やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
平成最後のみょうが天国
2018年09月21日 (金)
天然のみょうがをたくさんいただきました✨



もう、こんな贅沢なみょうが天国、みょうがLoverにしてみたら、たまりません。
届いて、箱を開けた瞬間、小躍り状態です。

掃除をしていても、買い出しをしていても、頭の中はミョウガ、みょうが、茗荷。。。
どうやって食べようかと、そのことばかり。

迷った挙句、まずははちみつ梅をたたいて、塩昆布と鰹節と和えて。
風味づけに、ほんの少しの白だしとオリーブオイルを。



ザクザク混ぜて、パクッと一口。



う~ん、もう、どうしよう。おいしすぎる。
ミョウガのさわやかなほろ苦さを、はちみつ梅の甘酸っぱさ、鰹節と塩昆布から感じるお出汁がまとめてる。これで、ご飯何杯でもイケそう。

お味噌汁にもみょうが。



お揚げと残り野菜をお出汁で煮て、お味噌で味を調えて、最後にみょうがを入れてひと煮たち。
こんなに贅沢にみょうがを入れたのははじめてかも。



あ~、、、、、しみじみとおいしい。
日本人に生まれてよかったと思う瞬間。
まだまだ大量にあるみょうが。どうやって食べようか、ワクワクがとまりません。

平成最後のみょうがだなあ。
大切にいただきたいと思います。


ところで、このたび、自転車を処分しました。



というか、使ってくださる方がいらしたので、もらっていただいたの。



幼少の娘を後ろにのっけて、いろいろなところに連れていった自転車。
今のおうちに越してからは、買い出しは徒歩で行うので全然出番がなくなってしまっていて。

いろいろなお店に買い出しに行くので、その都度、駐輪場に停めて荷物を持ち歩くのが、いちいち時間のロス。カートに入れて、あとは両肩に荷物をかけて、がんばって運んでしまう方が時短になるのです。
駐輪場も地下にあるので、結局、そこから大荷物を玄関まで運ばなければならないし。

ということで、想い出深い自転車を手放すことにしました。
古いけれど、タイヤの交換などのメンテナンスはちゃんとしてあるし、まだまだ乗れるのにかわいそうだなあという気持ちがつよかったのだけれど、自転車を必要として、使ってくださる方がみつかったのでよかった。

きれいに磨いて、キーを渡したら、何だかさみしくなっっちゃって。
往生際悪く、コンシェルジュの方に、最後の写真をいただいてきました(笑)

どうか、新しい方にたくさん漕いでいただいてね。
長い間、ありがとう


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると励みになります。

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ