やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
京都旅行~グルメ編~「万年青(おもと)」
2014年01月05日 (日)
今日もご訪問くださってありがとうございます
 
いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


遅ればせながら、京都旅行第2日目にいただいた京料理どす。
あ、すみません。あこがれの京都弁なのでつい・・・。
「万年青」とかいておもとと読むそうです。
祇園四条駅から程近いお店はおそらくストレートにはたどり着きません。
私たちもかなり迷って、とっても細い路地を入っていったところにようやくみつけました。

感じのよいお店の方たちに迎えられて通されたお席は、昔ながらの町家の2階のお座敷。
明治期に舞妓さんの髪結いを営んでいた築100年以上の建物だそうです。
わ~、なんだかくつろぐなあ。

お料理をたまにお手伝いで運んできてくれるかわいらしいお嬢さんはなんと小学3年生。
でもすごく礼儀正しくしっかり給仕をしてくれる姿は、なんとも微笑ましい

最初のお料理から・・・
26年1月5日 おもと2

お品書きがないので、ひとつひとつの料理名はわかりませんが、どれも品のいいお味。黒いのはおナスですよ。

湯葉の焚き合わせ
26年1月5日 おもと3
たらこの火の入り方が絶妙。

お刺身の盛り合わせ
26年1月5日 おもと4

焼き帆立とだし巻き玉子
26年1月5日 おもと5
だし巻きの中に入っていたのは穴子かな?

蟹ともずくの酢の物
26年1月5日 おもと6
蟹の味が濃くておいしい。もずくの酢加減もいい感じ。

かぶら蒸し
26年1月5日 おもと7
こんなにたくさんの具が入っているかぶら蒸しは初めて食べました。
しかも具が1つ1つ丁寧に下ごしらえがしてあって、味わい深い・・・。

湯葉入りのお吸い物
26年1月5日 おもと8
なんでこんなに上品なお味に仕上がるのかなあ。
本当に日本人に生まれてよかったと思わせてくれるお味です。

雑穀ごはんのあんかけ
26年1月5日 おもと1
プチプチの雑穀と澄んだおだしのあんかけがものすごく合います。

デザートもきれい
26年1月5日 おもと9


1つ1つのお料理に丁寧なお仕事が感じられます。
全部のお料理のおだしを変えてあるという職人気質の大将のこだわりぶり。
1つも手を抜いていないのがよくわかります。

この日いただいた京懐石は4000円のコースですよ。
京懐石なのに、びっくりしませんか?

大満足でお店を出るときには、お店の方全員で温かくお見送り。
何だかお友達のおうちに来たみたいな・・・

土地柄、敷居が高いと思われがちな祇園の京懐石。
リーズナブルな価格設定とアットホームな雰囲気で心温まるおもてなしをしていただきました。

「おもと」さん、和やかで口福の時間を本当にありがとうございました

26年1月5日 八坂神社
路地を出たらすぐに見える、ライトアップされた八坂神社も美しかったです。

ブログランキングに参加しています。
ここをポチッとクリックしてくださるとうれしいです~

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます