やさい料理研究家の國行志保です。ご訪問ありがとうございます。武蔵小杉のサロンから
“野菜がビックリするほど食べられる”レシピや、おいしいもの情報をお届けします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
小さくても高級魚〝のどぐろ〟
2018年05月14日 (月)
今日、フィットネスクラブの帰りに立ち寄ったお店で見つけたお宝。

2018年5月14日 のどぐろ1

きゃ~、のどぐろがこのお値段ってステキ~
のどぐろといえば、言わずと知れた高級魚。脂がのっていて、最高においしい♡

2018年5月14日 のどぐろ2

のどぐろの由来は「喉黒」にあります。「喉が黒い魚だから」って、とってもシンプル。実際にのどぐろの口を開くと、中が黒いの。
実はこののどぐろ、関東でとれるアカムツという魚と同じ種類。

この信じられないプライスには、もちろんからくりが。
はい、とっても小さいの~(笑)
でもね、小さくてものどぐろはのどぐろ。お味はきっと♡ということで、お買い上げ。
のどぐろLOVERの旦那さんは夕飯いらないと言ってたっけ、、、と一瞬悩んだけれど、まあいっか。

さて。
小さいからお味噌汁にでもしようかなと思ったけれど、のどぐろならやっぱり煮つけでしょ。

内臓、うろこ処理を終えて、塩をして30分。

2018年5月14日 のどぐろ3

出てきた余分な水分をふき取る。お魚料理は、これをするかしないかで、仕上がりが大きく違います。臭みもなくなり、身もプリッと引き締まるの。
あとは、砂糖、みりん、酒、お醤油で煮つけるだけ。こんな小さかったら、5分もすれば完成。

2018年5月14日 のどぐろ4

小さくて、かわいい(笑)

2018年5月14日 のどぐろ5

最後に魚のに漬け汁でサッと煮た三つ葉。これが、たまらなくおいしいのです。
切らないで、食べるのが、実は私のささやかなこだわり。パスタみたいでおいしいの♪

では、実食タイム。

2018年5月14日 のどぐろ6

うわ!小さいのに肉厚で、プリッと弾力があって、、、、脂がのってておいし~い
そして、三つ葉もしゃっきしゃきでさわやか!

2018年5月14日 のどぐろ7

う~ん、やっぱり買ってよかったな。きっと旦那さんは悔しがるだろうけれど、、、。
うん、1尾だけ、残しておいてあげようかな。娘と夢中になって食べてしまわなければ(笑)


最近、アクアビクスにハマっています。
今まで、プールに入ってしまうと、髪を乾かしたりする時間のロスがもったいなくて、地上のフィットネスとジムしか利用していなかったのだけれど、娘が同じクラブに入会して、1度一緒に受けたら、あら、何だか楽しいの。
まあ、そうはいっても、やっぱり前後の時間がかかるので、しばらくは受けていなかったのだけれど、最近、ちょっと新しいことをしたくなって。

9月からスペイン留学が決まっている娘。
何だか最近、どんどんオトナになって頼もしいと感じる反面、やっぱりさみしさも感じるおセンチ母さん。
私も自分の築いてきた世界があるから大丈夫!と思うけれど、たまにヒューッと心に風が💦

いや、それじゃいかん。私も娘に負けないように、チャレンジ精神は大切にしないと、ということで、久しぶりに開始したアクアビクス。
これがやっぱりとってもよかったのです。

水の中で体を動かすって、水圧の負荷がかかって、結構筋力を使います。翌日には、とっても筋肉痛。
でも、体を動かした~という達成感がいい感じ♪

そして、インストラクターさんの元気のいい声と満面の笑顔。そのパワーが伝わってきて、こちらも笑顔になる。一緒に受けている生徒さんももちろん同じ。笑顔って、本当にすごいパワーを生み出すんだなあと改めて。
レッスンが始まった直後よりも、終わるころのほうが、何だか元気になってる。
私も、クッキングレッスンにご参加くださるみなさんに、そんな笑顔のパワーを与えてあげていられたら嬉しいな。

娘が帰国するまでの私の目標は、カラダとココロを引き締めること。
健全な体に健全な精神が宿る。
言葉通りだけれど、本当に大切なこと。
カラダにいいものをおいしく食べて、いつも笑顔でいたい。みなさんにいてもらいたい。そんなことを、水の中で思っていました。

、、、ということで♪
のどぐろ、おいしくいただきま~す。

う~ん♡やっぱり、永吉にはのこらないかも


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでお願いいたします

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ











家族からの挑戦状(笑)~自分が楽しむおもてなし~
2018年05月13日 (日)
先週はファミリー週間でした。
娘がお友達を連れてきたり、旦那さんの会社の方がゴルフ帰りに寄ってくださったり。

わが家は、家族揃って大のおうちパーティ好き。
みんなでワイワイ食べて飲んで、いっぱいおしゃべりするのが本当に楽しい。時間も気にせずに、食べたいだけ食べて、飲みたいだけ飲んで、盛りあがりたいだけ盛りあがって。みんなの笑顔がこれでもか、と飛び交う空間が大好きなんです。

そう、大好きなんだけど、、、
先週は、お茶だけねと言ってた娘が、1時間前に送ってきたメールには、「ご飯ってある?」
な、なぬ~???
レッスンお休み週ということで、自分メンテのため♡と称して、大好きな足つぼマッサージを受けている最中。
終わって急いで買い出しをして、超時短スピードクッキング!、、、何とか間に合いました。

そして昨日は、旦那さんのゴルフ仲間のおもてなし。
帰宅は19時くらいと聞いていたから、余裕でのんびり構えてたら、15時のメールで「プレーがサクサク進んじゃって、到着が16時半くらいになるけどいいかな?」
ひょえ~、なんですと~???
まだなんにも用意してないし~!!!!と急いで巻いて、かけずり回ること1時間半。予定していた料理は、全部は用意できなかったけれど、何とかセーフ。



ワインを飲みながら作ったものは、当然、写真を撮り忘れました(笑)

来客タイム1時間前のメールは、まるで家族からの挑戦状のよう。
君たち、もうちょっと早く言おうよ~と心の底から思ったけれど、おいしいおいしいと笑顔で食べてくれるみなさんの姿を見て、おしゃべりに付き合ってもらって、結局、いつものように一番楽しんじゃうのは私。


※写真掲載のご承諾をいただいています

ホストがキッチンにこもりきりだと、ゲストのみなさんに気を遣わせちゃうし、自分だけが楽しい会話に入れないのがとっても残念なので、電子レンジ、オーブン、炊飯器を総動員。レンチンするだけ、オーブンで焼くだけ、炊飯器のスイッチを入れるだけ、直前に和えるだけの〝だけだけ料理〟で昨日もほぼキッチンに戻らず、みなさんとの会話を満喫しました。

そして自分のレシピって、時短簡単なんだと改めて(笑)
みなさんのおうちでも、お役に立っているといいなあ。

楽しい時間はワープするもので、気が付くと「終電、大丈夫?」な時間。
みなさん、またいつでもいらしてくださいね。



お待ちしております


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでお願いいたします

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ




テッパンすぎる組み合わせ♡~甘長とうがらし&湯葉&しらす&粒山椒~
2018年05月10日 (木)
何だか冬に逆戻りしてしまったかのようなお天気。
冷たい雨がしとしとと。

夏のような暑い日が続いたので、思いっきり衣替えをしてしまって、羽織るものがないのです。
薄手のコートもクリーニングに出している最中なので、本当に困る。。。
仕方がなくカーディガンを重ね着するという手段にでて、とても怪しいスタイルに(笑)
みなさん、どうぞお風邪をひかないように、お気を付けくださいね。

昨日の買い出し中に、野菜コーナーに山積みになっている甘長とうがらしを発見。
一袋、98円だったので、思わず3袋お買い上げ。

とうがらしなのに辛くない甘長とうがらし。
あの独特の苦みが大好き。
焼いても煮ても最高においしい

昨日はちょっと肌寒かったので、あったかく炊きました。

2018年5月10日 甘長唐辛子1

湯葉としらすと粒山椒と。

もう、テッパンの組み合わせでしょう。
噛みしめるたびにジュワッと口の中にほとばしるお出汁がたまらない。
たまに実山椒のピリッとした刺激が食欲をそそります。

湯葉はね、コレ。

2018年5月10日 湯葉

乾燥の比叡ゆば。
生湯葉を使いたいところだけれど、お高いし、日持ちもしないしね。

これ、とっても便利です。
お出汁に浸せばすぐに戻るし、結構いっぱい入っていて550円。
お味噌汁に入れてもおいしいし、おうどんなんかにいれるとちょっと贅沢気分に。

甘長とうがらしも、湯葉のおかげでちょっとグレードアップ。

fc2blog_20180510085637a23.jpg

甘長とうがらしに湯葉にしらすに実山椒。
ああ、日本人に生まれてよかったなあとしみじみと感じる組み合わせですよね。

さあ、お腹も温まったし、今日も1日がんばろう。

ちょっとどんよりしているお天気だけれど、みなさんもステキな笑顔の1日になりますように


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでもお待ちしています

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ


エイリアンのような野菜~コーラルビ~
2018年05月08日 (火)
この不思議なカタチのお野菜、見たことありますか?

2018年5月6日 コールラビ

コーラルビ。

宇宙人のような様相に、売り場にあってもちょっと手が出しにくいですよね。
ちょっと興味があって気になっていたのだけれど、昨日、近くのスーパーで新鮮そうなコーラルビが山積みになっているのをみて、お買い上げ。

fc2blog_201805071620286e9.jpg

コールラビは地中海北岸が原産。こんな形をしていますが、実はキャベツの仲間。丸い部分は茎が肥大したもので、硬い皮で覆われています。

コールラビはヨーロッパではおなじみの野菜なのだそう。また中国や台湾でも中華料理によく使われています。
日本には明治初年に伝わり「蕪甘藍(かぶかんらん)」とか「球形甘藍(きゅうけいかんらん)」という日本の呼び名まであるのだけれど、最近まで一般にはほとんど知られることのなかった野菜です。あの奇妙な形が、日本人の感性に受け入れられなかったのかもしれませんね。

2018年5月6日 コールラビ5

まずは、飛び出した茎を切り取るんだけれど、エイリアンの頭をカットしているような。。。
あ、これこれ、まさにこの子の頭を切っている気分(笑)

2018年5月6日 コールラビ6
(画像はサイトよりお借りしています。)


固い皮は繊維がしっかりとしているので、厚く剥きます。
薄くスライスして生でパクっと味見したら、あら、おいしい♪これは、、、ブロッコリーの茎の味だ!食感がシャクシャクしているブロッコリーの茎って感じ。好きな味だわ~。

塩で揉んで、ちょっとしんなりしたら、ザーサイみたいな感じ。ほら、中華で出てくる青いおいしいザーサイ。

2018年5月6日 コールラビ2

食感がとってもいいので、福神漬けにしてみたら、これも最高においしい♪

2018年5月6日 コールラビ3

きんぴらにも。

2018年5月6日 コールラビ4

火が入るとちょっと食感が変化して、大根みたいな感じになる。淡白な味なので、ちょっと素干しあみのお出汁を借りて。

全体的にかなり地味~な画になりました(笑)
器は小さなころに娘が作ったものを使ってみました。
小学校の時に学校で作らせてもらったものだけれど、丈夫で食洗器にもかけられるので重宝しています。あ、さすがに最後のきんぴらのお皿は、プロの作った萩焼ですよ。
子供が作ったものって、いいですよね。独特の感性がにじみ出ていて。盛り付けていると、自然と笑顔にさせてくれるような。

新しい野菜を食す瞬間のワクワク感も大好きです。
「どうやったら、もっとおいしく食べられるかな」「コレと組み合わせてみよう。」
キッチンでのそんな実験がやっぱり楽しいと、改めて感じさせてくれた、宇宙人野菜コールラビ。

とっても食べやすいお味なので、お店で見つけたらぜひ


今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでもお待ちしています

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ



ぶち、うま~い♡~道の駅 潮騒市場 防府~
2018年05月05日 (土)
2015年10月に道の駅としてリニューアルオープンした潮彩市場 防府
名前の通り、市場も隣接しているため、新鮮な魚を多く取り扱っています。

そちらの一角にある、ウミコヤ38へ。



新鮮な海鮮を炭火焼きで食べられるお店です。

fc2blog_20180504073526e34.jpg

好きな食材を自分で選んで、それぞれのテーブル席で焼いて食べる形式。みるからにどれもおいしそうで、お腹をすかせた食いしん坊、全部食べてみたい衝動を抑えるのに必死(笑)

悩んだ末に選んだのは、牡蠣にアワビ、白ハマグリにサザエたち。
本当はもっと食べたかったけれど、海鮮丼も頼んでいたので、少し、いや、食いしん坊的には、かなり控え目に。



焼き方のコツを伺って、席についていよいよお待ちかねのジュージュータイム♪
焼き過ぎには、最新の注意を払います。

レッスンの時に、しつこくみなさんにお伝えすることと一緒♪
火の入れすぎは、食材の持つ魅力を半減させます。身も固く小さくなり、食感も風味もジューシーさもなくなっちゃう。
ちょっと早すぎるかなのタイミングで、火入れはストップ。
余熱を計算に入れるのが、おいしいのコツの1つです。



みてみて、アワビも踊ってます♡



さあ、辺りに貝の焼ける芳ばしい香りが漂っていい頃合いになったら、殻からプリップリの身を外して、熱々をハフハフしながらいただきまーす!



うーん、最高にしあわせな瞬間

新鮮極まりないお刺身が敷き詰められた海鮮丼も堪能して、もう、もう大満足♪



お腹がいっぱいになったあとは、市場でお買い物。
昔懐かしい対面方式で、水揚げされた新鮮なお魚を買うことができます。



え?これ、間違ってません?



二度見してそうつぶやいてしまうほどのビックリプライス!



1尾じゃなくて、1箱単位なのがスゴイ。



自宅に持って帰りたい~と心の底から思ったけれど、まだ山口滞在の私たち。ちょっとタイミングが、、、と後ろ髪ひかれつつ、夕飯に食べる分だけをお買い上げ。

目の前に広がる瀬戸内海。



瀬戸内海の神さま、おいしいしあわせをありがとうと感謝して、「もう、当分、海鮮はみたくないよ~」とうんざりするまで食べつくそうと心に誓う食いしん坊なのでした



今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

いつもポチっと優しい応援に、心から感謝しています♡

お教室へのお問い合わせは、メールフォームでいつでもお待ちしています

インスタをご利用の方は、こちらもぜひよろしくお願いします

2018年1月6日 インスタグラムロゴ

【店舗情報】
ウミコヤ38
山口県防府市新築地町2-3
TEL : 050-5590-8258

営業時間
月、火、木-日、祝日、祝前日: 11:00-21:00 (料理L.O. 20:40 ドリンクL.O. 20:40)
【11月~5月】11:00~21:00
【6月~10月】月・火・木・金11:00~15:00、土日11:00~21:00
日曜営業
定休日 水曜日

道の駅 潮彩市場 防府
山口県防府市新築地町2-3
TEL : 0835-28-2100