やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
どっさりネギ入りささみつくね ピリ辛鬼おろし大根添え~桃屋のさあさあ生七味~
2018年06月25日 (月)
最近、ささみつくねにハマっております。

2018年6月25日 鬼おろしつくね2

ささみは、カロリーが低いうえに高たんぱく。
叩いたささみにマヨネーズを混ぜ込むことによって、ふんわりしっとりの食感。
ひき肉で作ったつくねよりも好きかも。

昨日は、冷蔵庫に余っていた小ネギをぜ~んぶ投入。
センターには、はちみつ梅&チーズをイン。

2018年6月25日 鬼おろしつくね3

そして、ワカメ入り大根おろしで、さらにさっぱりと。

ここで登場するのが、この子。

27年1月27日 鬼おろし1

鬼おろし。

すぐに使えるように、わが家のキッチンの特等席におります。

27年1月28日 鬼おろし

もともと竹で作られている鬼おろしは、熱の伝導率が低いため、素材の良さを損ないません。

27年1月27日 鬼おろし2

このギザギザで大根を大きく粗くおろすことで水分が出にく、シャキシャキで、空気を含んだふわふわな食感を味わうことができるの。

普通のおろし金でおろした大根は、水分と辛みが出てしまうのだけれど、鬼おろし大根は、本当に甘い♪

そしてね、このワカメ入り鬼おろし大根に混ぜるのが、これ。

fc2blog_201806250704165ef.jpg

桃屋さんの〝さあさあ、生七味とうがらし 山椒はピリリ結構なお味
なんて、長いネーミング(笑)
でも、これ、本当においしいの

唐辛子よりも山椒がピリッときいて、やみつき度1000%。
食欲が増しちゃうこと、まちがいなし。
これから暑くなるシーズン、とっても嬉しい1品ですよ♪

fc2blog_20180625070451d06.jpg

ご飯にかけても、冷ややっこやお鍋のトッピングにしてもいいけれど、こうやって調味料として使うと、食材を上手に引き立ててくれます。

fc2blog_20180625070628322.jpg

ポン酢やだし醤油、そしrてオリーブオイルを回しかけてどうぞ♪

朝から、ささみつくねにどっさりとピリ辛鬼おろし大根をかけていただいて、モリモリ元気がでました。
ああ、おいしいって、本当に分かりやすいしあわせですね。
今日もはりきってがんばれそうです。

みなさんもおいしく食べて、笑顔の1日を



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ