やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとう、メダカちゃん
2014年03月11日 (火)
今日もご訪問くださってありがとうございます

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


「これを眺めていて、元気にがんばれたらいいなと思って・・・」
そう言って、先日レッスンのときに生徒さんにいただいたお花。
優しい気持ちが嬉しくて、レッスン前に泣いちゃいそうでした。
26年3月6日 ギフト1
私の大好きなビタミンカラー。

毎朝、眺めるだけで嬉しくて元気になっちゃう。
知美さん、有利さん、ありがとう。


先週のレッスンでみなさんの目も楽しませてくれました。
26年3月6日 ギフト2


ゆっちーが涙ながらに渡してくれたお花も偶然同じ黄色のラナンキュラス。
26年3月6日 ギフト3

「お母さんに持って行ってあげて」と病室用に小さいものを選んでくれた。

「Get Happy」という名の紅茶は、るこちゃんから。
26年3月11日 紅茶
これ、本当においしいのHappyになるお味。
4月のレッスンのときにみなさんと一緒にいただくね。



母がくも膜下出血で倒れたときはキャンセル確実と思っていたレッスン。
ドタキャンOKというみなさんの寛大な了解のもと、決行させていただいて本当によかった。

こんな状況でいらしてくださるだけで感謝カンゲキなのに、みなさんいろいろお気遣いくださって恐縮です

みなさんとレッスンでお会いしておしゃべりした後は、パワーが充電できたのを実感します。
みなさんからとってもいい「気」をいただいているんですね。

私、会う人会う人に「やつれていなくて安心したよ」と言われます。
確かに全く痩せてないし・・・というか太った?かもしれません。
いえ、太りました。
食欲まったく落ちないし、ワインも相変わらずおいしい。
筋肉が落ちて細くなっていく母に分けてあげたい・・・いや、もらってくれい。

みなさんにお会いして元気になるせいで、病院通いも苦になりません。

春休み前は残すところ1レッスン。
次回のレッスンは春休み明けてお子さんたちの学校の予定が把握できたくらいだから・・・4月中旬以降かな。
その頃には母がどんな状態になっているか予想もつかないけれど・・・みなさんとお会いできない間の私のパワー不足が心配です。
いやいや、そんな甘いこと言ってないで、がんばります

母の今の状況は、目を開けた!と喜んだ翌日には、ずーっと寝たまま・・・と思えば、その翌日は言葉を発して大喜びさせてくれたり、また反応が悪かったりで・・・
そんな母を見る私たちの気持ちは急上昇急降下のジェットコースターのようです。

わかる~?とか聞こえる~?とかいう問いかけにたまに頷くけれど、まだ母の口からは誰の名前も聞けてません。

でもね、日曜日の午後。
「お母さんのメダカの水槽にお父さんが水草買ってあげたんだって~!」
そう大声で話しかけたら・・・言ったんです。
「メダカ・・・」

かすれ声だったけれど、確実にメダカ。
誰の名前でもないけれど、メダカって言った。
みんなで大喜び、大笑い。
久しぶりに病室でおかしくて嬉しくてみんなで笑いました。

かわいがってたメダカちゃんたちが相当気になっていたのかな。
私たち、メダカに負けたよ(笑)

例のごとく次の日からまた何もしゃべらないけれど、またしゃべってくれるよね。
焦らないで待ってるから、何でもいいから声を出して、また私たちを笑顔にさせてね。

ブログランキングに参加しています。
ここをポチッとクリックしてくださるとうれしいです~

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます