出汁がたまらない。
たまに実山椒のピリッとした刺激が食欲をそそります。

湯葉はね、コレ。

2018年5月10日 湯葉

乾燥の比叡ゆば。
生湯葉を使いたいところだけれど、お高いし、日持ちもしないしね。

これ、とっても便利です。
お出汁に浸せばすぐに戻るし、結構いっぱい入っていて550円。
お味噌汁に入れてもおいしいし、おうどんなんかにいれるとちょっと贅沢気分に。

甘長とうがらしも、湯葉のおかげでちょっとグレードアップ。

fc2blog_20180510085637a23.jpg

甘長とうがらしに湯葉にしらすに実山椒。
ああ、日本人に生まれてよかったなあとしみじみと感じる組み合わせですよね。

さあ、お腹も温まったし、今日も1日がんばろう。

ちょっとどんよりしているお天気だけれど、みなさんもステキな笑顔の1日になりますように


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでもお待ちしています

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ