やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
術後のリスク & 1月のクッキングメニューの振り返り
2014年02月07日 (金)
今日もご訪問くださってありがとうございます

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


昨日は医師にくも膜下出血で手術した母の経過報告をうけました。
前日に母が名前を言うことができたのでかなり喜んでしまいましたが、脳の中で出血したのだからそんな簡単にはいきませんよね。
最初は気分が下降方向に向かいましたが、これからのリスクのことなど詳しい説明を聞いてよく理解できたのは良かったと思います。

こういう事態の場合、初回の出血による脳のダメージが重篤な場合は、まず手術ができないそうです。
これはまず突破。
次に再出血有無。
これを防ぐために母は開頭手術を受けて、動脈瘤の根元にクリップをかけて出血を止めるという開頭クリッピング術を行いました。

これから起こりうるリスクは脳血管攣縮(れんしゅく)。
くも膜下出血を起こしてから数日後~2週間目ころまでの間に、脳の表面に広がった血液が脳の血管に作用して、痙攣を起こして細く縮んでしまう現象です。
脳の血管が細くなってしまうので、脳に血液が不足してしまい、最悪の場合は脳梗塞になります。
その際、手足の麻痺・言語障害・意識障害といった症状が出現したり、死亡することもあるそうです。

母は今日、血管が細くなったりしていたりしていないかの検査を受けます。

その他、感染症や合併症・・・リスクはたくさんあってまだまだ先は長いけど、母もがんばっているはず。
私もがんばりやの母を信じます。



さて、1月のクッキングが終了してメニューをざっくりご紹介しようと思っていたところで母が倒れました。
オードブルとデザートだけで中断していたので、最後までご紹介させてくださいね。

里芋のポタージュ
26年2月6日 里芋ポタージュ

ゆず風味白菜サラダ
26年2月6日 白菜サラダ

ペラペラ大根サラダ
26年2月2日 ペラペラ大根サ

Shiho流和風タコライス
26年2月6日 和風タコライス


みなさん、おうちでリピートしてくれているお話をたくさんしてくださってとっても嬉しかったです
2月のクッキング・・・すごく悩んでます。
本当はご迷惑をおかけすることになるかもしれないのでキャンセルするべきなのでしょうが、みなさんに会いたい。
会っておしゃべしすると、自分が元気になるのがわかってるから。

母の入院中は面会時間は午後1時から8時まで。
クッキングが終わってからでも間に合うなあ・・・なんて。

それもこれも母ががんばってくれたらのこと。

くも膜下出血の患者さんのうち、約半数は出血と同時に死亡してしまうか、寝たきりの状態になってしまうと言われています。
そして治療をして命が助かっても、2割の方が何らかの後遺症を残されるそうです。
でも約3割の方は順調に経過して、退院、そして社会復帰を果たされる・・・私は母がこの3割に入ると信じています。



クッキングのみなさんにお願いがあります。
2月20日から始まるクッキング開催のお返事、あと少しだけ待ってください。
週末明けに個別にメールさせてくださいね。
わがまま言ってすみません・・・

ブログランキングに参加しています。
ここをポチッとクリックしてくださるとうれしいです

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます