やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
暑い夏にはオーブンも
2013年07月17日 (水)
毎日うだるような暑さが続きますね。

こんな時は本当にキッチンで火は極力使いたくありませんよね。
最近は電子レンジ調理ばかりしていたので、たまにはオーブン料理にしてみよう。
オーブンもうまく使えば、とっても涼しくcookingできます。

前日は焼肉をたくさん食べたので、今日は魚かな。
キングサーモンの立派なのが目にとまったので、今日はこれでホイル焼きに決めました。

まずはオリーブオイルを塗ったアルミホイルにスライスオニオンとサーモンをのせて・・・
7月15日 ホイル焼き①

きのこをたっぷり。
7月15日 ホイル焼き②

マヨネーズに醤油麹と食べるラー油をブレンドしたソースをかけて
7月15日 ホイル焼き③
包んで
7月15日 ホイル焼き④
焼きます。
7月15日 オーブン焼き前

一緒に焼くのは、未だに大量に冷蔵庫で調理されるのを待っているキタアカリの消費のために、ホワイトソースも使わないあっさりグラタン。
どうせオーブンにかけるなら、一度に仕上げて楽しましょう。電気代の節約にもなります。

お、そうだ。先日、花屋のおじさんにいただいたローズマリーと、眠っていたアンチョビの缶詰も使おう。
7月15日 ローズマリー 7月15日 アンチョビ

キタアカリはルクエもどきでレンジで柔らかくします。
もちろんラップで包んでチンでもOK。
7月14日 きたあかり

耐熱皿に切ったキタアカリを並べて・・・
7月15日 ポテトグラタン①

アンチョビとローズマリーとチーズをまんべんなくふりかけます。
7月15日 ポテトグラタン②
これをもう一段繰り返して、昆布茶をまぜた生クリームをかけて、オーブンに入れるだけ。
冷蔵庫に残っていたオリーブもくわえました。

はい、できあがり。
サーモンのホイル焼き
7月15日 ホイル焼き⑥
このソース、適当にいろいろ混ぜてみたけど、絶品です。
理科の実験が成功した!という感じ。
これ、次のクッキングにアレンジして出そうかな。

簡単ポテトグラタン
7月15日 ポテトグラタン③
生クリームしかかけていないので、あっさり。キタアカリのホクホク感が引き立ちます。

電子レンジとオーブンは暑い夏の主婦の味方ですね。
炊飯器も含めて、調理器具をうまく使い分けると、おもてなしの時も楽チンです。

昔はこんな便利なものはなかったから、世のお母さんたちは大変だっただろうなあ。

長い時間台所に立って、おいしいものを作って・・・食卓につくのは一番最後で食べる時には冷めちゃってる。
時間をかけた分、きっと愛情もたくさんかけて作ってくれたのでしょうね。

尊敬すべき偉大な母たちに感謝です。

私なんか、いかにラクしておいしいものを食べれるかに力を注いでしまうもの。

でもいつの時代も、「おいしい!」という魔法の言葉で、次もまたみんなが喜ぶものを作ろうという意欲がわくのは同じですよね。

私もクッキングに来てくださるみなさんとその家族、もちろん自分の家族とおもてなしする方たちの〝おいしい笑顔〟を想像しながら、レシピ作りをしている瞬間が大好きです。

また夏休み明けのクッキングで、おいしいレシピをご用意してお待ちしていま~す。

ブログランキングに参加しています。
みなさんがいつもポチッと応援してくださるので、順位が上がってきました。
ありがとうございます
ここをポチッとしてね
    
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村