やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
アーティシャルフラワー
2013年07月23日 (火)
昨日、お友達3人から新居祝いにいただいたフラワーアレンジメント、ステキでしょう?

7月22日 アーティシャルフラワー


これ、生花ではないんです。
アーティシャルフラワーといって、今、日本でも注目されているらしいですよ。

これを作ってくれたのはお友達の智ちゃん。
アーティシャルフラワーの会社にお勤めで、アレンジを担当しているプロです。
昔からセンスがよくて、今回クレセント型を勧めてくれて、グリーンを中心としたナチュラルな感じで・・・とお願いしたら、イメージ通りのステキな仕上がり・・・大満足です。


アーティシャルフラワー〟って、私はあまり知らなかったので、調べてみました。

アーティフィシャルフラワーとは、生花をリアルに再現し、生花にはない美しさを表現した造られた花だそうです。
近年では、欧米はもとより日本でも大変注目されていて、年々クオリティも向上し、生花では出せない高い芸術性と耐久性で、世界的に高い評価を受けているんですって。

何で作られてるのかというと、主にポリエステルやポリエチレンといった素材で、他のフラワーマテリアルと比べ耐久性に優れているのだそう。

人工的な花なので、生花が持っている鮮度感や香りの部分では負けてしまうかもしれないけれど、劣化しないからお手入れも簡単だし、ずっと美しさを楽しめるのはとても魅力的ですね。

ホコリが気になってきたら、中性洗剤をうすめた水でバシャバシャ洗っていいんですって。ビックリ。

半年前に購入した観葉植物の葉がちょっと茶色くなりかけてしまってハラハラしている私のような「緑の手」を持っていない人間は、アーティシャルフラワー、なかなかいいかも・・・。

それでも生花がおうちにあるとやっぱり元気になるので、うまく併用したいと思います。

はい、違う方向からもパチリ。
7月19日 アーティシャルフラワー②

う~ん、私の写真の腕ではステキ度がうまく伝えられませんが、やっぱりいいなあ。

智ちゃん、みなさん、ありがとう

ブログランキングに参加しています。
ここをポチッと応援してくださるとうれしいです
    
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村