やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
小さくても高級魚〝のどぐろ〟
2018年05月14日 (月)
今日、フィットネスクラブの帰りに立ち寄ったお店で見つけたお宝。

2018年5月14日 のどぐろ1

きゃ~、のどぐろがこのお値段ってステキ~
のどぐろといえば、言わずと知れた高級魚。脂がのっていて、最高においしい♡

2018年5月14日 のどぐろ2

のどぐろの由来は「喉黒」にあります。「喉が黒い魚だから」って、とってもシンプル。実際にのどぐろの口を開くと、中が黒いの。
実はこののどぐろ、関東でとれるアカムツという魚と同じ種類。

この信じられないプライスには、もちろんからくりが。
はい、とっても小さいの~(笑)
でもね、小さくてものどぐろはのどぐろ。お味はきっと♡ということで、お買い上げ。
のどぐろLOVERの旦那さんは夕飯いらないと言ってたっけ、、、と一瞬悩んだけれど、まあいっか。

さて。
小さいからお味噌汁にでもしようかなと思ったけれど、のどぐろならやっぱり煮つけでしょ。

内臓、うろこ処理を終えて、塩をして30分。

2018年5月14日 のどぐろ3

出てきた余分な水分をふき取る。お魚料理は、これをするかしないかで、仕上がりが大きく違います。臭みもなくなり、身もプリッと引き締まるの。
あとは、砂糖、みりん、酒、お醤油で煮つけるだけ。こんな小さかったら、5分もすれば完成。

2018年5月14日 のどぐろ4

小さくて、かわいい(笑)

2018年5月14日 のどぐろ5

最後に魚のに漬け汁でサッと煮た三つ葉。これが、たまらなくおいしいのです。
切らないで、食べるのが、実は私のささやかなこだわり。パスタみたいでおいしいの♪

では、実食タイム。

2018年5月14日 のどぐろ6

うわ!小さいのに肉厚で、プリッと弾力があって、、、、脂がのってておいし~い
そして、三つ葉もしゃっきしゃきでさわやか!

2018年5月14日 のどぐろ7

う~ん、やっぱり買ってよかったな。きっと旦那さんは悔しがるだろうけれど、、、。
うん、1尾だけ、残しておいてあげようかな。娘と夢中になって食べてしまわなければ(笑)


最近、アクアビクスにハマっています。
今まで、プールに入ってしまうと、髪を乾かしたりする時間のロスがもったいなくて、地上のフィットネスとジムしか利用していなかったのだけれど、娘が同じクラブに入会して、1度一緒に受けたら、あら、何だか楽しいの。
まあ、そうはいっても、やっぱり前後の時間がかかるので、しばらくは受けていなかったのだけれど、最近、ちょっと新しいことをしたくなって。

9月からスペイン留学が決まっている娘。
何だか最近、どんどんオトナになって頼もしいと感じる反面、やっぱりさみしさも感じるおセンチ母さん。
私も自分の築いてきた世界があるから大丈夫!と思うけれど、たまにヒューッと心に風が💦

いや、それじゃいかん。私も娘に負けないように、チャレンジ精神は大切にしないと、ということで、久しぶりに開始したアクアビクス。
これがやっぱりとってもよかったのです。

水の中で体を動かすって、水圧の負荷がかかって、結構筋力を使います。翌日には、とっても筋肉痛。
でも、体を動かした~という達成感がいい感じ♪

そして、インストラクターさんの元気のいい声と満面の笑顔。そのパワーが伝わってきて、こちらも笑顔になる。一緒に受けている生徒さんももちろん同じ。笑顔って、本当にすごいパワーを生み出すんだなあと改めて。
レッスンが始まった直後よりも、終わるころのほうが、何だか元気になってる。
私も、クッキングレッスンにご参加くださるみなさんに、そんな笑顔のパワーを与えてあげていられたら嬉しいな。

娘が帰国するまでの私の目標は、カラダとココロを引き締めること。
健全な体に健全な精神が宿る。
言葉通りだけれど、本当に大切なこと。
カラダにいいものをおいしく食べて、いつも笑顔でいたい。みなさんにいてもらいたい。そんなことを、水の中で思っていました。

、、、ということで♪
のどぐろ、おいしくいただきま~す。

う~ん♡やっぱり、永吉にはのこらないかも


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでお願いいたします

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ