やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
杖なしで歩く母~父の努力~
2015年02月18日 (水)
「Shiho's Veggie Circle」@武蔵小杉
野菜料理研究家しーちゃんです

いつもご訪問くださってありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村




先週末に3度目の一時帰宅中だった母

27年2月17日 母1

杖をもたないで歩く姿に驚いた

もちろんホンの少しで見守りは絶対に必要だけれど

母がリハビリ病院できかされていたゴールの状態を

はるかに超えてる


階段は後ろ向きにおりる

27年2月17日 母2

右手は自由に動かないけれど

確実に1人でできることは多くなっている


すべては父の努力のおかげ

施設滞在期間をすぎて延長した母のリハビリ時間は激減

その分、父が毎日面会に行って1時間くらい一緒に歩く

毎日続けること

それがどんなに大変なことか


「母さんが倒れる前にご飯を炊くとか風呂を洗うとか

少し家事をするようにさせてくれていたから助かった」

そう父が笑って言う


母のためにご飯も作れるようになっている父

同居する祖母のために貼ってある父が書いた洗濯機の使い方

27年2月17日 父1

もう完璧な主夫だ


母が移動しやすいように家中に取っ手をつけたり

すべらないようにと絨毯を敷き詰める

今度はお風呂場も自分でバリアフリーちっくにするらしい


母が倒れた直後、死ぬかもしれなかったときは余裕がなかった父

今や、体の不自由になった母を迎え入れる準備を楽しんでさえいるよう


本当にお父さんがお母さんの旦那さんで

私のお父さんでよかったよ


その前向きな姿勢を私も見習おう


早起きして作ったお弁当を娘が忘れていったりしたって

27年2月17日 お弁当1

翌日レッスンの準備をしていて 

27年2月17日 ケチャップ1

ケチャップをぶちまけたりしたって

朝からついてないなんてウジウジするのはやめよう

今日も1日がんばりま~す



ブログランキングに参加しています

ここをポチッとクリックしてくださるとうれしいです~

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます