やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
うちの大学芋からの、恐るべし、スペインの郵便課税。。。
2018年10月01日 (月)
昨晩の台風による暴風雨、ものすごかったですね。
ビュービューと唸るような風の音と、何かがどこかでぶつかる音に、なかなか寝付けませんでした。
(隣で熟睡している人はいましたが。。。)

わが家の周りでも、こんな爪痕が。

fc2blog_20181001121820012.jpg

みなさんや、ご家族、お友人は、大丈夫でしたでしょうか?
どうか、被害が大きく広がりませんように。。。

先日、おいしいお芋をいただきました。

2018年9月28日 オードブル

オードブルのレモン煮や

fc2blog_20180930012141864.jpg

大学芋に変身しております。

うちの大学芋は、揚げないからとってもラクチン。
フライパンに多めのオイルと砂糖とほんのちょっとのすし酢を入れて、水にとってアクを抜いたお芋を並べて、蓋をして点火。
火が通ったらだし醤油も投入して、絡めながら炒め、最後に黒ゴマを振って完成。
油のお片付けも必要ありません♡

カリッと甘くて本当においしいのだけれど、芋はな~、、、男性はあまり好まないですよね。特に甘いのは。
おいしく食べてくれる娘はいないし、私もおいもばっかり、そんなにたくさんはいらないし。
スペインにいる娘に送ってやりたいなあ。

あ、送るといえば、先月送った娘への荷物。
まだ、届かないのです~ もう、1か月を超えました。

fc2blog_20180913172212aae.jpg

マドリードには、3日後に到着しているのに、ずーっと通関手続き中。
一体どうなっちゃってるの???とやきもきするも、問い合わせるわけにいかないし、どうしようもなく。。。

検索したら、こんな書面で追跡調査ができるらしい。

2018年9月25日 調査請求書

してもあまり効果はなさそうだけれど、やらないよりかはいいのかも、、、と思いつつ、途方に暮れながら検索をしてみました。
キーワードは、「スペイン・荷物・届かない」。

そ、そしたら、ババーっと、ものすごい件数があがってきた。
え~、スペインって、荷物届かない人、そんなに多いの~????

引き続き検索してみると、ガーン、ありました
スペインの日本大使館のHPから飛ぶと、郵便局のHPにスペインへの国際郵便に対する課税についての記載が。

どうやら2010年の3月に法令が改正され、国際郵便に対する税金を取りあげてるらしいのです。

輸入物品の合計額が、送料込みで45ユーロ以上から課税の対象になるのですって~!
でも日本から物を送ると、送料だけですでに45ユーロ以上するでしょ。、実際、1万円越えだったし。

という事は何か荷物を受け取るたびに税金を払わなければならないってことだったの?
し、知りませんでした。。。

マドリードで数か月も足止めを食らった挙句、送り先に多額の税金徴収のお知らせが来て、それでも払って受け取れればいいけれど、なかなか返事が返ってこずに、結局、日本に送り返されることもあるのだそう。

ひ~、再びガーン、ガーン

ああ、、、、何入れたっけ。。。
思い出すと空しくなるから、やめよう。

恐るべし、スペインの郵便事情。

とってもお勉強になりました。。。。


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると励みになります。

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
お問い合わせフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

インスタをご利用の方は、こちらもどうぞよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ