やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
坊さんの気絶
2018年08月02日 (木)
最近、なすネタが多い気がしますが、、、
このお料理、ご存知ですか?これは、「坊さんの気絶」。

2018年8月2日 坊さんの気絶2

なんともインパクトあるネーミングのこのお料理、実は、トルコの伝統料理なのだそう。

正式名称はパトゥルジャン(=なす)・イマム(=高僧)・バユルドゥ(=気絶)。
諸説ありますが、この料理を食べた高僧が、あまりにおいしくて気絶したことからついた名前だとか。
ホントかなあ(笑)

ちょうど、食材も冷蔵庫にあったので、ぜひ気絶してみたいと思って、作ってみました。

作り方は、至って簡単。
ナスを縞々に剥いて、アクを抜き、全体的に焼き付けたら、にんにく、トマト、たまねぎを炒めて味付けしたものを、割いた部分に詰めて、煮込むだけ。

2018年8月2日 坊さんの気絶5

私アレンジで、和風テイストにしちゃったけれど、これはこれでおいしそう♡

2018年8月2日 坊さんの気絶4

キリキリに冷やして食べるのがおいしいというので、夕飯まではお預け。

2018年8月2日 坊さんの気絶3

名前もさることながら、見た目も結構インパクトがあるので、おもてなしにもいいかもしれません。日持ちもするので、作り置きにも。

娘といただいてみたら、うん、とってもおいしい
気絶はしなかったけどね(笑)
変形判、ラタトゥイユってとこかな。

いろいろとアレンジがききそうなので、生徒さんたちを気絶させるべく、試作実験してみようかな



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ