やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
泡サンダル再び(笑)~反抗期~
2015年07月07日 (火)
「Shiho's Veggie Circle」@武蔵小杉
野菜料理研究家・しーちゃんです

いつもご訪問くださってありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


ここのところ毎日雨が続きますね

傘をさしての買い出しは一苦労です

でもね

週末娘と一緒に出かけた時に雨が降っていたおかげで

生の泡サンダルを見ることができちゃった(笑)

27年7月7日 泡サンダル

もちろん大ウケ

前回の時でもう泡はなくなったと思ったけど

まだ残っていたのね

しかもなぜか右だけ

娘もイライラするわけでも怒るわけでもなく

「なぜだか右だけなんだよね~、これでキレイになるかなあ」って呑気だし(笑)


お嬢さんと仲がいいよね~って最近言ってくださる方が多いけれど

娘だってそりゃあありましたよ、反抗期

しかも早生まれのくせにお友達よりも早く来ちゃって

あれは、ちょうどアメリカで中学受験に備えていた小学校5、6年

一人っ子だからケンカなんかしても誰も止めてくれやしない

肉弾戦をしないとどうやらスッキリしないタイプの娘

そんなバトルを見られたら、アメリカじゃ通報されて即ジェイル

バトル前にブラインドを閉めるのは必須でしたね


でもそんなこんなで帰国して

周りのお友達たちが反抗期まっさかりの頃には穏やかなものでした


今思うと、いろいろと娘に対して干渉ししすぎていたのかな

海外での受験もよくわからなかったし

私の方がストレスに弱くてイライラしてたかも


中学に入って全く干渉しなくなったらいつのまにか反抗期も終わっていて

最近じゃ、仕事が忙しくて買い物に付き合えないとか言っちゃうと

ママ、もっと家族との時間を大事にしてよと文句を言われる(笑)


今は私よりすっかり大人なような気がする高2娘

母のことでも精神的にとっても助けられたし

もうママがみてやれない勉強も自己責任でがんばるようになった


絶対に親が導いてやらなければならない時期は

ケンカしてでもやるべきだと思うけれど

基本は放ってみているのが一番なんだなあと最近感じます


最近、反抗期のお子さんの悩みをよく聞くのだけれど

そのうち絶対終わるのでのんびり構えていてきっと大丈夫

バトルも必要ならばしっかりやっちゃって

親の愛を子供はしっかりわかってます


私なんて万年反抗期のようなかわいくない娘だったような気がするけれど

ちゃんと親がたくさん愛してくれたことを

母がくも膜下出血を起こしてから、父と母との関係が変j化した今の方が

素直に理解できます

遅いなあ(笑)

娘の方がやっぱり素直でいい子だ


今日は父の誕生日

いろいろ忙しくて会いに行けなくてごめんね

またおいしいもの持って会いに行きます

お父さん、お誕生日おめでとう


ブログランキングに参加しています

ここをね

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

ポチッとクリックしてくださるとうれしいです~

いつも優しい応援をありがとうございます