やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ダブル女将小料理屋第2弾~人と人との出会い~
2018年10月17日 (水)
ダブル女将小料理屋第2弾

2018年8月28日 イベント写真4

17時~の部と、20時半~の部、2回に渡りまして開店させていただき、大盛り上がりのうちに終了いたしました。

2018年10月16日 女将イベント3

たくさんのおいしい笑顔をいただき、女将2人、前回に引き続き、大満足の1夜でした。

2018年10月16日 女将イベント1

お料理とサーブに忙しくて、相変わらずお料理の写真は1枚も撮れませんでしたが(笑)、とにかくみなさんとのお時間を満喫させていただきました。

fc2blog_20181017125415415.jpg

お料理は、2人の女将の好みで、ギュギューッとお出汁を感じる、お野菜たっぷりのカラダとココロに優しいものばかり。

fc2blog_20181017175740f34.jpg
※お写真はお客さまにいただきました。

で、ついつい、みなさんにいっぱい食べてほしくて、またしても作りすぎました。

「この価格で、このお料理。採算度外視すぎてない?」
お客さまにそんな心配をされてしまうほど、モリモリです(笑)

いいのです。
これは、私たちのワクワク料込みですから。

この小料理屋のおもしろいところは、ご来店されたお客さまがみなさん、ものすごく仲良くなってしまうこと。
12席という限定されたお席数なので、お隣やそのお隣のグループの方々が意気投合して盛り上がって。

fc2blog_20181017142050ad6.jpg

お店を出られた後に2次会に行かれる方もいらしたり、お仕事のご縁が繋がったり。

fc2blog_2018101712523905a.jpg
※お写真掲載のご承諾をいただいています。

私たちのお店に来てくださった方同士が繋がるって、本当に嬉しい。

fc2blog_20181017125307deb.jpg

人と人との出会い。
ちょっとタイミングがずれたら、出会えないかもしれないですよね。
そんな貴重な場に居合わせることって、本当にしあわせなことだと思います。

おうちレッスンでも同じこと。
レッスンはお料理を習うところだけれど、出会いの場でもあります。

うちのレッスンには、いろいろな世代の方がいらしてくださっていて、しかも、スピードクッキングでおしゃべりできる時間が長い(笑)。
たとえば、お子さんの子育てや受験のことで悩んでいるお話が出たら、お子さんはもう巣立ってお孫さんのいらっしゃる生徒さんが、過去の経験からホッコリ安心するようなアドバイスをくださる。

お料理を、サーブしながら、そんな光景を見ていると、ああ、やっぱりお教室をやっていてよかったな、と心から思うのです。

あら、話がずれました(笑)。

とにかくワクワクさせていただける、このイベント。
リクエストもたくさんいただいているので、ちょっと先になるかもしれませんが、また開催させていただこうと思っております。

みなさまのまたのご来店を、心よりお待ちしています



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
ポチっとしてくださると嬉しいです。

いつも優しい応援をありがとうございます