やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
うさぎやのどら焼き~もっちり、しっとり、とろ~り。。。~
2017年06月16日 (金)
今朝ののおめざ。

2017年6月14日 うさぎや6

うさぎやのどらやき。

2017年6月14日 うさぎや3

袋を開けた瞬間に、ふわ~んと香るはちみつの甘い匂い。

モチッとしっとりした生地に、トロッとした甘すぎない餡のバランスが絶妙

かなり大判のどら焼きだけれど、もう一つ手が出そうになってキケン。


お友達の智ちゃんが、ランチの前にわざわざ立ち寄ってくれたうさぎや。

2017年6月14日 うさぎや1

包みの中には、うさぎちゃんのお饅頭も。

2017年6月14日 うさぎや2

かわいくって、顔がほころぶ。

2017年6月14日 うさぎや4

こんな愛らしいうさぎちゃんをどこから食べたらいいのか、
一瞬みんな悩むんじゃないかなあ。

2017年6月14日 うさぎや5

こちらはこしあん。さらっとしていて、やっぱり甘さがお上品。
お抹茶といただいたら、3つくらいペロッと食べられそう。


うさぎやは都内に、上野、日本橋、阿佐ヶ谷と3店舗あります。
経営はそれぞれ独立しているそうで、製法や材料も違うため、
3つともそれぞれのオリジナリティがあるのだそう。

今回、智ちゃんが並んでくれたのは、阿佐ヶ谷のお店の行列。

うさぎやのおいしいどら焼き
うさぎ年の娘と、とってもおいしくいただきました。

智ちゃん、ありがとう

【店舗情報】

うさぎや
住所:東京都杉並区阿佐谷北1-3-7
営業時間:9:00~19:00
定休日:土曜 第三金曜
アクセス:JR中央・総武線「阿佐ヶ谷駅」北口から徒歩3分
電話番号:03-3338-9330



いつも温かい応援をありがとうございます。

ポチとしてくださると、と~っても嬉しいです

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
メールフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)









夏の新作チョコレート~ショコラティエ ミキイソベ~
2017年06月06日 (火)
先日のレッスンでお披露目された
ショコラティエ ミキイソベの新作チョコレート

2017年6月6日 チョコ1

SUMMER Fig(サマー・フィグ)

2017年6月6日 チョコ2

トルコ産のいちじくは完全にドライされていない、セミドライいちじく。

ねっとりと柔らかくて、でもドライされて甘味がギュッと凝縮されてる。


コーティングされているのは、フランス ペック社のスイートチョコレート。

いちじくの甘味を上品に引き立てて

2017年6月6日 チョコ3

そのパリッとした食感と、いちじくの柔らかさとの対比がなんとも贅沢。


セミドライタイプのいちじくは入手困難で高価なため、1箱5個入りで1500円になりますが、
普通のドライいちじくとの違いは一度食べたらわかるから、とミキイソベ。


姉妹品のSUMMER Prune(サマー・プルーン)

2017年6月6日 チョコ4

フランス産プルーンのどっしりとした存在感を
同じくペック社のスイートチョコレートがしっかり受け止める。

こちらは1箱8粒1500円。


どちらもコーヒーにはもちろん、ブランデーにも合いそうな大人の贅沢チョコレート。

父の日のプレゼントにもいいかもしれませんね。


父の日には間にはちょっと合いませんが、21日よりスタートの
リクエストお魚レシピ♪生姜たっぷり夏メニュー+とろとろプリンレッスン
ご参加予定で、チョコレートご希望の方。

お申し込みくだされば、レッスン当日に受け取り可能です。
お申し込みは、6月10日(土)までに下記メールアドレスへ。

miki55.loveyoutan-20010921docomo.ne.jp
を@に変換してください)

【記入事項】
①お名前
②お電話番号
②レッスン日(お受け取りご希望日)
③ご希望のチョコレートの種類、個数


~ミキイソベからのメッセージ~
チョコレートは冬限定だと思っていたけれど、イメージが湧いて作った、今季初のSUMMER chocolat。
甘すぎない、大人、贅沢な仕上がりとなりました。
冬の濃厚chocolatとは対照的に
夏は フルーツを使った 爽やかchocolatを楽しんでいただけたらと思います。



人気ショコラティエの夏の新作チョコレート

ご興味ある方は、ぜひお問い合わせくださいね


いつも温かい応援をありがとうございます。

ポチッとクリックしてくださると嬉しいです♪

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
メールフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

究極のご馳走♪~旬の野菜に、おいしい塩~
2017年05月30日 (火)
来たよ、来たよ~♪

この子のシーズンが。

2017年5月30日 ヤングコーン

ベビーコーン


買い出し途中に見つけて、ああ、もう持ちきれないなあと思ったけれど、
そこは食いしん坊の性の勝利。

もちろん、持ち帰りましたとも♪


普通の大きいとうもろこしとベビーコーン。
実は2つとも同じ種類、同じ株からできたもの。

通常、とうもろこしは1本の株から2本の実を収穫するんだけれど、
実が3本以上できることがよくあるそう。

2本を大きく育てるために栄養分をいきわたらせるという理由で、
多すぎる実を積んでしまうのだけれど、
それがこのヤングコーンとして流通しているの。

つまりは、赤ちゃんのうちに間引かれちゃったとうもろこし。

でも、そのヤングなコーンが最高においしい

ヒゲも皮も柔らかくてみずみずしいので、ぜひ食べちゃって。

ヒゲは焦がさないように、アルミホイルで覆うの。
こんなふうに。

2017年5月30日 ヤング2

焼きあがるとともに、あま~い香りが。

2017年5月30日 ヤング3

さて、どうやって食べる?


今日はもう決まってるの。

この、おいしいおでいただこうと決めてました。

2017年5月30日 塩1

レナジャポン代表の蟹瀬令子さんにいただいた、TANII FARMの結晶塩

2017年5月30日 塩2



2017年5月30日 塩4

細塩

2017年5月30日 塩3

塩分が強過ぎず、旨みが感じられるお塩。

いただいてから、もう、どのお料理に合わせようか
そのことばかりで、頭の中がグルグル(笑)


でもね、

やっぱり、やさい料理研究家としては、旬のお野菜でいただきたいと。

2017年5月30日 ヤング4

おいしいお塩は、お野菜の味を引き立ててくれる。


だから、今日、ベビーコーンを見つけて大喜び。
荷物の重いのなんて、いいのよ、いいの。

ちょっとつけて、パクッと一口。

2017年5月30日 ヤング5

うわ~、あま~い

瑞々しすぎる、力のある旬のお野菜が、
作り手の努力が感じられるおいしいお塩で、さらにおいしく。

これほどの贅沢がありましょうか。

カラダが間違いなく喜んでる。

ああ、おいしいなあ


蟹瀬さんのお熨斗。

2017年5月30日 塩6

デキル女性の、ふわっと女性らしい心配り。

メチャクチャ、グッときます。ステキ

こういうのって真似したいなあと思うけれど、なかなか。


当分、このお塩でしあわせ気分に浸れそう。

蟹瀬さん、本当にありがとうございました


いつも温かい応援をありがとうございます。

ポチッとクリックしてくださると嬉しいです♪

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
メールフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)





もちもち、シュワっと、とろ~り。不思議食感「八雲もち」~御菓子処「ちもと」~
2017年05月27日 (土)
昨日、連日のレッスンを終えてからの打合せの際に、
相棒がおみやげ♡と差し出してくれたもの。

こ、これはまさか。。。夢にまで見た。。。

2017年5月27日 ちもと1

「八雲もち

2017年5月27日 ちもと2

目黒区の都立大学駅からほど近くにある御菓子所「ちもと」

夏にはかき氷を求めて行列もできる「ちもと」のもう一つの名物「八雲もち

2017年5月27日 ちもと3

軽く指で挟むだけで形が変わるほど柔らかく、かつ弾力とコシのある噛みごたえ。
そして、口の中でシュワっと溶けてしまうような不思議食感。

その衝撃のおいしさに魅せられて、9年前に渡米する前は頻繁に通いつめるほどで、
いつかまた食べたいとず~っと思ってたけれど、なかなか機会がありませんでした。

ああ、その憧れのスイーツが目の前に。

2017年5月27日 ちもと4

ほら、みて~、この柔らかさ。

2017年5月27日 ちもと5

わ~ん、コレコレ、この味

クニュっとしたミラクル食感と舌触り。

黒糖の深みのあるコクと甘みに、カシューナッツの香ばしい食感がベストマッチなの。

たまらなく上品でまろやかな甘みでほっぺが落ちそう。


あの頃、娘は小学3年生。まだまだ小さかったなあ。
自転車の後ろにのっけて、この八雲もちも買いに来たっけ。

9年ぶりに食べた大好きなお菓子の味に、懐かしい光景が脳裏に蘇りました。

クミコ、ありがとう。


八雲もちはお店の人気商品で売り切れることもしばしば。
お買い求める際にはご予約をオススメします


~店舗情報~

御菓子所「ちもと」

2017年5月27日 ちもと6

【住所】東京都目黒区八雲1−4−6
【電話】03-3718-4643
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】木曜日


いつも温かい応援をありがとうございます。

クリックしてくださると嬉しいです♪

※お教室へのご質問・お問い合わせレシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
メールフォームか、veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします。
を@に変換してください)

最近のハマリ菓子「落花道楽」
2017年04月27日 (木)
野菜がビックリするほど食べられるレシピをご提案する

「Shiho's Veggie Circle」@武蔵小杉
やさい料理研究家・くにゆきしほです


いつもご訪問くださってありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


最近、ハマっているお菓子

2017年4月26日 落花1

落花道楽 菊泉堂 


昔から、マキマキしてあるお菓子は大好き

2017年4月26日 落花2

封を開けると
ピーナツの香ばしい香り

普通の落花せんべいよりも、ピーナッツが細かいので
ボコボコしてなくて食べやすい

生地はせんべいよりは柔らかいけれど
クッキーよりも固い

素朴な昔ながらの味わいがたまらなくおいしい


こんなふうに

2017年4月26日 落花3

歯で巻目をほどきながら食べるのが楽しいの

ね、わかってくれるでしょ~(笑)

成城石井さんで300円くらいでしたよ

ご興味があれば、ぜひ


ブログを通じて
みなさんと繋がらせていただけていることに
改めて感謝しています

毎日のポチっと応援が励みになります

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

いつも温かい応援をありがとうございます


※お教室へのご質問・お問い合わせ
レシピ開発やイベントなどのお仕事のご依頼は
veggie.circle831gmail.comまでお願いいたします
を@に変換してください)