やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
うちの肉じゃが
2014年11月28日 (金)
野菜をふんだんに使ったおもてなし兼おうちごはんを提案する

「Shiho's Veggie Circle」@武蔵小杉
野菜料理研究家しーちゃんです


いつもご訪問くださってありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村



みなさんのおうちの肉じゃがって何風ですか?

肉じゃがってそのおうちの味がでますよね


うちの肉じゃが

26年11月28日 肉じゃが4

野菜ゴロゴロ系

26年11月28日 肉じゃが5

これには旦那さんの好みとはちょっと違うの

旦那さんは小さくて食べやすい方がいいという

でもね、私は肉じゃがだけでなくカレーもシチューも

野菜は大きくゴロゴロしている方が好き

大きいお野菜をスプーンやお箸で崩しながら食べるのがいい

ごめんね、そこは譲れない


お肉は牛肉じゃなくて豚肉

26年11月28日 肉じゃが3

そして極端に少ない(笑)

もはや肉じゃがとはいえない・・・じゃが肉?

実家の母はどの料理にも牛肉よりも豚肉をよく使ってた

その影響か、わが家も主流は豚肉です


そしてもしかしたら主役はこの子かも

26年11月28日 肉じゃが2

しらたき


うちの家族・・・特に娘は無類のしらたき・こんにゃく好き

お鍋の時も倍量入れても取り合いになる

あのツルツルっとした食感が大好き

煮物を作るのはしらたきを食べたいからだといっても過言じゃない


使うお鍋はルクルーゼ

他にもお鍋はあるけれど、たとえば圧力鍋はお肉は柔らかくなるけれど

野菜もクタクタになっちゃう

やっぱり野菜を食べるなら、野菜の歯ごたえも楽しみたい


お肉を炒めてお野菜も入れたらお砂糖とお酒を投入して蓋をする

お野菜自身がもってる水分がじわじわ出てきたあとに

昆布茶とみりんとだし醤油

再び蓋をして15分~20分

余分な水分をいれないのでホックリのじゃがいもになる

最後にね、隠し味にバターとホンの少しのケチャップ

これでまろやかなコクがでるの

26年11月28日 肉じゃが4


これがわが家の肉じゃがです




ブログランキングに参加しています

ここをポチッとクリックしてくださるとうれしいです~

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
 


先日、みなさんに小躍り状態でお伝えしたランキング1位

その命はやはり短く4日ほどで2位に落ちました~(笑)

でもでも1度なってみたかった1位にみなさんがしてくれて

本当に感謝なのです

本当にいつもありがとうございます