やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ひれ酒がおいしすぎて危険です~ひれ酒用蓋付カップ~
2016年01月09日 (土)
「Shiho's Veggie Circle」@武蔵小杉
野菜料理研究家・しーちゃんです

いつもご訪問くださってありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


来たよ、来た来た~

うちの永吉が待ちに待っていたもの

ひれ酒用蓋付カップ


今までは普通の湯呑にお皿で蓋をして作っていたひれ酒

断捨離してるのにまた余計なものが増えるのがイヤだなあと
それでおいしく飲めるんだからいいじゃないと
何気に反対してたんだけど

Amazonサマから届きました

2016年1月8日 ひれ酒2


永吉くんは山口出身

高級魚の誉れ高い冬の味覚の王者といえば「ふぐ

本場・山口県では「福」につながると縁起をかつぎ
ふぐではなく「ふく」といいます

山口は日本で水揚げされる天然ふぐの8割、養殖ふぐの大部分が集まり
日本最大のふぐ取り扱い市場があるそう

山口に帰省するとふぐ刺しをえ?いいの?っていうくらい
贅沢に食べさせてくれて本当にしあわせ

当然、ふぐヒレは簡単に購入できます

これね、コレコレ

2016年1月8日 ひれ酒3

山口宇部空港にも普通に売ってます

2016年1月8日 ひれ酒4


ひれ酒の入れ方ってご存知ですか?

湯飲みにいれた日本酒をレンジでチン

本当はレンチンじゃなくて
日本酒専用の温めキットが欲しいらしいけれどそこは却下(笑)

熱々になったところでヒレを投入して蓋をして

しばらくしたら蓋をずらしてマッチでボッと火をつけて
アルコールを飛ばします

2016年1月8日 ひれ酒6

この瞬間がたまらない

そしてまた蓋をして蒸らすこと数十秒

2016年 ひれ酒1

ふぐヒレのお出汁がきいてるおいしいひれ酒のできあがり


それでもってこれも山口名産粒ウニ

2016年1月8日 ひれ酒5

こんな珍味とヒレ酒飲んじゃったら止まりませんことよ


私は普段は白ワイン党なんだけど
ウニやあん肝などとは絶対に日本酒

こういう珍味はワインといただくと何だかイヤな後味になっちゃうし
・・・っていうか、日本酒が水のように飲めちゃう危険性大

ああ、このシーズンはひれ酒のおいしい季節です

そうそう、反対していたこのひれ酒カップ

やっぱり代用品でいただくよりも格段においしかった

器って大事ですね


ブログランキングに参加しています

こちら↓をポチっとクリックしていただくと
ランキングポイントに票が入り順位があがります

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

いつも温かい応援に感謝感激です

本当にみなさん、ありがとうございます